ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 4 ******
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1049123096/

202 :愛と死の名無しさん :03/04/22 13:12
見たというか、聞いたんだけど…

高校の同級生で、いつも我が道を行き、人に相談しても
人の話を聞かないA。
「やっぱり~ドレス着たいから披露宴する~」と言って、乗り気じゃない
旦那を無理やり説得し、披露宴の準備へ。
忘れもしない数年前の、GWのちょうど中日。披露宴開始時間は午前10時。
招待状が友人Bの所に届いたのは4月中旬。
打診も何もなく、いきなり車横付けで「来てね♪」と言って手渡し、
そのまま去ったらしい。
Bは「前もって聞いていたなら、何とか日程の都合つけたけど…」と
言って、欠席の返事を出す。
Aの同級生や友人も、同様の理由にて欠席
しかし、新婦枠で親戚含め60人を予定していたAは焦り、あちこちに招待状を
ばら撒くも、GW真っ只中ということもあり、誰も出席してくれない。
そんなこんなしているうちに、私の所にも招待状が届いた。
しかも旧姓で…(汗
「Bちゃんに住所聞いたんだ♪来てね(はぁと)待ってるから(はぁと)」と
これ以上ないくらいカラフルに色々手書きで付け足された招待状。
東京から行くには、きつい日程(披露宴1週間前)。
おまけに、私が結婚したことは知っているのに(お祝いメールが来た)、
なぜか旧姓で届いた招待状。
速達で欠席の葉書を出し、一応電報の手配をした。

当日蓋を開ければ、友人の出席は2人。
テーブルを減らせばいいものを、「でも、当日来れたら来てねって言って
あるから」とAが言い張り、当初の予定通りのセッティングがなされ、
とても風通しのいい披露宴だったらしい。
受付はAの従姉妹がやり、祝辞は山ほど届いていた電報を読む始末。
引き出物は。新郎新婦の顔写真入提灯が入れられていたらしい…

203 :愛と死の名無しさん :03/04/22 14:09
>202
か、顔写真入提灯ですと!
スバラスイセンスですな。(そんなもんがあるなんて知りませんですた

205 :愛と死の名無しさん :03/04/22 16:48
披露宴で友人そんだけ誘って二人だけとは。
人望ないんでつね。

206 :愛と死の名無しさん :03/04/22 18:59
>202のようなDQN行為を繰り返して、それでも人望があるのなら、私なら皇帝に
なれるくらいの人望を集めそうです。



関連記事



コメント:8 |  2009.06.21 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 4 ******
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1049123096/

174愛と死の名無しさん :03/04/21 14:54
33才ですが、見合いで知り合った彼との結婚式をした方がいいのか迷っています。
住宅ローンを組んだので、将来の事を考えれば早く返済したい気持ちもあり、
結婚式に大金を費やす必要性を感じませんし、「御祝儀が入ってくる」と彼は言いますが、
私の友達はほとんど独身で、今まで一度も男性と付合った経験もない人も多く、
また、正社員でないなど、経済的に余裕もなさそうです。
また、気恥ずかしさもあり、見合いで知り合った事は一人の友人にしか話していません。
私自身今さらと思う気持ちもありますし、彼女達に私の結婚のお祝をして欲しいというのも
独善的なイベントにしか感じられません。

また、3年ほど前に私の兄が自殺をしており、これはごく一部の友人だけが知っています。
また、結婚相手や相手の家族は病死と伝えており、
この事実は死ぬまで誰にも話さないつもりです。
結婚式&披露宴を望むのは、田舎に住んでいる相手の家族及び親戚(多数)で
「家や親戚関係」にこだわりが強く、双方の親戚も呼んで派手に祝いたいようですが、

177 :つづき :03/04/21 14:55
資金は彼と私の親が出す事を望んでいます。また、彼の祖母が高齢のため、
式は彼の田舎の実家まで出向く事を希望しているようです。
(金は出さずに口は出す、というのが彼の実家のスタンスのようです)
私の親は娘のウェディング姿は見たいけれど、親戚付合いもあまりせず、
ましてや兄の事もあり、あまり他人を介入させたくないようです。
また、わざわざ遠い田舎まで出掛ける事に両親は快く思ってはおりませんが
娘のドレス姿くらいは見たいような事は言っております。

「結婚式は対外的な儀式」として必要だと彼の親戚の主張も分かりますし、
私も女ですので、ウェディングドレスは着たいですが、
結婚式に対して積極性が起こりません。彼も親戚と折り合いさえ付けば
いいようで特に希望はないようです。

皆さんはこのようなケースでの結婚式はどう思われますか?なにかアドバイス下さい。

... 続きを読む
関連記事



コメント:10 |  2009.06.21 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事