ヘッドライン

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 |  --.--.-- |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 19 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1132992390/

951 愛と死の名無しさん :2006/01/16(月) 17:43:09
プランナーの友人から聞いた驚愕な話。

40代の男が一人で毎回打ち合わせに来ていた。
新婦になる女の人というのが、デパート勤務で一目惚れをしたらしく告白を何回かしたが断られた。
諦められなかったのか「妄想」で自分とその彼女となった人は、結婚することになったようで・・・
装花、写真、あらゆることを一人で決めていたらしい。ドレスは、オーダー。

結婚式間近になったある日、恐る恐る担当が相手(彼女)のことを聞くと
「いつも彼女は忙しいから、これないけど絶対式には来ます」と言ったらしい。

当日は、チャペルならまだ見えないのに人前式でしっかり牧師もつけて男2人だけの挙式。
ビデオ、写真もしっかり撮った。
披露宴は、100人入る大きなバンケット。
そこには新郎、その両親、新郎親族がぱらぱらいるだけ。
勿論新婦もそうだが、新婦親族側は、誰一人としていない。
不安になったホテルの偉い方々が見に行くと、新郎がカラオケをしていたらしい。
一応、トラブル無く?終了。

料理は、50名分食べずにそのまま処分。
引き出物のカタログは、不明。
ウエディングケーキは、さすがにどうかとスタッフが思ったらしく、
「呪いのウエディングケーキだけど・・・」っていってサロンで食べたって言ってた。

総額500万円強。

ありえない!!!

長文スマソ。

953 :愛と死の名無しさん :2006/01/16(月) 17:46:47
>>951
それ・・・ネタであって欲しいと思うくらいすごい話だ
なんか勝手に籍とか入れてそうだよね
結婚式というより脳内新婦への呪いの儀式みたいだ

955愛と死の名無しさん :2006/01/16(月) 17:50:21
>>953
本当の話ですよ~。
多分、そういうことをしてそうですね。

ちなみに靴のサイズなんか「23センチ」と
即答だったみたいなんでヤバイですね。

956 :愛と死の名無しさん :2006/01/16(月) 17:51:08
>>955
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

958 :愛と死の名無しさん :2006/01/16(月) 17:55:22
>>951
うわー逝っちゃってるね、その人。

自分は以前、新規開業するホテルに勤めたことがあったんだけど
そのホテルでの挙式第一号となったカップルは、申し込みに来た時
女性だけで、担当者が「新郎様は?」と聞いたら「式までには見つけて
来ますから」と言ったそう。

要するにそのホテルで一番に式を挙げたかったらしく、恋人もいないのに
申し込みに来たというわけ。
でもその女性は言葉通りちゃんと、式までには相手を見つけてきたから
良かったけど、951の男性は相手の承諾なしに突っ走っちゃったんだね。

ご両親、親族なによりそんな結婚式を担当させられた、担当者の方
お気の毒です。

961 :愛と死の名無しさん :2006/01/16(月) 18:18:20
>相手の承諾なしに
彼の脳内では承諾していたんだと思われる。
途中から完全に妄想の中の「彼女」と話してて、現実に帰ってこれなくなっちゃったんだな…。

脳内妄想で「自分はあの人と付き合ってるんだ」と思い込む人間は時々いるけど、それで
結婚式までやっちゃうあたりガクガク((((((;; ゚Д゚;)))))ブルブル

962 :951 :2006/01/16(月) 18:20:00
レスがこんなにも!!

話によると、始まってから騒然となったようです。
やる前なら家族も阻止出来るとは思うけど、きっと諦めたんじゃないかと・・・。
>>958
挙式第一号の方も下手したら同じですよね。
脳内結婚って怖いです。・゚・(ノД`)・゚・。

959 愛と死の名無しさん :2006/01/16(月) 18:01:49
>951
同じよう話聞いた事ある
横浜ですか?

960 :951 :2006/01/16(月) 18:13:06
そうです!横浜。

970愛と死の名無しさん :2006/01/16(月) 19:19:12
>960
あ、じゃあたぶん同一人物ぽいね
私はホテルの宴会の人から聞いた話だけど。
全部妄想入ってたみたいだよ
結構なお値段をキャッシュで支払ったと聞いた
職業聞いたら、堅気というか普通の仕事なのに
カラオケは居たたまれなくなった従業員が
「歌います?」って勧めたらしいねw

974 :951=960 :2006/01/16(月) 19:32:44
>>970
全てが妄想・・・確実に同一人物ですね!!
プランナーの友人は、私の結婚式で担当した方なんで、
きっと知ってる方だと思います。

妄想新郎の職業は、SEと言ってました。
あんなに凄い結婚式って、今までに無い様ですw
(あっても怖いけど)
カラオケ・・そういう事だったのかぁ!!

