ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 15 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1118300570/

791 :愛と死の名無しさん :2005/07/24(日) 15:48:33
とにかく新婦主体の披露宴だった
新婦友人たちは「こんなに素敵な花嫁さんと結婚できるなんて新郎は幸せ者!」。
新婦父は「大事に大事に育てたA子ですが今新郎君に託します!」と落涙。
会場はほとんどA子さん御降嫁状態。

新婦はたしかにきれいで新郎と釣り合ってなかったけど、何かちょっと…。
同じこと思ったらしい親戚が「新郎くんだってすごく優しくていい子なのに」
「あちらのご両親はこれで平気なのか」と怒りをあらわにしていた。

792 :愛と死の名無しさん :2005/07/24(日) 15:50:48
普通そんなもんじゃないの?披露宴のスピーチって。

795 :愛と死の名無しさん :2005/07/24(日) 17:20:21
>>791
どちらかといえば新婦の方を持ち上げるのは結婚式のスピーチの通例だと思うけど。
そうした常識の範囲を超えてたってことなのかな。

797 :愛と死の名無しさん :2005/07/24(日) 22:20:17
>>795
「こんなに素敵な花嫁さんと結婚できるなんて新郎は幸せ者!」
(友人が選んだ旦那さま、これから彼女を宜しく)

「大事に大事に育てたA子ですが今新郎君に託します!」
(新郎は娘を託すに値する男性です。娘を頼んだよ)

()内に含まれるニュアンスが感じられなかったとかかね?
総じて、お前なんかには勿体ないって雰囲気だったらそりゃ最悪だ。



関連記事



コメント:13 |  2009.10.08 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 15 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1118300570/

758 :愛と死の名無しさん :2005/07/22(金) 10:50:00
フジの「こたえてちょーだい」で、不幸な結婚式やってたけど
「新婦は再婚。披露宴で新郎新婦入場したら、司会者が離婚した夫の母で
披露宴の最中に昔の水商売のことをばらされたり、元夫からのいやがらせ
電報を読まれた」という内容だった。
ありえねえ。
司会者との打ち合わせって、事前にやるよね?
披露宴の前にも、最終打ち合わせあるよね?
当日、しかも新郎新婦入場まで、司会者が元姑と気付かないわけない。
司会者が、場にふさわしくないことを言い出した時点で、
式場関係者がとめるだろうし・・・
あまりにばかばかしいネタだった。

760 :愛と死の名無しさん :2005/07/22(金) 11:08:46
>>758
見てた。で、思わずこのスレ思い出したよ。w
偶然で前夫の母にブチ当たることがないとは言えないけど、
いろいろおまかせの司会でも顔合わせくらいはするよね?
あれじゃやっぱりネタっぽいよね。

763愛と死の名無しさん :2005/07/22(金) 11:57:47
>>760
顔合わせというか、打ち合わせを前もってしないことには
結婚式の司会はムリじゃないかな~。
私の時も3時間くらい打ち合わせをして、電話でも何度かやり取りした。
それでも式当日司会者は二人の経歴や友人紹介をトチったよ。
結果、あたかも経歴詐称のようなことになってしまった。
よってあの「こたえてちょうだい」はネタ決定。

つーか、書いてて私の結婚式の話がこのスレ向きかとふと思ってしまった orz

764 :愛と死の名無しさん :2005/07/22(金) 13:11:43
詳しく

766 :763 :2005/07/22(金) 14:03:59
>>764
一年以上前のことなんで怒りもだいぶ消えましたが
当時は「司会料返せ!」って思いましたよ。

司会者の方は新郎新婦入場時にのっけから「新郎新婦の入場が『終わり』ました」
と縁起の悪いタブー用語を使ってしまい
本人もそれに気が付いてきっとずっと頭が真っ白だったんでしょうね。
自分、病気で大学を2年休学して6年間在籍したんですが
司会の方は渡した経歴書の年度を見て誤解したんでしょうか。
「新婦○○さんは2001年に△△大学を卒業し・・・あっ!
・・・えっと、△△大学の大学院に進み・・・」と勝手に大学院卒にされたり。
だんなはしがないサラリーマンなんですが資格を生かしてアルバイトもやっていたんです。
それもきちんとプロフィールに書いたのに
「新郎は、げ、現在は独立して個人で事務所を開いていらっしゃるそうです」
と勝手に企業家にされたり。
だんなの友人の出身大学名を間違えたり。
親しい友人なら司会者が勝手に間違えたとわかってくれますけど
それほど親しくない人には
経歴詐称も辞さない見栄っ張りの新郎新婦と思われたんじゃないかと。

