ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 12 ******
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1108269727/

621 :愛と死の名無しさん :05/03/21 02:20:23
結婚式行ってキター!

新婦の親戚(ジーサン)が酒飲んでダラダラスピーチ
もう、自分でも何言ってるかわかってないのか
自分の自慢話になってる
うざ。
新郎側は「なげーよなー」ってヒソヒソ
その時、新婦の親戚(ジジイ)が

「人の話は黙って聞けーい!」
と怒鳴り新郎主賓を叩いた

叩かれた相手は新郎の仕事関係の社長(893)
でも、893は偉かった
すげー我慢してた
でも、披露宴後にカラんでましたが。

もう二度と会う機会は無いんだろうけど
2人とも会っても互いの事がわからないだろうなぁ
顔なんて憶えてないだろうから

プチ不幸でした。

622 :愛と死の名無しさん :2005/03/21(月) 07:26:09
主賓が893な社長で仕事関係…

大不幸だね。



関連記事



コメント:0 |  2009.09.13 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 12 ******
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1108269727/

597 :愛と死の名無しさん :05/03/20 11:22:00
葬式がらみで兄弟仲が最悪になった結婚。私も知っている。
その家族は姉と弟がいた。
姉、30。弟二十代後半。2人とも実家住まいだった。

急にお爺様が末期癌となり自宅介護で半年看取る事になった。
姉は仕事を辞めるように懇願され、24時間体制の介護に協力する事になった。
姉はその間結婚を約束した恋人がいたが、デートもままならず、薬の副作用で
幻覚・幻聴を見るお爺様の介護で精神的に疲れた彼女を支えきれずに彼は去って行った。
お爺様の最期、親族が死目に間に合うように姉は二時間人工呼吸と心臓マッサージを
した(その時看護婦をしてる私にその方法を教えてとパニック状態で電話がきた)。
その間弟さんは彼女と旅行をしていた。
弟さんは男なので仕事を辞める事もなく、毎晩遊んで帰り週末も遊んでいて一切介護を
手伝わなかったという。ご両親も「男だから」の一言で簡単に弟さんの手伝いを諦めていたそう。
そんな弟さんが一周忌も待たずに結婚すると宣言してきた。
介護に疲れてたご家族は「明るいニュースは大歓迎」とあっさり承諾。
お爺様の遺産相続の手続きも完了したので、その大半を弟の式と新生活につぎ込んだ。

これで黙っていられないのが姉。仕事も恋も時間も犠牲にしたのに何もなし。
心療内科に通うほど精神的に参っているのに目の前で幸せな人の姿を見るのは辛い
と言っていた。遺産についても「お金の問題じゃないけど割り切れない」と言っていた。
せめて一周忌を過ぎてからに延期できないのかと抗議するも黙殺される。
で、うつ病らしき症状で終日泣いてるという事で結婚式に出るなといわれる。
弟さんの結婚式は一見幸せそうでも、誰かの心を踏みにじった上に成り立ってる
幸福ならそれは不幸なのではと思う今日この頃。

598 :愛と死の名無しさん :05/03/20 11:27:21
>597
それは第一に親が、次に弟が悪いでしょう。
姉ちゃん気の毒だな・・・。

600 :愛と死の名無しさん :05/03/20 11:35:16
>>597
「男だから」ってなあ・・・
そういう男を結婚する嫁ってのも先が思いやられる
「釣った魚に餌はやらない」で、親の介護のときはこの嫁がこき使われるんだろうね・・・

601 :愛と死の名無しさん :05/03/20 11:36:35
ご両親の介護が始まったら、また姉ちゃんに押し付けそうな予感>弟

603 :愛と死の名無しさん :05/03/20 12:23:47
ご両親の介護になったら、お姉さんも流石に拒否しそうな予感。
そうなったら弟嫁が一人で…ってことにも。


結婚相手の兄弟姉妹が結婚式に出ない場合、
その事情はちゃんと知っておかないといかんな~…

605 :愛と死の名無しさん :05/03/20 13:21:23
>>597
(  ◎Д◎) 神様は見ている。
見てみぬふりをして一切介護を手伝わないその非情さが結婚生活でも出て、
必ずや破綻するでしょう。
そんな弟は絶対幸せになれない。なってたまるか。

つーか、こんなことになるくらいなら、
お姉さんも勘当覚悟で家を捨てて結婚したほうが良かったのか・・・。
とすら思ってしまうね。



関連記事



コメント:22 |  2009.09.13 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 12 ******
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1108269727/

569愛と死の名無しさん :05/03/18 21:38:28
友人(女)の結婚が決まった。
友人父が病気のため、負担にならないようにと色々考えて計画を進めていた。
ところが残念ながら式まで4ヶ月と言う時に急逝してしまった。
しかし、友人父が気に入った会場での式だったり、父看病のため既に一回結婚式を
延期してたこともあって、一旦は予定通りに行うことに。
ところが、故人の希望で葬式無しだったのが、有志の方がお別れ会を開いてくれることになって、
その日程が結婚式と重なりそうになったと言うので、友人姉が結婚式を延期しろと言い出した。
結局、あまりに友人姉が強硬で、また1年延期になった。
まあ、ここまではよくある話し。

不幸はここから。
こんどは、友人叔母が入院し、新郎父にガンが見つかり治療中。ちょっとヤバ目。
さらには友人祖母が危篤。
「自分達で決めたこととは言え、姉一人の意見で延期したかと思うと、
ホントやりきれないよ・・・」友人ガックリ。
かける言葉も見つからなかった・・・・。

