ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 17 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1126322265/

651 愛と死の名無しさん :2005/10/06(木) 19:25:36
友人から結婚式の受付を頼まれた。
快く引き受けたのだが、ある「おねがい」にひいた…。
新郎と婚約する前に付き合っていた、所謂「不倫相手」を招待するので、間違いなくご祝儀を受け取って欲しいと言われた。
「常識ない事はやめたほうがいいよ!」ときつく説教したが、「たくさんご祝儀くれるって言ってるのよ。自分の今迄の苦労を考えれば当然だ!確実にもらってよ!」
絶対にやめる気配はなかった…。

当日、相手の男は笑顔でやってきた。
私は複雑な心境でご祝儀を受け取ったけど、式が始まると予想通りに他の友人から突っ込みを入れられた。
「非常識」「信じられない」「なんで止めなかったの?」と色々言われた…orz

ご祝儀は平均的な金額×5倍位だったらしい。
口止め料兼慰謝料だろうと思う。

幸い、今でも新郎側にはバレていないけど、なにも知らない新郎は不幸だと思う。
でも、知らない方が幸せだと思う。

あぁ~だけど、呼ぶ方も呼ぶ方なら、来る方も来る方だ。
不倫じゃなかったら、お似合いのカポーだね。

669 :愛と死の名無しさん :2005/10/07(金) 02:45:37
>>651
瓶だけど
その祝儀、ホントに口止め料ならあんたが貰うのがスジじゃんw
新婦が話したのかどうかは知らんが周囲にゃバレバレなんだし。

670 :愛と死の名無しさん :2005/10/07(金) 04:05:36
>>669
「新婦」が「不倫相手の家族」にバラさないように、という金だと思う。

672 :愛と死の名無しさん :2005/10/07(金) 08:24:01
でも口止め料を持ってきてる時点でバレバレだと思う。
他の人より多すぎるわけだし、個人的に貰ってるなら別だけど。

671 :愛と死の名無しさん :2005/10/07(金) 04:54:28
>ご祝儀は平均的な金額×5倍位だったらしい。
>口止め料兼慰謝料だろうと思う。

平均的な金額を5倍しても手切れ金慰謝料その他にしては安い気がするのだが・・・
その女はもしかして頭悪いのか?

673 :愛と死の名無しさん :2005/10/07(金) 09:22:24
>>671
不倫するような奴のことだから、頭の不自由なひとなのさ。

675 :愛と死の名無しさん :2005/10/07(金) 11:43:37
>>651
てか「確実に貰ってよ!」と釘を刺された、というくだりがイマイチよく解らん…。
相手が祝儀持ってくれば、別にそんな網張らなくても受付で普通に受け取れると思うんだが。
それとも、その人からの分だけは「新婦個人預かり」として
別にしとけよ、って事かな。

705 :651 :2005/10/07(金) 23:51:32
亀ですが。
ご祝儀は新郎新婦別々に渡してくれと言う事だったので、式場が用意した糊付封筒に入れて、新婦母に渡しましたよ。
式代はご両家とも裕福な家庭だったんで、全額親が払ったそうです。
2次会代も新郎新婦が全額負担したようだったし。
多分、ご祝儀は新郎新婦個人の物になったと思うよ。

不倫相手とは別れて1年以上も経っていたから、出席の返信はもらったけど、実際来てくれるかどうか微妙だったんじゃないかな?
だから、「確実のもらって…」と思わず言ってしまったと思う。
自分も当日まで本当に来るとは思ってなかったし…。
金額は口止め料としては少ないと思うけど、交際期間も1年弱だったし、プレゼントや飲食代を含めれば妥当かも?

