ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 16 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1123171713/

580 :愛と死の名無しさん :2005/08/29(月) 14:19:24
出席してないので、リアル雰囲気はよくわからないが。
父の出身県で、父の従姉妹の娘さんの結婚式があったんだけど
ご祝儀の金額が、その場でズラリと公開されてたらしいす。

「誰々様金参萬円」とか、神社の祭りの寄付金みたいな感じで
木の札に墨で書かれてたって。
列席した人から聞いて、ひっくり返った。
もちろんその地方独自の風習ではなく
その家のオヤジが勝手に考えた事らしい。
受付でご祝儀だけ置いて、そのまま帰った出席予定?者続出で
空席だらけの嫌な披露宴だったそうです。

さらに救いがないのは、お金だけ渡して帰って行った人たちの
引き出物や料理が余ったので、そのバカオヤジは
料理は折りに詰められるだけ詰めて大量お持ち帰り
引き出物は返品して返金、追加の飲み物代もゼロで
「うまい事やってやった」とホクホクしながら
自慢している模様。
会った事もない父の従姉妹の娘さんだけど
こんなに可哀想に思った話はなかったよ。

582 :愛と死の名無しさん :2005/08/29(月) 14:36:46
すごいね・・・。

お香典をその場で開封して、親族間で香典の金額と内容を調整をするってのは
聞いたことあるけど。
結婚式でそれじゃあ…私はご祝儀出さずに帰りそうだ。

583 :愛と死の名無しさん :2005/08/29(月) 14:50:47
「ご祝儀その場で確認」が最近の流行か?
嫌だなあ。

584 :愛と死の名無しさん :2005/08/29(月) 14:52:23
なんのつもりで木札なんか作ったんだろう。。。。?
理解に苦しむとかいう範疇ではない。

585 :愛と死の名無しさん :2005/08/29(月) 14:53:45
>583
恐ろしい。
もしそんな風習があったりしたら、私達の結婚式のときは
どうなっていたか・・・。
あまりの金額の差に、親に報告した段階できまずかったっちゅーに。

586 :愛と死の名無しさん :2005/08/29(月) 15:38:08
寺の寄付みたい>木札で公開



関連記事



コメント:7 |  2009.10.15 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 16 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1123171713/

272 :愛と死の名無しさん :2005/08/19(金) 19:37:08
私も新郎を巡って三角関係のあった結婚式二次会に参加した。
当然三角関係に敗北した女性も参加で。
新婦もその女性を呼ばなきゃいいのに「これは勝負だから」とわけのワカラン事を
言って招待してるので100%は同情はできないがやっぱり事件は発生した。
敗北女は女の武器を使って二次会を台無しにした。
女のターゲットは新郎ではなくて、新郎の親友(夫婦で参加)。
微妙に茶髪で見た目はいかにも遊んでいそうな感じ。一方奥さんは家庭的で少し神経質風。
最初、敗北女は凄くコビコビの態度で奥さんを挑発するように遊び人風旦那に話しかけていた。
これが34歳のお局なら男も引くだろうがタチが悪い事に芸能人なみに可愛かったから
相手も鼻の下を伸ばして嬉しそうにしていた。奥さんの顔が曇っているのがわかった。
目の前の席でそういう展開になっていて、奥さんの為に助け舟を出そうと思ったが
実は敗北女もその夫婦も私にとって初対面なのでうまくいかない。せいぜい
「あの、K子(新婦)といつの知り合いですか?」と話しかけるも、続かず敗北女は
私を排除して遊び人風旦那と2人の世界を作ろうとしていた。


548 :愛と死の名無しさん :2005/08/27(土) 23:47:37
誰も興味ない>>272の続きを。どの女の呪いかはわからんが
後半をうpしようとした途端パソコンが壊れた。