570 :愛と死の名無しさん :05/03/18 21:46:52
気の毒すぎるなぁ・・
友人姉の意見もわかるけど(姉も故人の娘だもんね)
結婚ってタイミングだし、この間に何かあって破談にでもなったら
自分だったら絶対姉を一生恨むな・・・

571愛と死の名無しさん :05/03/18 21:57:30
>>570
幸い、故友人父の計らいもあって、婚姻届提出済み&父納骨後に旦那さんと同居はしてます。
ただ、友人のお母さんが早く亡くなってて、母代わりになってくれてた親戚の叔母さん方が、
友人の結婚式を自分のことのように楽しみにしてくれてるそうで・・・。
しかも、旦那さんのご両親も長男の結婚式って言うんで、これまた張り切ってるらしく。

自分達がやりたいというより、見せたい人がいるって言うのが結婚式をする
一番の理由だっただけに、肝心の人たちが危うい状態ってことで、ガックリしてました。

572 :愛と死の名無しさん :05/03/18 22:31:51
>>570
気の毒だよね。
ここまできたら2人も結婚式挙げたいよね?
結婚式を挙げてご両人が幸せになることを
新婦父や病気の新郎父も望んでるだろうに。
私の知り合いは結婚式2週間前に祖母が突然なくなったけど
誰一人延期しろなんていわなかったらしいよ。

573 :愛と死の名無しさん :05/03/18 22:39:49
ゴリ押し新婦姉は独身?と下品な勘繰りをしたくなるね。

575愛と死の名無しさん :05/03/18 23:12:09
>>573
友人姉は既婚で二人の子持ちです。
友人姉結婚の時は、親に反対されて希望の時期よりも
式が半年延期になったとか。
友人はちょっとモヤモヤしてるみたい・・・。

577 :愛と死の名無しさん :05/03/19 07:07:51
>>569
つか、故人のお別れ会を故人娘の式日にやろうとする「有志の方」って、どうなのよ。
姉も妹の結婚式を延期させるより、「亡き父の念願だった妹の結婚式ですので…」と
お別れ会の日を変えてもらうのが筋でしょ。

579 :愛と死の名無しさん :05/03/19 10:08:33
もういまさら式しなくていいと思ったのは私だけ?
入籍してるんでしょ?

580 :愛と死の名無しさん :05/03/19 10:39:27
>579
自分たちがやりたいんじゃなくて、
親親族などお世話になったかたがたに花嫁/花婿姿を見せてあげたい、
という理由があるからでしょ。>571をよく読め。

581 :愛と死の名無しさん :05/03/19 10:59:34
>>580
いや、最初はそうだったと思うけど正直あんまり時間がたつと周りのテンションも下がるだろうし
「いまさらねぇ・・」なんて感じになるだろうな~とおもった

582 :愛と死の名無しさん :05/03/19 13:36:48
>572
でも延期の理由は新婦の父が亡くなったからでしょ?
延期するのもおかしな理由ではないもの。(お別れ会と重なるからというのは577に同意だが)

583 :愛と死の名無しさん :05/03/19 16:25:49
確かに入籍して時間が経っちゃうとね。
ただ新郎父が生きている間に、式はしてあげてほしいな。
あと>577に同意。
姉も悪いけど、有志にも遺族の都合を尊重しようという姿勢があったか疑問。

584 :愛と死の名無しさん :05/03/19 22:43:38
>583
亡くなった新婦父の社会的地位にも拠るかも。
有名企業や地元の有力者だったら
「有志」といっても単なるお友達ではない可能性が高そう。

でもそういう人だったら始めから社葬とかでやるかな。

585 :569 :05/03/19 22:54:44
一日たって、たくさんレスがついててビックリしました。
わかる範囲でレスします。

>>577
有志の方々は式日を知らなかったそうです。
で、お別れ会開催の流れになった時、友人が有志の方にお願いしようとしたら、
「お別れ会をしてもらえるなんて、すごいこと。それなのに、皆さんが大変な思いをして
準備してる時に、浮かれて結婚式の準備をするなんて信じられない。
結婚式と重ならないように日にちを考えてくれなんて、そんな見っとも無いこと!
我慢するのが当り前でしょう!私はあまりの怒りに火が出そうです!」と、
怒鳴られたそうです。

>>581
周りの方が張り切ってるのは、現在進行形です。
友人がたった一人でお父さんを看病してたのをみんな知ってるから、
仲間達も、普通に結婚した人より思い入れがあるって言うか・・・。
仕事も結婚生活も全てを犠牲にしてきたから、結婚式くらい普通できるといいねーって、
皆で言ってます。

今日久しぶりにメールがきてました。
新郎父さんの治療は順調で、近々退院できそうだとのこと。
ちょっといいニュースでほっとした。

586 :愛と死の名無しさん :05/03/19 23:29:02
申し訳なくて火が出そうなのは、故人のお父さんだろうよ・・
かわいそうに。
自分の死で娘の結婚式が中止なんて。

589 :愛と死の名無しさん :05/03/20 01:57:44
看病すらしなかったのに
偉そうなねーちゃんが
みっともないヴァカだったってことで
FA?

591 :愛と死の名無しさん :05/03/20 09:36:20
お姉さんは「お父さんが死んじゃったのに結婚式なんて!!」と
娘である自分の悲しみだけにひたっていたんだね。

その後、妹の結婚式が延び延びになってしまったことについて
一言でも「あのときはごめん・・・」ってあればちょっとは救われるんだけど。
なかったら姉妹の信頼関係は修復できないだろうなぁ。



関連記事



コメント:12 |  2009.09.13 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事