もともと別れる時に、「おまえの結婚式には招待しろよ」「俺が相手をよくみてやる」「祝儀は15マソ位渡す」と言っていたようだ。
ずうずうしいにも限度があると強く思う。
新婦は確かに、男性関係においてはアフォの子だったかも…。学業は優秀だったけどね。
やっぱりアフォだ。確か別れの原因は「複数の相手と同時進行」が発覚したからだった…。

世間知らずな友達も悪いけど、やっぱりこの色基地中年男が一番許せない。

706 :愛と死の名無しさん :2005/10/08(土) 00:33:13
>>705
>世間知らずな友達も悪いけど、やっぱりこの色基地中年男が一番許せない。
ふーん。面白い考え方だね。
自分は不倫して愛を語るバ(r同士勝手にしてくれって思うけどな。

710 :愛と死の名無しさん :2005/10/08(土) 02:16:09
706に同意。
そのお友達は「世間知らず」なんて聞こえのいいタマではなく
単に良識がないだけの、いわばそのアホ中年と全くの同類だと思うね。

てか、705もなにげに「口止め料としては少ない」とか何とか言っちゃってるが
なんなのさ「口止め料」ってw

707 :愛と死の名無しさん :2005/10/08(土) 02:10:10
友達が、不倫していたのですが、友達の親も不倫を認めていて
その末の挙式だったので、凄く盛大だったのですが

酔っ払った友達のオヤジが、最後の最後でみんなにお礼を言う時に
この子は、彼が離婚するのをずっと我慢強く待っていたから
こうやって、みなさんに祝福してもらえるんだと
堂々と言っていて、不倫を知らなかった人たちが絶句してた事。。。

708 :愛と死の名無しさん :2005/10/08(土) 02:10:30
どっちもどっちだけど、新郎がとにかく気の毒だ。

709 :愛と死の名無しさん :2005/10/08(土) 02:15:13
>708
皆の前で「妻がいたのに他の女に手を出した男」だとばらされたのに?

711 :愛と死の名無しさん :2005/10/08(土) 02:44:04
>>709
いや、708は>>705関連の方に対してだと思う。

713 :愛と死の名無しさん :2005/10/08(土) 14:47:07
>>708
どうして、新郎が気の毒なの?

714 :愛と死の名無しさん :2005/10/08(土) 14:58:31
>>713
どっちにしても新婦が不倫女=新郎カワイソスだということに変わりないからじゃないかな。

715 :愛と死の名無しさん :2005/10/08(土) 17:30:12
>>714
なんで?新郎=不倫男でしょ?

721愛と死の名無しさん :2005/10/08(土) 19:40:20
>>715
705です。混乱させてスマソ!
>>707は別の方です。新郎=不倫男でしょう。

自分の話は不倫男が不倫相手の結婚式に出席した話です。
>>711さんが正しいです。

「口止め料」は、不倫男家族に対するものだと思う。
「少なすぎ」は、前のレスでそう指摘されたから、自分もそう思っただけですよ。
社会的地位が高い人だったんでね。

くだらん話を投下してしてまって、ゴメン。
良識ない女の友達=自分だってことも、自覚してます。
やっぱり、友達として出席を阻止するべきだったと思ってます。
披露宴の間中、事情を知ってる友達はヒソヒソ状態だったし良い雰囲気ではありませんでした。

私と一緒に受付した子と共に、別の友達から「なんで止めなかった」と言われてしまったのが、結構辛かったかな…。
あと、新郎に受付の御礼を言われた時も…。
まぁ、こんな非常識な事をやる人はいないと思うけど、常識に沿った行動をしましょうと言う事で終了します。

722 :愛と死の名無しさん :2005/10/08(土) 22:47:02
新婦の意向なんだからしょうがないと思う。
まあ事前に周りに相談して巻き込んでおくべきだったかもね。



関連記事



コメント:7 |  2009.10.30 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 17 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1126322265/

597愛と死の名無しさん :2005/10/05(水) 11:52:35
不幸な結婚式とは違うかもしれないけど…

先日、夫が学生時代の友人の結婚式に出席してきた
帰ってきて「どうだった?」って聞いたら、すごくフクザツな表情
新郎である夫の友人が異常にやつれていて、終始無表情だったらしい
撮ってきた写真見せてもらったんだけど、全く笑ってないし目が死んでた
緊張してて笑えないって顔じゃなくて、なんか心ここにあらずって感じの表情
新郎に引き換え、満面の笑みの新婦(小太り)の姿にかなり引いた

本当なら喜ばしい友人の結婚式なのに、夫はすごく悲しそうに
「あんなの、アイツじゃない 何があったんだ…」って言ってました

598 :愛と死の名無しさん :2005/10/05(水) 12:07:54
>597
新婦につかまって逃げるチャンスが少しもなかったってところ
ですかね・・・

599 :愛と死の名無しさん :2005/10/05(水) 12:26:33
下痢だったとか。

600 :愛と死の名無しさん :2005/10/05(水) 13:04:57
ギックリ腰とか。
(新婦重そうだし)