あのだだっ広いあの部屋でやる勇気に乾杯です。

関連記事



コメント:13 |  2009.11.21 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 19 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1132992390/

940 :愛と死の名無しさん :2006/01/16(月) 12:36:13
ちっさいのですが、スピーチつながりで思い出した、友人Aの結婚式。
Aは入籍はしてたんだけど、事情で披露宴は1年ほど経ってからだった。
さて、入籍ごろより夫側親戚にちょっと問題ありな伯父夫婦がいるというのを
聞いていた。Aは両親が既にいないのだが、そのことをネチっと言われたり、
長男嫁は舅姑に仕えて云々とか、出来てもいない子供の育児の方法説教されたりとか。
その問題の叔父が披露宴でスピーチをすると聞き、何を話すかと思ったら・・・。
「妻は夫を助けて何ぼ。甥っ子君を支えなさい。そして早く跡取りを産め。
 夫両親の言うことをよく聞いて仕えろ(意訳)」だと。気分悪い・・。
もちろん、Aは高砂でにこやかに聞いていたが、目は笑ってなかった。
しかし、オブラートに包んだ言い方をしてるから、聞き方によっちゃいい話にも聞こえたらしい。
式後に友人たちで集まったとき、友人Bが「伯父さんのこと良く言ってなかったけど、
式ではいいこと言ってくれてたよね。本当はいい伯父さんなんじゃない?」と、ちょっと爆弾発言。

わかりやすい嫌がらせスピーチはともかく、ねちっこいのは人に理解もされづらくて
更に不幸なのかもと思った出来事。

941 :愛と死の名無しさん :2006/01/16(月) 12:48:56
嫌がらせも 遠回しに上手く(どうとでも解釈できるような言い方)言う輩がいるからねぇ!
前の職場にいたイヤな嫁き遅れ女を思い出したよw
周囲に理解して貰えない分余計ストレス溜まるんだよねぇ・・・


関連記事



コメント:21 |  2009.11.21 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 19 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1132992390/

898 愛と死の名無しさん :2006/01/15(日) 16:36:25
以前新婦側として出席した披露宴・・・

新婦父親が他界した時、同僚だった新郎が誠心誠意支えたことが
交際~結婚に至ったというエピソードを持つ二人。
新婦の母親へのスピーチで会場は涙涙。
そして緊張しつつ酔っ払いの新郎父が満面の笑みでスピーチ。

「新婦はお父様が自殺しておりますし、私が今後は父親として彼女を育てていきたいと思います」

会場の空気が凍りつきました。

新郎新婦の人柄を感じられるいい披露宴だっただけに、
後味悪い〆でぶち壊しになったことが本当に気の毒。

900 :愛と死の名無しさん :2006/01/15(日) 16:42:21
>898
その後の新婦と新郎両親との関係が心配です

904 :愛と死の名無しさん :2006/01/15(日) 17:07:12
冠婚葬祭に限らず、オッサンは無神経な発言が多い。

906 :898 :2006/01/15(日) 17:26:20
新婦はちょっと固まってたけど、司会からマイクを受け取って
「その節は親戚の方々、友人の皆様には本当にお世話になりました。
皆様のおかげで、立ち直ることができました」
みたいなことを言って場の空気をフォローしてました。
招待客も空気読んで「がんばれー!」「幸せになれよ!」など声かけたりして
一応表面上は丸くおさまった感じ。

新郎父は失態に全く気付いてなかったみたいで、笑顔のままでした。

その後の関係は詳しく聞いてないけど
当日の失言は「他界か逝去と言ったつもりで間違った」らしく
「常に天然無神経だからいちいち怒ってたらきりがない」だそうです。

907 :愛と死の名無しさん :2006/01/15(日) 17:48:37
>>906
私は両親とも他界していますが、例え間違って言ったにしても、
そのせりふ言われたら、はっきり言って気分悪いです。
自殺だろうが、逝去だろうが高いだろうが、大して変わらない。
つか、うちの舅もそういうこと言いますが、既に他界しているからこそ、
父親代わりだなんて思えないもんです。



関連記事



コメント:18 |  2009.11.21 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。