ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 17 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1126322265/

732 愛と死の名無しさん :2005/10/09(日) 19:58:30
長いですが書かせて下さい。
姉が習い事で少し仲良くなった方の結婚式に招待されました。
全くお互いを知らない仲なのに「友人スピーチ」までお願いされ・・・。

そんな中、式の1週間前、姉が切迫流産をしてしまいました。
式の出席をお断りしようと新婦に電話したら「誰でもいいから代わりの人を用意して」と怒鳴られたそう。
ただでさえ切迫流産でショックを受けているのに、困っている姉が可哀想で私が行くことにしました。

新婦に電話をしたら
・面識はないけど、食事と引出物を用意するからきちんとお祝いは包んで下さい
・姉の名前で出席してください
・私(新婦)のことをいつも羨ましがっていた、というようなスピーチをして下さい
・独身という設定でお願いします

と言われました。
そして出席当日。
姉の名前のまま出席し、友人スピーチは問題なく終了。
そのあとサプライズでブーケをプレゼントされました。新婦の手紙朗読付で。
「先に行ってごめんね。ずっと彼氏がいないあなたが心配。このブーケで幸せになってね」という内容でした。(ちなみに姉も私も結婚しています)
その後いきなり抱きついてきて、耳元で「泣いて」と言われ泣くまねをしました。

あと勝手にウエルカムボードやリングピローが私の手作りになっていたり(もちろんしていません)
新郎の友達に「彼女ずっと彼氏いないのよ」と言われたり。
新婦と同じ年の設定だから私は33歳の設定になっており、なんとなく同情の眼差しで見られて悲しかったです。
こんなこと初めてで、披露宴が終わったあと悔しくて泣いてしまいました。

もう二度と会いたくないです。

733 :愛と死の名無しさん :2005/10/09(日) 20:07:50
>732
何それ!こっちまで読んでいてむかつくよ!
結婚指輪していってやればよかったのに。

姉が出るつもりだったとしても、
姉は独身・彼氏がいない設定だったのかな?

その新婦も33歳だから、
「まだ私の結婚は遅くはないのよ。この子がどん尻に控えてるから!」と
親族にでもアピールしたかったのだろうか?
でも意地が悪いよ。
その手紙の内容は、どうやったってあてつけに聞こえる。
わかる人には意地悪い新婦だってわかっています。

元気出してください・・・

734 :愛と死の名無しさん :2005/10/09(日) 20:09:38
>>732
ネタ?と言いたいが真実臭の漂う悲しいお話だ・・・。
それ、本当のことを新郎にぶちまけたいね。
でもそれするとお姉さんに逆恨みがいくのかな。
新郎承知の上での猿芝居だとしたらお似合いの夫婦だが。

735 :愛と死の名無しさん :2005/10/09(日) 20:27:04
申し訳ないけどネタくさい…。
>姉が切迫流産をしてしまいました
って、表現がおかしくないか?
切迫流産は「流産しかけている状態」だから、
切迫流産になったとかいうんじゃないのかねえ。

736愛と死の名無しさん :2005/10/09(日) 20:44:06
732です。
姉はその人とあまり親しくないんです。
ただ、習い事でいつも隣の席という関係で、プライベートで会ったことはないそうです。
けれど姉が結婚しているのも妊娠しているのも知っているので、
私に代わったからこういう設定にしたんだと思います。(あくまでも私の想像ですが)
ちなみに私は25歳です。
周囲の人に33歳と納得されたのもある意味ショックです。

姉には喋っていません。
今は体が大事なときなので心配をかけるといけないので、無事産まれた時喋ろうと思っています。
その頃には笑い話になっているといいです。

ここで吐いたので少しだけすっきりしました。
ネタと思われたのがショックですが、けどネタみたいな話ですよね。

737 :愛と死の名無しさん :2005/10/09(日) 20:47:23
事実は小説よりも奇なり、っていうしね。
最強の話題として、あっちこっちでしゃべりまくってくれ。
うまくいけば、めぐりめぐってその非常識知人に天罰が下るかも試練。

738 :愛と死の名無しさん :2005/10/09(日) 20:53:31
私なら怒鳴られた時点で電話切ってるな。

739 :愛と死の名無しさん :2005/10/09(日) 20:55:33
>736
よく暴れずに耐えられたよね・・・。悔しくて当然だよ!!
新婦がお姉さんに逆切れしたら大変だから、頑張れたんだろうなあ。
優しいね。すごい。本当にお疲れ様でした。

