ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 14 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1114438015/

644 愛と死の名無しさん :2005/05/27(金) 10:56:43
ブーケットプルの為独身女性の出席者の名前が一人一人呼ばれた。
「あちゃー。やっぱりあったか」と思いすごすごと前に出る私。
司会者が「みなさん、お揃いになりましたか?」と言うと前方のテーブルで
「オラ、呼ばれたんだから行けよーwww」「えーヤダヤダヤダヤダ!!www」
と山田花ちゃん風の女性と今田こうじ風の男性が騒いでる。
「あ!あとお一人で揃いますね!縁起物ですから是非前にどうぞ!」と司会者。
「ホラ、縁起物だってよ、行けよ」と言う今田風男。
「ヤダよ、恥かくだけだもン!!」と言って席から動こうとしない花ちゃん風女。
「ホラ、行けってばww」と今田風男、花ちゃん風女を椅子から立たせて高砂の方に
引っ張っていこうとする。「いやじゃー!!」と椅子の背もたれにしがみつく花ちゃん。
「往生際悪い!ww」と花ちゃんをセメント袋を担ぐように肩で担ぐ今田風男。
それでも椅子の背もたれを離さない花ちゃん。持ち上げられたまま、高砂に近づくが
椅子がズルズルとついてくる。さながら吉本新喜劇の一場面。
その2人のいるテーブルは「ヨシエ!ヨシエ!」とヨシエコール。(花ちゃん風女の名前か?)

とても非常識な出来事だと思いましたが、お陰で他の独身女性らの
晒し者指数が下がったので少し救われた気分にもなりました。
ちなみにブーケが当たった女性はインタビューされましたが即座に
「もう、これはヨシエさんに譲るしかないでしょう!」と言いヨシエさんが前に出てきて・・・

これ以上言うといろいろ特定されるので控えます。

645 :愛と死の名無しさん :2005/05/27(金) 11:04:07
続き書いてーw

649 :644 :2005/05/27(金) 11:19:42
>>645
ヨシエさんはリボンを引く時からハイパーだった。
リボンを持たされた瞬間から「ヤケクソ新体操~!」と言ってリボンをクルクル回しだした。
司会者は「気合の入った方がいらっしゃいます!さて次に幸福を手にするのは誰でしょう」
とかなり適当な進行してた。そしてリボンを引く時、ヨシエさんはなんと回転しながら
リボンを体に巻きつけるようにしていったではないか。そしてヨシエさんのリボンはハズレ。
そのままクルクル回って高砂にしりもち(偶然かワザとかは不明)。
司会者はヨシエさんを無視して当選者にインタビュー。
そして栄光のブーケを譲ってもらったヨシエさん再登場。
なぜか小野小町の百人一首を詠み出す。(「花の命は~」)
更に何か発言しそうだったが司会者が「はいっ!ありがとうございました!」と遮り
大人しく席に戻っていくヨシエさん。

笑ってはいけないけど面白かったです。
当然ですが、披露宴が終わりトイレにいったら親族らしき方々も数名
トイレの列に並んでいて「最近の人は人の結婚式なのに自分のだと勘違いして
大騒ぎする人がいるがあれは良くない」とご立腹でした。



関連記事



コメント:15 |  2009.09.28 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 14 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1114438015/

631 愛と死の名無しさん :2005/05/26(木) 18:34:05
不幸な1.5次会。

会場の地図を片手に1.5次会の会場へ向かった。
そう言えば先月「候補のレストランが五個もあるの。絞れないよー!」
と楽しそうに悩んでいた新婦のK子。
地図を見ながら「ほう、青山のこのイタリアンに決めたのね」と私はひとりごつ。
そして会場に到着。しかしレストランは普通営業している。
「???」と思いながら店員に声をかけると「いえ、そのような予定はございません」
「!!!」と思い案内状を確認しても確かにその店でその時間。
ひとまず店を出て「???」と首をかしげていると1.5次会テイストの服を着た人たちが
周囲にワラワラといて彼らもパニくっている。その時一人の男性が携帯電話を耳に
あてたまま「すみません!!Y田M彦クンとS林K子さんの1.5次会に参加の方!!
招待状が間違っていました!!至急銀座の方に向かってください!!!」と大声で叫んだ。