遊び人風旦那も奥さんの顔を立てて敗北女の事を相手に
しなければいいのに、彼は女のラブラブ戦法に乗っていた。
まだ独身貴族の友人らに尻にしかれてると思われたくなかったのだろうか。
それとも奥さんが保守的なタイプそうだから安心しすぎていたのだろうか。
奥さんの顔がどんどん不機嫌になるのに、遊び人風旦那は敗北女と
イチャイチャしていた。そして。とうとう奥さんがキレた。
多分この遊び人風旦那は日頃から遊んでいて奥さんをヤキモキ
させていたんだと思う。奥さんの姿は昔父の浮気でヒステリックになっていた
私の母を思い出させた。あの時の母と全く同じ目をしていた。
奥さんはシャンパングラスの中身を敗北女にぶちまけて席を立とうとした。
そしたら。敗北女は逆切れして去ろうとする奥さんの肩を掴んだ。
そして「何すんですか!!」と甲高い声で怒鳴った。奥さんは目を真っ赤にして
無言で隣の席のシャンパンを手に取り今度は敗北女の股間部分にシャンパンを
かけた。遊び人風旦那は奥さんをかばわず、「おい○○ちゃんに謝れ。
酔ってるならもう帰れ」と言った。修羅場だ。私はその場から逃げたかった。
多分奥さんは可哀相にノイローゼで精神的に病みかけていたのだと思う。
今度はソースのかかった肉料理を掴んで旦那を睨みながら敗北女に
投げつけた。そして「略奪された男の結婚だからと言って人の亭主に手を出さないで下さい。
だから負け犬なんですよ」と言って会場を出ようとした。敗北女は
「ちょっと待ちなさいよ」と言って奥さんを追いかけた。噂によると店の外で
キャットファイトがあったらしいがその後旦那を含む三人は会場に
戻ることはなかった。

550 :愛と死の名無しさん :2005/08/28(日) 00:12:58
>>548
その奥さんも、敗北女じゃなくて旦那にシャンパンかけるべきだったんじゃないか?

551 :愛と死の名無しさん :2005/08/28(日) 00:15:26
>>550
私もそう思う。けど、その奥さんの気持ちを考えると悲しい。

552 :愛と死の名無しさん :2005/08/28(日) 00:41:53
>>548
続きカキコ乙です!

奥さんかわいそう‥‥
そこまで追いつめられてたんだろうな。普段から。
でも旦那選びに失敗したのは自分の責任とも言えるが。

553 :愛と死の名無しさん :2005/08/28(日) 03:58:46
>>548
ラブラブで付き合って結婚したんだから、ホントの事が見えないままってのも
多々あるよ。あまり自己責任って言ってやりたくないな。わかっちゃいるけど…。

つか私だったら両方にシャンパンかけて、一回転しながら二人の顔に裏拳見舞って
二人の髪の毛を掴んで、頭同士をぶつけ合わせてグロッキーにしてから退席したいw

とかこんな時間に書いてる私。



関連記事



コメント:13 |  2009.10.15 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 16 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1123171713/

509愛と死の名無しさん :2005/08/27(土) 10:36:53
会社の同僚の社内結婚の話し。

相手の女はそれまで、得意先の××社長の愛人を
やっている営業だった。その同僚も俺たちと一緒になって
「あの女、愛人やってるんだぜ」と言っていたのに、
朝礼のとき「今度○○君と△△さんが結婚することに
なりました」と聞いたときはびっくりした。

「皆、結婚式には出ないよ」と言ったのに
「頼むから出てくれ」と言われて仕方なく出た。

当日、新婦側の代表スピーチは、何とその得意先の××社長。
おまけに、途中その社長は泣き出してしまった。
事情を知らない人は、やさしい人だなと思ったかも
知れないが、会社の人間はみんな、「愛人を手放すのが
惜しいんだな」と思った。俺たちは皆、うつむいていた。

引き出物は帰りにみんなで捨ててきた。
新婦がかつて「××社長って、私の爪まで切って
くれるんだ」とのろけていたのを思い出した。
これ以上に胸くその悪い結婚式は今までない。

510 :愛と死の名無しさん :2005/08/27(土) 11:16:11
>>509
新郎は知っていて結婚したの?

511 :愛と死の名無しさん :2005/08/27(土) 11:20:01
>>510
>その同僚も俺たちと一緒になって
>「あの女、愛人やってるんだぜ」と言っていたのに、

512 愛と死の名無しさん :2005/08/27(土) 11:29:13
>>510
さほど女にもてるタイプではなかったから
女の術にはまったのかも知れない。
それにしても、ある時期からその糞女の
悪口を言わなくなった。きっと、ハメ狂って
いたのかも。糞女は百戦練磨のつわもの。
その同僚を手玉に取るくらいわけないと思う。

515 :492 :2005/08/27(土) 12:55:30
>>509
すごい女ですね…
男の方は職場の友人も失ったし、お金のことで嫌味とか言われそう。

517 :509 :2005/08/27(土) 14:11:19
>>515
美人だった。でも、あれほど、同僚たちから祝福
されない結婚もはじめてだった。
多少器量が悪くても、気立てのいい女の方が絶対にいいと思う。

そういえばその女、自分の営業車に勝手にエアロパーツを
付けちゃったこともあった。もちろん、会社の払いにして。


関連記事



コメント:12 |  2009.10.15 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事