741 :愛と死の名無しさん :2005/10/09(日) 20:59:47
こわい。。。。
新婦、ビョーキだなあ。。。

742 :愛と死の名無しさん :2005/10/09(日) 21:05:01
そこまで設定があるなら便利屋に代理出席を頼めばいいのに…。

743 :愛と死の名無しさん :2005/10/09(日) 21:07:41
>742
便利屋に頼むとお祝い金が貰えない上に、ギャラまで払うことになる。



関連記事



コメント:27 |  2009.10.30 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 17 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1126322265/

724愛と死の名無しさん :2005/10/09(日) 12:10:24
長文の上、多少スレ違いかもしれませんが。

友人Aの場合。
Aが妊娠3ヶ月のときに婚約中の新郎と新婦が式場をめぐって大喧嘩。
その仲裁に共通の友人であったAが駆り出され、つわりが厳しいのに
5時間もの間ファーストフード店に拘束される。
結局つわりと両者の勝手な言い分にぶちきれたAは「もう勝手にすれば!」
と2人を見捨てて帰ってきたそうだ。

友人Bの場合。
結婚5周年の記念に奮発して鼠園オフィシャルホテルに宿泊した
その晩に新婦から「新郎君とAちゃんってば酷いの~」と愚痴の電話。
(ちなみにAの事件の翌晩だったらしい)
「今日は特別な日だからまたにしてくれ」というのも聞かず延々と
深夜過ぎまで電話で愚痴につき合わされる。

私の場合。
第一子出産のときにちょうど招待状発送の時期と重なったのだが、病院から
「無事生まれたよ」とメールを出したところ(携帯可の病院だったので)「こっちの
友人が少ないから絶対出て」という趣旨の電話が出産当日だというのに延々
2時間に渡って続けられる。「授乳の時間だから!」と無理やり電話を切って
その後電源を切っていたら「途中で電話を切るなんて酷い!」というメールが
何通も入ってた。
そういや「おめでとう」という趣旨の言葉は一言もなかったな。そういや(w

当日待ち合わせ場所で顔をあわせた瞬間、3人同時に「ちょっと聞いてよ!」状態に陥り、
その後は新婦への愚痴のオンパレードになった。(さすがに会場では言ってないが)
式の当日に招待客に悪口を言われる新婦も不幸だが、大事なときにそんな仕打ちを
受けた友人一同はもっと不幸な結婚式だった。

725 :愛と死の名無しさん :2005/10/09(日) 12:29:31
724>>
乙…・゜(つД∩)゜・。
ひどいな、その新婦。
過去のDQNぶりも聞いてみたいな。

726 :愛と死の名無しさん :2005/10/09(日) 12:43:58
友達だったのが不思議なくらい・・
それとも普通だった人が結婚式が絡むと
人格が変わったんでしょうか

727 :愛と死の名無しさん :2005/10/09(日) 12:56:02
まだ招待状を発送して無いなら、欠席にすればよかったのに。
かなりウザいでしょうが…
お疲れ様でした。

729 :愛と死の名無しさん :2005/10/09(日) 18:37:21
>>724
結婚式でというよりなんか普段からそんな人な気がする。
こういう人は結婚式で迷惑をかけたのを機会に
出席はしてもらえてもその後フェイドアウトされる事が多い。

730 :愛と死の名無しさん :2005/10/09(日) 18:44:41
>>724 ごめん、ちょっと話が分かりづらい。
登場人物は何人?ひょっとして友人AとAは別人?
時間軸もよくわからないし。

731 :愛と死の名無しさん :2005/10/09(日) 18:55:28
>>730
つ読解力

747 :724 :2005/10/09(日) 22:27:43
みんなありがとう・・・(つд`)