601 :愛と死の名無しさん :2005/10/05(水) 13:06:03
男版マリッジブルー

604 :愛と死の名無しさん :2005/10/05(水) 13:23:07
下痢なら新婦が心配そうに新郎を見つめる場面があってもよいような。

605 :愛と死の名無しさん :2005/10/05(水) 14:06:04
新婦につかまって逃げられなかった人ってどういう
理由でそこまで追い込まれたのか不思議。

親の決めた旧家同士の政略結婚か、上司や友人等の
外堀を埋められての結婚、とかかな?
後者だとしたら、男側が女に手を出していなくて潔白なら
いくらでも逃げ切れると思うけど…。遊びのつもりで
ちょっかいだしていたら女が本気になってしまって、
とかだったら自業自得としか思えないなあ。

606愛と死の名無しさん :2005/10/05(水) 14:27:20
男女を問わず、「嫌」って言えない、人に悪く思われたくない、
はっきり断れない性質で、世の中、嫌なことから目を逸らしていれば
いつか誰かが気づいて助けてくれると思ってる人がいるもんよ。
でも現実にはそんな人いなくて高い授業料払っちゃうわけ。
更に言えばここまで押してくれる人を逃したらもう結婚できないかも、
でもあんまり好きじゃないし、もっと良い人いるかもとウジウジウジウジ。

今まさに、知り合いがその状態。バカジャネーノと思うが、
それはそれでそいつの人生なので自分で何とかしろと。

607 :愛と死の名無しさん :2005/10/05(水) 14:48:22
>>606
すごくよく分かりました。ありがとう。

610愛と死の名無しさん :2005/10/05(水) 16:06:37
>>597
鈴木大地と元奥の結婚式の記者会見を思い出した。

612 :名無しの心子知らず :2005/10/05(水) 16:14:49
>>597
・・・でき婚?
>>610
コーヒーふき出しw

613 :愛と死の名無しさん :2005/10/05(水) 16:15:57
>610
そうか!あの時の大地は下痢だったのか!

615 :597 :2005/10/05(水) 17:29:18
>>610
なぜ?

>>612
でき婚じゃないと思いますが、定かではありません

621 :610 :2005/10/05(水) 18:49:49
>>597=615
「なぜ」が自分に向けられているのに気づかず、スルーしておりました。

614さんもおっしゃるとおり、大地の元奥はぱんぱんの丸顔・小太りで
お世辞にも美人とは言いがたく、それでも、新郎の大地が納得していれば
よいのだけど、記者会見で、
「奥さんのウェディングドレス姿、いかがですか?」の質問にも
「…ん?あ…きれいだと思いました…」
などと言うように、愛情はおろか、何の感情もこもってないコメント。
うれし泣きで何度も涙を拭くブサ新婦の横で、新婦に一瞥もせず、
にこりともしなかった大地の結婚はあまりにも有名
(少なくとも2ちゃんねるでは)

614 :愛と死の名無しさん :2005/10/05(水) 17:27:58
>>612
ああー、新婦(小太り)って所も確かに、
酒の勢いで強引にホテルに引きずり込まれ、やったかやらないかうやむやのまま
「生理来ないの」攻撃&新婦親からの「オトシマエとってもらおうか」攻撃かな?
あとは606のいう性格上の押しの弱さで以下省略。

616 :597 :2005/10/05(水) 17:30:34
>>614
そんな状況じゃないと思います
一応付き合って5年だそうですから

617愛と死の名無しさん :2005/10/05(水) 17:51:50
606だけど、10月末にそいつの式があるわけですよ。

いつの間にか私は新婦側受付になってるらしい(依頼なし)。
新郎男友人は時間もないのに、昨日、「(新婦が当初やる気なかった)
二次会をやっぱりやりたいけど自分には友達いないから、
あなたの友達で幹事できそうな人にお願いしたいって言われた・・・」と
虚ろな目で頼まれ、その様子を見て断れずに幹事1人状態で引き受けたそうな。

