ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 14 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1114438015/

142 :愛と死の名無しさん :2005/05/08(日) 17:25:18
2次会ってここでいいのかな。
さわやかかつてきぱきと幹事やってた新郎友人が、飲んだら豹変。
新郎に「おまえは仕事ぜんぜん出来ないからいつまでも俺のパシリ止まりなんだよ。
おいパシリ、新婦ちゃんの飲み物取ってきてやれ!
みんな、こいつ俺のパシリだからあごで使ってやって」
周囲が慌てて止めようとしたがまったく止まらず、
最後には新婦友人女性を笑いながら平手打ち。
あとで新婦泣いてたらしい。

143 :愛と死の名無しさん :2005/05/08(日) 17:29:49
幹事…(´Д⊂ヽ

144 :愛と死の名無しさん :2005/05/08(日) 17:30:41
それだけ酒癖が悪ければ、とっくに人望を失って
友達からも距離を置かれていそうな気がするが・・・
(酒の上のこと、と許せるレベルを超えている)
なんで幹事なんか頼んだのかね?
あ、パシリだからやると言われて断れなかったとか?w

なにはともあれ新婦がほんとうに気の毒・・・



関連記事



コメント:18 |  2009.09.24 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 14 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1114438015/

64愛と死の名無しさん :2005/05/05(木) 14:59:48
恵子の結婚。
生まれて初めてやっかまれる結婚を見た。

うちの職場は女ばかりで出会いがない。
結婚を諦めてる人が多い。平均年齢的にも結婚話・恋愛話はタブーとされている。
しかしそのタブーが保たれてる故に人間関係は良好だった。

そこへ2年前から中途入社の恵子が来た。
話が面白い奴で、タブーの恋愛話もいかに自分がモテないかの
自虐トークでいつも笑いを取っていた。自然と他の皆もいかに自分が
モテないか、結婚と縁がないかの自虐ギャグを言い始めた。
そして恵子を中心に結婚できない自分たちの老後はこうなる系のギャグを
毎日のように語り合うようになっていった。そして一番盛り上がったのが披露宴
がいかに無駄かの話。自分は貰う当てもないのに何故3万包まなきゃいけないんだ。
あんなの盛大な迷惑ノロケだと非常に盛り上がった。恵子はそういう話題を斬新な
切り口で盛り上げるのが非常に上手だった。

と・こ・ろ・が
ある日の午後、恵子は職場で突然の結婚宣言をしたのだ。
しかも相手は5年前からラブラブの彼氏と言うではないか。
その瞬間我が課に微妙な空気が流れた。
まさに「試験勉強なんてするの止めようね」と宣言した
言いだしっぺが一人だけ裏切って勉強してきていい点数取った状態。

恵子は申し訳なさそうに下を向きながら「あの・・で、披露宴があるのですが・・」と言い
みんなは顔を引きつらせながら「そうね、是非・・・」と言った。
その日からまた微妙に男関連の話はタブーになっていった。

65 :愛と死の名無しさん :2005/05/05(木) 15:07:33
どっからのコピペだ

66愛と死の名無しさん :2005/05/05(木) 15:27:06
コピペではない。

披露宴はソツなく終わった。
披露宴のあと二次会までの時間つぶしで皆でお茶をした。
最初の20分くらいは「綺麗だったね」と感想を言い合っていたが
一人が「あの・・ぶっちゃけて言ってもいい?今まで実は恵子に
バカにされてたって感じるのは私だけかね」とポツリと言った。
その瞬間「実は私も複雑な心境」「私も・・」と皆言い始めた。
そして話の流れは今までの恵子の本心はどこにあったのかという話題になった。
そして皆がその疑問を抱いたまま二次会へ。
二次会は誰もが夢見るようなオシャレで可愛い会場で
恵子はギリシャ神話の女神のようなシンプルだけど可愛い服を着ていた。
そしてその隣には竹野内豊並のハンサムな旦那さんが。
受付の列に並びながら誰かが「そういえば恵子、『うちらが結婚するとしたら
高木ブーみたいな男しかいないって』って言ってたよね」と言った。
で、恵子はと言うと人生最良の日のはずなのに終始気まずそう+申し訳なさそうな
顔をしていた。恵子の性格からして、本当は笑顔でいたいが私たちに変な気を
使ってそんな表情をしていたのだろう。それからしばらくして恵子は仕事を辞めた。

職場は恵子に対して何の恨みもない人と恵子に対してバカにされたという気分を抱く
者の二種類にわかれた。が、誰が気にしてるのか、気にしてないのかはまたタブーと
なり何事もなくまたタブーの上に成り立った良好な人間関係は続いている。

67 :愛と死の名無しさん :2005/05/05(木) 16:06:13
おれは物事を悪く受け取ることでは人後に落ちないスネモノで、
しばしば周囲を「何もそこまで」と嘆息させるほどだが、
いくらひねくれて解釈しても、恵子さんとやらの結婚に不快な点が見出せない。
・・・もう少し考えさせてくれ。

68 :愛と死の名無しさん :2005/05/05(木) 16:26:58
>>67
不快というよりも気まずいものになってしまったのでは。
招待された側も今まで考える必要もなかった恵子さんの本音について
考えてしまうようになってしまったり、また恵子さんは恵子さんで
「ああ、職場の人に私が実は陰で彼女らをバカにしてると思われたのでは・・」
といらないところで気をもむハメになったりしたんでしょ。