新婦は昔から甘えん坊でかまってちゃんなところがあったのですが
「まあ実害はそんなにないし・・・」と放置してたのがいけなかったみたいです。

登場人物は私を入れて4人です。新婦、A、B、私になります。
わかりにくかったみたいですね。ごめんなさい。

ちなみに式の時点で私は産後2ヶ月、Aは妊娠8ヶ月でした。
私は「子どもの具合が少しでも悪かったらドタキャンするかもしれないし、
スピーチも受付もできないからね」と言ってあったので何もしませんでしたが、
Aは友人代表スピーチをやらされてました。(ちなみにBは1人で受付)
私はともかくAの出席は周囲全員で反対したんですけどね。
「これで行かなかったら自宅に突撃されるかもしれない・・・」とは
Aの弁です。(Aと新婦は近所なので。私とBは電車で1時間くらいの
遠方に住んでます)
私とBは「行かなかったらとばっちりはAに行くに違いない」という理由で
出席しました。往復もさすがにA1人で行動させるわけにいきませんし。

A、B、私の3人で「これからの付き合いは考え直そう」という意見で
一致してます。

748 :愛と死の名無しさん :2005/10/09(日) 22:45:31
もう付き合い自体やめた方がいいんでは…
子どもが出来たら自分の事を棚に上げて、祝いが少ないとか言い出しそう。


関連記事



コメント:12 |  2009.10.30 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 17 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1126322265/

651 愛と死の名無しさん :2005/10/06(木) 19:25:36
友人から結婚式の受付を頼まれた。
快く引き受けたのだが、ある「おねがい」にひいた…。
新郎と婚約する前に付き合っていた、所謂「不倫相手」を招待するので、間違いなくご祝儀を受け取って欲しいと言われた。
「常識ない事はやめたほうがいいよ!」ときつく説教したが、「たくさんご祝儀くれるって言ってるのよ。自分の今迄の苦労を考えれば当然だ!確実にもらってよ!」
絶対にやめる気配はなかった…。

当日、相手の男は笑顔でやってきた。
私は複雑な心境でご祝儀を受け取ったけど、式が始まると予想通りに他の友人から突っ込みを入れられた。
「非常識」「信じられない」「なんで止めなかったの?」と色々言われた…orz

ご祝儀は平均的な金額×5倍位だったらしい。
口止め料兼慰謝料だろうと思う。

幸い、今でも新郎側にはバレていないけど、なにも知らない新郎は不幸だと思う。
でも、知らない方が幸せだと思う。

あぁ~だけど、呼ぶ方も呼ぶ方なら、来る方も来る方だ。
不倫じゃなかったら、お似合いのカポーだね。

669 :愛と死の名無しさん :2005/10/07(金) 02:45:37
>>651
瓶だけど
その祝儀、ホントに口止め料ならあんたが貰うのがスジじゃんw
新婦が話したのかどうかは知らんが周囲にゃバレバレなんだし。

670 :愛と死の名無しさん :2005/10/07(金) 04:05:36
>>669
「新婦」が「不倫相手の家族」にバラさないように、という金だと思う。

672 :愛と死の名無しさん :2005/10/07(金) 08:24:01
でも口止め料を持ってきてる時点でバレバレだと思う。
他の人より多すぎるわけだし、個人的に貰ってるなら別だけど。

671 :愛と死の名無しさん :2005/10/07(金) 04:54:28
>ご祝儀は平均的な金額×5倍位だったらしい。
>口止め料兼慰謝料だろうと思う。

平均的な金額を5倍しても手切れ金慰謝料その他にしては安い気がするのだが・・・
その女はもしかして頭悪いのか?

673 :愛と死の名無しさん :2005/10/07(金) 09:22:24
>>671
不倫するような奴のことだから、頭の不自由なひとなのさ。

675 :愛と死の名無しさん :2005/10/07(金) 11:43:37
>>651
てか「確実に貰ってよ!」と釘を刺された、というくだりがイマイチよく解らん…。
相手が祝儀持ってくれば、別にそんな網張らなくても受付で普通に受け取れると思うんだが。
それとも、その人からの分だけは「新婦個人預かり」として
別にしとけよ、って事かな。

705 :651 :2005/10/07(金) 23:51:32
亀ですが。
ご祝儀は新郎新婦別々に渡してくれと言う事だったので、式場が用意した糊付封筒に入れて、新婦母に渡しましたよ。
式代はご両家とも裕福な家庭だったんで、全額親が払ったそうです。
2次会代も新郎新婦が全額負担したようだったし。
多分、ご祝儀は新郎新婦個人の物になったと思うよ。

不倫相手とは別れて1年以上も経っていたから、出席の返信はもらったけど、実際来てくれるかどうか微妙だったんじゃないかな?
だから、「確実のもらって…」と思わず言ってしまったと思う。
自分も当日まで本当に来るとは思ってなかったし…。
金額は口止め料としては少ないと思うけど、交際期間も1年弱だったし、プレゼントや飲食代を含めれば妥当かも?