自分の話でしかもこんなしょうもない話ですいません。
書いてみるとあんまり不幸じゃないですよね orz

769 :愛と死の名無しさん :2005/07/22(金) 15:45:03
>>766、うわわわわ。
司会者がえらい泡食ったように見えたなら分かってくれる人も
いたかもだけど、普通は「なんで嘘ついてんの?」って
思われちゃうよねぇ。
乙ー。

770 :766 :2005/07/22(金) 17:36:10
変換ミスしました。
>と勝手に企業家にされたり。

『起業家』の間違いです、スマソ。

>>769レスありが㌧。普通そう思われちゃいますよね。鬱



関連記事



コメント:6 |  2009.10.08 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 15 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1118300570/

713 愛と死の名無しさん :2005/07/21(木) 07:23:59
先週末出席した結婚式は、「海の見える素敵な会場」の「屋外チャペル」での
式でした。
しかも、なかなか新郎新婦が現れず、暑さのせいで招待客のイライラも
次第にたまってきた。
「暑いー。屋外だなんて知ってたら、もっとUVケアしてきたのに」
という女性招待客に
「女はいいじゃないか、男は上下黒の上ネクタイで大変なんだ」
と、キレた男性招待客数名。
ほかの女性が
「女だって、ドレスは風通し悪いし、けっこうむれるんだよ!」
「お化粧も溶けるし・・・化粧直しでもどうにもならないよ、これじゃ!」
と、参戦。
男性陣対女性陣でほとんど喧嘩状態。
周囲も、とめる気力もなく、放置。
スタッフが止めに入ってなんとかその場をおさめたが、
ようやく新郎が現れ、新婦入場の頃には、暑さのため全員不機嫌。
いざ、指環交換・・・という時点で、男性招待客が突然倒れ、
熱中症でそのまま救急車で運ばれていった。

後で話を聞いたところによると、屋外挙式ということを当日知った
両家両親が、「こんな暑い日に屋外チャペルだなんて」と怒り
新婦が「ケチつけられた」と泣き出したために、
招待客があんだけ待たされるはめになったんだそうだ。

披露宴は屋内だったけれど、デザートビュッフェは「おしゃれなガーデン」。
誰一人として、デザートをとりに行こうとせず、スタッフや司会者から何度も
せかされて渋々デザートをとりに行き、すぐ屋内に戻ってくる客続出。
新婦こだわりの「おしゃれなガーデン」でくつろぐ客はなし。
最後のお見送りのとき、新婦に笑顔はなく、憮然としてました。

714 愛と死の名無しさん :2005/07/21(木) 07:26:24
ちなみに、デザートは、一応ガラスケースみたいなものに入っていて
きちんと冷えてはいたけれど、あの炎天下のガーデンに置いてあった
ケーキに手をつける気にはならず、ほとんどの客がケーキには手をつけず
アイスクリームが大人気でした。

715 :愛と死の名無しさん :2005/07/21(木) 08:10:31
…乙。
真夏に屋外チャペル&ビュッフェなんて。
止める人は居なかったのか。
両家両親も当日責めるぐらいなら、
それまでに止めるチャンスがいくらでもあったろうに。

716 :愛と死の名無しさん :2005/07/21(木) 08:27:35
しかし喧嘩まで始める連中もどうかと…。
正直、披露宴でそんなシーン想像もつかん。
進行に支障きたすほど裏でモメる親族しかり
関係者全員アレな人々かな。

717 :愛と死の名無しさん :2005/07/21(木) 08:32:28
7月挙式という点でもうあれだな。
それでも屋外にするというのなら、ホテルウェディングの上、日程は土曜日、
招待客全員のホテルでの宿泊費を持ち、夕方からの式にしろよ。
それなら天候にもよるが、少なくとも日中よりはまだ涼しい。
翌日は日曜日で、新郎新婦は新婚旅行に旅立ち、他の招待客はそのまま
ホテルリゾートを満喫。これならそれほど文句もでないのに。

718 :愛と死の名無しさん :2005/07/21(木) 09:00:17
まあ、そんな「心遣い」が出来る人間なら、
そもそも真夏に屋外**をしようとはしないわな。


関連記事



コメント:12 |  2009.10.08 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事