75 :愛と死の名無しさん :2005/05/05(木) 16:46:14
>64
タブーだった男話を持ち込み、なおかつ自虐ネタで笑いをとっていた張本人が一番抜け。
『うちらが結婚するとしたら 高木ブーみたいな男しかいないって』
と進んで言っていたにも関わらず、恵子は入社前から竹之内豊ばりのイケメンとラブラブだったとは。
そりゃ、やっかみ、憶測も出ますわな。
結論を言うと、64は早くその会社辞めたほうがいい



関連記事



コメント:22 |  2009.09.24 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 14 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1114438015/

50 愛と死の名無しさん :2005/05/05(木) 01:52:04
Bという友人の結婚にて。Aという友人の悲劇。

Aが7年付き合った恋人に婚約破棄された直後に共通の友だちBの結婚が決まった。
それ以外にAは家族唯一の独身という事でアルツハイマーのお祖母さんの介護を押し付けられてる。
介護の為、両親に正社員ではなくパートタイムで働くことを強要されていて将来が不安らしい。
可愛がってたペットが死んだ。
弟夫婦と妹夫婦に子供が産まれ祝福ムード一色。親戚で唯一の独身として肩身が狭いそうだ。
パート先もお目出度、結婚ラッシュで何かと悲しい気持ちを押し殺して祝福の言葉を職場の人たちにかける。
私は日頃からそんなAの相談にのり、出来る範囲で支えていた。話を聞いてあげてただけだけど。

Bの招待が来たときAは完全に精神安定剤漬けで精神医学に関しての知識が全くない
私でさえ「行かない方が・・・」と野性の勘で感じた。当人Aも無論それを自覚していたようで
Bの打診を断ってたらしい。でもこの板の言葉を借りればドリーマーAはその後もしつこく
Aにアタックを続けていたらしくいつの間にかAは行く事になっていた。BもAの精神状態を知ってるはずなのに。

つづく

51愛と死の名無しさん :2005/05/05(木) 01:52:35
続き

Bの披露宴当日、精神安定剤をいつもより多く飲んできたのだろうかAの口元は
祝福の笑みを浮かべていたが目は腐った魚のように死にきっていた。
それでも披露宴は無事終了して2週間がたった。
Aの精神状態は安定しはじめたものの、まだ完全には復活していなかった。
Bから私に「Aに無理に出席してもらい申し訳ない事をしたのでお詫び&お礼に食事に誘いたい」
という相談を受けた。しかもAのお気に入りのフレンチレストランでとの事だった。
Bも反省してそうだったので「それなら大丈夫なんじゃないの?」と回答し私も同席した。

が、当日Aを待ち受けていたのはBのノロケだった。
いやAに悪意がわけではない。Aは披露宴や結婚の失敗談で笑いを取りBを励まそうとしたらしい。
Bが「私、本当に白無垢が似合わないから嫌だったんだけど結局着る事になっちゃって・・。
で、写真を見たら本当に頭が大きく見えて似合ってなかったのよ~。あれは思い出じゃないっ!」と
言ったときAは悪霊エクソシトに取り付かれたような表情で「は?あのね、着たくても着れない人もいるわけ。
だから何?」とBに食ってかかった。そして我に返った表情に戻り涙声で「ゴメン」と言い店を去った。

Bの結婚、Aがもう少し幸せだったときにあって欲しかったものだ。

52 :愛と死の名無しさん :2005/05/05(木) 02:09:53
途中1、2箇所、AとBが入れ違っているかもしれないけど乙。

Bは何で打診を断られてもしつこく出席させたがったんだろう。
他に呼ぶ人が少なかったとか? 
相手の状態を詳しくわかれよ、とは思わないけど、
断る意志くらいはまともに受け止めろよ、何の為の打診だよ、と思うね。

53 :愛と死の名無しさん :2005/05/05(木) 03:38:10
「私の披露宴を見れば、きっと明るくなる!」とか
「Aちゃんは暗くなってイクナイ!披露宴に呼んでパーッとしてあげよう」とか
いらん世話を焼いたんじゃないですかね、Bは。
ドリーマー新婦にありがちな、「幸せをおすそ分け(ハァト」みたいな。
Aが断ったことも、冷静に考えられなくなってるんじゃないか。

んで、脳がアルデンテを通り越して茹で上がってるから
お詫びとかこつけて披露宴の失敗談キャハ♪なノロケを垂れ流せるんだよ。
友達が辛いときに、出来ることでも受け止めてフォローしてあげることが出来ない人は
(この場合披露宴出席を強要しないとか、ノロケお詫び食事会を自粛するとか)
もうカットアウトしてもいいんじゃないか、Aさん。

54 :愛と死の名無しさん :2005/05/05(木) 07:10:17
AとBが仲良ければ、Aが婚約破棄されたからといってBが招待しないのは
おかしいよね。
で、その後本当にBがAにしつこくアタックしたのかな?
その辺りが曖昧なんで、Bをドリーマーとは言い切れない気がする。

・・・と思ったけど、お詫び食事の席で失敗談とは言え披露宴の話するのは
やっぱり夢子か。

それより、不幸な招待客ってことで微妙にスレ違いだね。


関連記事



コメント:19 |  2009.09.24 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事