新婚旅行も式披露宴も彼女が大張り切りで決定。
彼は何もする気が起きず(元々自分から動けない)、これまでと同じ生活を送るのみという。
お付き合い経験なく33歳になり、生まれて初めて女性に押されて、両家親が盛り上がり
付き合って2カ月(手すら握らず)で結婚招待状が届くという凄まじさ。どうなるかねぇ。

>>616
じゃあ、仕方ないよ。5年も付き合ってるなら年貢の納め時なのに、
「まだ結婚したくない」なんていうなら、そいつの認識が甘かったと。

618 :愛と死の名無しさん :2005/10/05(水) 17:57:59
いざ結婚ってなったら相手側の嫌な面がいっぱい出てきたのかも。
知り合いにもいるよ付き合っていた時になんで気付かなかったのさって人。


関連記事



コメント:9 |  2009.10.29 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 17 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1126322265/

581愛と死の名無しさん :2005/10/04(火) 14:22:07
あらら、なんか変な流れになってる?
そこでネタ投下。

母から聞いた、不幸な結婚話。
仲のよい友人が見合いで結婚が決めた時のこと。
母も友人の式を楽しみにしていたそうなのだが、式一ヶ月前になって、
友人が「相手と連絡がとれないの」と相談してきたそうだ。
そこで(おせっかいなことに)母は友人と一緒に相手の家へ。
「どういうことか説明してください」みたいな展開になったらしい。

そこでわかった衝撃の事実。
相手の男は、実はそこの家の養子で、なんとかなり前から養母とデキていたのだと・・・
養母は当初から見合いに反対していて、それで母友人からの連絡を遮断、
その男もそれに流されていた(ということはやはり・・・)

しかし、式は直前ということもあってか、一応挙げ、そして即離婚したらしい。
(発覚した時点で破談にしろよと思うのだが)

いったいどんな式だったのやら。母はいろいろ事情を知ってしまったため、
欠席したらしいのだが、ぜひヲチしてほしかったと思う俺ガイル。
離婚した後、その友人は再婚して今は幸せらしいので、よいのだけども。

582 :愛と死の名無しさん :2005/10/04(火) 14:42:33
>>581
うわっ、なんかAVの熟女ものみたいな話だなw
しかし、そんな事実が分かったのに一応結婚→離婚なんてのも分からんが。
慰謝料は取れたのかしら?

583 :愛と死の名無しさん :2005/10/04(火) 15:07:23
>>581
形だけ式をやっておいて、籍は入れなくてもよかったんじゃ。

一度でも親子関係になると結婚できないというのを
その男と養母は知っていたのだろうか…。
結婚するつもりは無いのか、こういう場合はw

584 :581 :2005/10/04(火) 15:30:04
その相手というのは、友人の父親の仕事のつながりだとかで、母友人の父親が
「今更結婚式辞めるなんて招待客にいえないだろう!」という主張したためらしい。
だからって・・・。
結局周囲の人にも説得されて、母の友人も一度はなんとか相手とうまくやっていこう、
と結婚に踏み切ったらしいが、結局離婚することに。
当然、離婚する時は相当揉めたようですね。
慰謝料・・・どうなんだろう。籍は式の時、入れてしまっていたようです。

その相手の男は、離婚してから結局ずっと再婚しなかったようです。
そんな後日談まで知ってる母は何者だよ、と思いますが・・・

585 :愛と死の名無しさん :2005/10/04(火) 16:17:39
不幸なんじゃなくて、早めにわかってまぁよかったじゃん

586 :愛と死の名無しさん :2005/10/04(火) 16:53:18
早めと言っても籍は入れてしまったわけで。
どうして義母と関係するようなサル男と「うまくやっていこう」と思ったのか謎だ。

それにしても友人父、体面のためにそんな男と娘を結婚させるとは…最低だな。



関連記事



コメント:9 |  2009.10.29 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 17 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1126322265/

545 :愛と死の名無しさん :2005/10/02(日) 20:03:41
先日行われた友人の結婚式
祝電披露で、新郎宛に「キララ(仮名)先生の幸せをお祈りしています」という電報が紹介された
新郎の職場関係者や新婦側出席者(新婦も)は「キララって何?」とポカーン


会社・新婦に隠していた同人誌を描いていたという過去がばれた瞬間でした
一見アキバ系ってわけじゃないから全然気付かなかったよ

546 :愛と死の名無しさん :2005/10/02(日) 20:38:27
新郎かよ!