どうも新郎新婦と幹事と招待状作成係の連携が上手くいってなかった様子。
確かに新婦K子はギリギリまで会場を決めかねていたのは知っている。
そしてK子とご主人は同じ会社で毎日男女関係無く朝から晩まで残業だらけの
職場だった。もし招待状作成係と幹事も同僚だったら彼らも忙しかったのだろう。
そしてこのような不幸が起きてしまった。
1.5次会は時間が押しまくりで商品ありのゲームが急遽単なる抽選会になってしまった。

でも知り合いが一人もいない独り参加の私としてはそれがきっかけで
他の招待客と一緒に移動ついでに仲が良くなれたのでラッキーだった。

632 :愛と死の名無しさん :2005/05/26(木) 18:37:05
それは不幸だ…段取りって大事だね。

634 :愛と死の名無しさん :2005/05/26(木) 19:11:28
>631

ははは、それは良かったね。

そういうトラブルって、起こした人の信頼は失墜するけど、
巻き込まれた人同士って、仲良くなることが多いんだよね。

楽しいことを一緒に楽しむよりも、不運なことを一緒に乗り越える
そういう経験を一緒にしたことのある人同士って、意外と長持ちする。

そういう場面で文句ばかり垂れるようなダメ人間ではないと
最初から分かる分だけ、失敗がない、まともな出会いができるせいかな。

633 :愛と死の名無しさん :2005/05/26(木) 19:09:06
>>631
それ、結局誰が悪いの?
会場との打ち合わせとか段取りは新婦が全部やってて、招待客との連絡だけを幹事が
まかされてたってことなんだろうか。

637愛と死の名無しさん :2005/05/26(木) 19:32:20
>>633
最初は青山のイタリアンで予約が確定していたけど確定後に参加人数が大幅増加。
でもそのイタリアンに増加の旨を伝えたら断られたそう。そして急遽銀座になったけど
それが案内状係に伝わっていなかったか、案内状係が訂正を忘れたからしい。
さらなる不幸は案内状係は幹事と新郎新婦はわざわざ案内状を送らなくても会場と
時間くらい知ってるだろうと案内状を見せなかったこと。
実際に誰が悪いのかは不明。

以上幹事グループたちの輪の話を盗み聞きして得た情報。

関連記事



コメント:1 |  2009.09.28 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 14 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1114438015/

582 :愛と死の名無しさん :2005/05/25(水) 12:09:05
キャンドルサービスwで、新郎新婦が持つ着火棒(あれなんて言うんだ?)
始まったとたん火が消えたように見えたんで、あれ?と
新郎が先端をのぞき込んだとたん、ぶわっ、と着火。
新郎が前髪を盛大に焦がした、というのは目の前で見た。

その間抜けな新郎はうちの兄。
やけどはしなかったからよかったけど。式場の人真っ青になってた。
でも、うちの親父は、最後の挨拶で、
「どうやらうちの息子の燃える心が自分の前髪を燃やしたようで…」とやって、
盛大に拍手をもらっていたのでまぁ・・・

583 :愛と死の名無しさん :2005/05/25(水) 12:09:51
おとんGJ

584 :愛と死の名無しさん :2005/05/25(水) 12:33:11
おとんイイ!

585 :愛と死の名無しさん :2005/05/25(水) 14:27:50
あぶねーよ!

586 :愛と死の名無しさん :2005/05/25(水) 15:06:57
前髪ですんでよかったなー
失明でもした日にゃ…



関連記事



コメント:3 |  2009.09.28 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事