もともと別れる時に、「おまえの結婚式には招待しろよ」「俺が相手をよくみてやる」「祝儀は15マソ位渡す」と言っていたようだ。
ずうずうしいにも限度があると強く思う。
新婦は確かに、男性関係においてはアフォの子だったかも…。学業は優秀だったけどね。
やっぱりアフォだ。確か別れの原因は「複数の相手と同時進行」が発覚したからだった…。

世間知らずな友達も悪いけど、やっぱりこの色基地中年男が一番許せない。

706 :愛と死の名無しさん :2005/10/08(土) 00:33:13
>>705
>世間知らずな友達も悪いけど、やっぱりこの色基地中年男が一番許せない。
ふーん。面白い考え方だね。
自分は不倫して愛を語るバ(r同士勝手にしてくれって思うけどな。

710 :愛と死の名無しさん :2005/10/08(土) 02:16:09
706に同意。
そのお友達は「世間知らず」なんて聞こえのいいタマではなく
単に良識がないだけの、いわばそのアホ中年と全くの同類だと思うね。

てか、705もなにげに「口止め料としては少ない」とか何とか言っちゃってるが
なんなのさ「口止め料」ってw

707 :愛と死の名無しさん :2005/10/08(土) 02:10:10
友達が、不倫していたのですが、友達の親も不倫を認めていて
その末の挙式だったので、凄く盛大だったのですが

酔っ払った友達のオヤジが、最後の最後でみんなにお礼を言う時に
この子は、彼が離婚するのをずっと我慢強く待っていたから
こうやって、みなさんに祝福してもらえるんだと
堂々と言っていて、不倫を知らなかった人たちが絶句してた事。。。

708 :愛と死の名無しさん :2005/10/08(土) 02:10:30
どっちもどっちだけど、新郎がとにかく気の毒だ。

709 :愛と死の名無しさん :2005/10/08(土) 02:15:13
>708
皆の前で「妻がいたのに他の女に手を出した男」だとばらされたのに?

711 :愛と死の名無しさん :2005/10/08(土) 02:44:04
>>709
いや、708は>>705関連の方に対してだと思う。

713 :愛と死の名無しさん :2005/10/08(土) 14:47:07
>>708
どうして、新郎が気の毒なの?

714 :愛と死の名無しさん :2005/10/08(土) 14:58:31
>>713
どっちにしても新婦が不倫女=新郎カワイソスだということに変わりないからじゃないかな。

715 :愛と死の名無しさん :2005/10/08(土) 17:30:12
>>714
なんで?新郎=不倫男でしょ?

721愛と死の名無しさん :2005/10/08(土) 19:40:20
>>715
705です。混乱させてスマソ!
>>707は別の方です。新郎=不倫男でしょう。

自分の話は不倫男が不倫相手の結婚式に出席した話です。
>>711さんが正しいです。

「口止め料」は、不倫男家族に対するものだと思う。
「少なすぎ」は、前のレスでそう指摘されたから、自分もそう思っただけですよ。
社会的地位が高い人だったんでね。

くだらん話を投下してしてまって、ゴメン。
良識ない女の友達=自分だってことも、自覚してます。
やっぱり、友達として出席を阻止するべきだったと思ってます。
披露宴の間中、事情を知ってる友達はヒソヒソ状態だったし良い雰囲気ではありませんでした。

私と一緒に受付した子と共に、別の友達から「なんで止めなかった」と言われてしまったのが、結構辛かったかな…。
あと、新郎に受付の御礼を言われた時も…。
まぁ、こんな非常識な事をやる人はいないと思うけど、常識に沿った行動をしましょうと言う事で終了します。

722 :愛と死の名無しさん :2005/10/08(土) 22:47:02
新婦の意向なんだからしょうがないと思う。
まあ事前に周りに相談して巻き込んでおくべきだったかもね。



関連記事



コメント:7 |  2009.10.30 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事