547 :愛と死の名無しさん :2005/10/02(日) 20:48:13
イタタタタ…それでペンネームが激痛だったら目もあてられん。
しかしその電報送った奴、マジで嫌がらせだねw

549 :愛と死の名無しさん :2005/10/02(日) 22:13:56
キララ(仮名)

テラワロスwwwwwwwwwwwwwwwwww

550 :愛と死の名無しさん :2005/10/02(日) 22:37:27
祝電って会場に届いてある程度まとまった時点で
どれ読むか新郎新婦はチェックしないのか?
それこそ読む順番だとかそういうこと決めなきゃならないだろうに。
司会が勝手にセレクトしたとしたら
その司会の責任問題にならないのかな。

話が全く逆だけど
葬式の時の弔電だって喪主か近い立場の人がチェックするのに。

553 :愛と死の名無しさん :2005/10/02(日) 23:30:50
>祝電って会場に届いてある程度まとまった時点で
>どれ読むか新郎新婦はチェックしないのか?

私の友人は、しなかった。
そして、私が送った電報を司会に朗読される羽目に。
もちろん、後日友人から怒られたさ。

いや、ごく普通の定型の祝電文面の後、括弧書きで
「(今日は真面目にいってみました)」と付け加えただけなんだけど。
ごめんね新婦(当時)。

554 :愛と死の名無しさん :2005/10/02(日) 23:33:42
>553
微笑ましくていいじゃん



関連記事



コメント:1 |  2009.10.29 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 17 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1126322265/

519 :愛と死の名無しさん :2005/10/01(土) 16:20:26
職場同僚の結婚式。
新郎新婦は職場結婚。
招待客も、職場の人が多かった。

幸せそうな新郎新婦、周囲も微笑ましく見守り、何事も無く披露宴進行。
そして、新婦友人のスピーチは、新婦とは同期入社のA子。

「新郎はかっこよくて職場では一番の人気者。
その新郎を射止めた新婦も、かわいくて明るくて、まさにお似合いの二人。
本当におめでとう・・・」
と、二人をほめるだけほめていたが・・・次第に声のトーンがうわずってきた。
感極まったのかなー・・・と、思っていたら。
涙をぼろぼろとこぼしはじめ、
「おめでとうございますっ・・・」
と、言ったあと、むちゃくちゃわざとらしく、小さく一言ぼそりと
「あの夜は何だったのっ・・・」
と、言い残し、泣きながら、一昔前のドラマのごとくハンカチをかみ締めて
会場を飛び出していった。
会場はざわめき、そのざわめきの中
「親友の結婚に、感動と寂しさが入り混じってしまったようですねー」
と、必死にフォローする司会者。
新婦は蒼白、新郎は呆然。

その後、トイレで泣きじゃくるA子を見つけ、
友人と二人で何かあったのかと問いかけてみたら。
「新郎は、残業で遅くなってしまったときに、駅まで一緒に歩いてくれた。
私のことを気にかけてくれてるんだと信じてたのに」
それだけかよ!

二次会で、新郎新婦や他の人たちには事情を説明しておきましたが・・・

520 :愛と死の名無しさん :2005/10/01(土) 16:50:23
いつの時代の夢見る夢子ちゃんだろう。
会社で遅くなった時ちょっとした距離を送ってもらったり
お茶代程度ごちそうになったら気がある、
と勘違いする人なんだろうか。
男に優しくされた経験とかないのかねぇ?

521 :愛と死の名無しさん :2005/10/01(土) 16:53:17
>残業で遅くなってしまったときに、駅まで一緒に歩いてくれた。

うははははは!!!小中学生並みの男女交際感覚だな。
新郎新婦ご愁傷様ですた。www

522 :愛と死の名無しさん :2005/10/01(土) 17:23:20
A子は新婦が嫌いで、いちばんお咎めの少ない形で
嫌がらせをしたと見た。

523 :愛と死の名無しさん :2005/10/01(土) 17:36:01
>>522
そうだろな。計画的犯行のキガス


関連記事



コメント:9 |  2009.10.28 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事