ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 25 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1158308836/

986愛と死の名無しさん :2006/11/27(月) 15:37:01
姉の披露宴で「ラブイズオーバー」を気持ちよく
叔母に歌われた時は会場中が凍りました。
司会者の方が何も起こらなかったかのごとく
進めてくださったのでザワザワした感じはすぐにおさまりましたが
親戚ゆえに私たちも姉夫婦も未だに何も言えずじまい。
義兄はその話になると「笑いながら怒る人」になってます。

990 :愛と死の名無しさん :2006/11/27(月) 20:48:50
>>986
面白すぎる。
いくらなんでもひど過ぎるよなぁ。。。

992 :愛と死の名無しさん :2006/11/28(火) 09:49:23
>>986
自分の持ち歌だったのかな。
にしても、歌詞を考えたらやめるよね。
初っぱなから「悲しいけれど終わりにしよう~♪」だもん。

999 :986 :2006/11/28(火) 12:14:49
>992
正解です。十八番だったそうで。
叔母の母親=祖母だけが笑顔で聞き入っていたのが
更に痛かったです…

関連記事



コメント:7 |  2010.01.11 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 25 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1158308836/

964 愛と死の名無しさん :2006/11/25(土) 23:36:49
ヅラ新郎ならいい話はあるんだけどなあ。

因みに最近の研究結果ではハゲは女性側の遺伝要因が強いのでは、と
いう結果も出ているそうな。
うちの親父はふさふさで80になる今でも髪がたんまり残っているが
兄は20代半ばで頭頂部はほぼ壊滅状態。
母方の祖母は写真でしか知らないのだが、立派な禿頭の写真が残っているよ

965 :愛と死の名無しさん :2006/11/25(土) 23:49:28
>964
そうかー。女の場合、自分の父ちゃんがはげてると息子もはげる可能性が高いわけか。
ある意味、父ちゃんで見慣れることで心の準備ができる…かも。
親も夫もハゲじゃないのに、息子だけハゲたらショック大きいだろう。

967 :愛と死の名無しさん :2006/11/26(日) 00:56:32
>964
ヅラ新郎のいい話、聞いてみたいです!

でもほんと、慣れって気がする。うちも父がツルツルで、自分ハゲ坊主マニア。

972 :愛と死の名無しさん :2006/11/26(日) 03:14:50
>>964
> ハゲは女性側の遺伝要因が強いのでは、と
> 母方の祖母は写真でしか知らないのだが、

「女性側の遺伝要素」って言うのは、母方祖母の話じゃなくて
「母方の親戚にハゲオヤジが多いやつは気を付けろ」って意味じゃないの?

973 :愛と死の名無しさん :2006/11/26(日) 11:31:12
>972
祖母と祖父を書き間違えただけだとオモ。

974 :964 :2006/11/26(日) 15:05:19
>972,973
そです、祖母ではなく「祖父」でした。

ヅラ新郎のいい話のほうは
長男のお見合いのために両親がカツラを作ってくれたんだけども
何度目かのデートで新郎は新婦に告白。
正直さがいい!と新婦は新郎にほれ込み結婚。
せっかく作ってくれたものだからと、披露宴では
途中までつけてた。
最後にはヅラ告白→愛情の深まりってエピを披露して外していたが。
写真もヅラ有り無し両方あるけど、圧倒的に無しの方が
評判がいいそうな。

スレチ失礼、もう止めるよ。

975 :愛と死の名無しさん :2006/11/26(日) 15:51:27
>写真もヅラ有り無し両方あるけど、

ワロスw

976 :愛と死の名無しさん :2006/11/26(日) 17:51:24
新婦いい人だなー
いくらいいエピソードでもハゲネタをする勇気はない。
オープンな人達だな。気持ちも頭もw

977 :愛と死の名無しさん :2006/11/26(日) 22:36:06
ハゲOKの新婦だったから「いい話」になったけど
ハゲNGの女性だったら「親子揃って私を騙したのね!」ってことになってたんだろうな。

978 :愛と死の名無しさん :2006/11/27(月) 01:50:52
>>974
>両親がカツラを作ってくれた

二人で一本一本植毛した手作りのカツラをプレゼントしたのかと想像してしまったw

979 :愛と死の名無しさん :2006/11/27(月) 02:02:48
>>978
♪両親が夜なべをして
 カツラを作ってくれた
 木枯らし吹いちゃ冷たかろうと
 せっせと植えただよ♪

980 :愛と死の名無しさん :2006/11/27(月) 02:18:28
「ここでご両親から新郎へ手作りのカツラのプレゼントです」

982 :愛と死の名無しさん :2006/11/27(月) 10:18:55
>>980 戴冠式みたいに、おごそかに両親がかぶらせてくれるんだろうなあ。新郎がひざまづいて…

983 :愛と死の名無しさん :2006/11/27(月) 10:39:00
そして、やおら立ち上がり一同を見渡し、静かに手を上げ微笑む新郎。
招待客からは熱狂の歓声が湧き上がり、親類席は感動の涙に濡れる。

984 :愛と死の名無しさん :2006/11/27(月) 11:35:07
感動した

985 :愛と死の名無しさん :2006/11/27(月) 12:10:07
ど こ の 戴 冠 式 だ w



関連記事



コメント:6 |  2010.01.11 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 25 *****
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1158308836/

968 :愛と死の名無しさん :2006/11/26(日) 01:03:22
不幸と言うほどでもないプチネタですみません。

友だちの結婚式で歌の披露を頼まれた新婦友人たちが
当時流行していた「金曜日の妻たちへ」のテーマソングを歌った。
たぶんあの歌は彼女たちの持ち歌だったのだろう。
周りが恥ずかしくなるくらい、これでもかというくらい
自分の世界にはまって熱唱していた。

言うまでもなく金妻って、不倫のドラマなんだよね。
新婦友人たちが気持ちよく歌い終わってから「その歌はちょっと…あはは」と、
司会のひとがしどろもどろになり、会場は微妙なムードに。

お祝いの席で不倫の歌熱唱する友だちは常識ないけど、
カラオケ準備する段階で、式場の人はチェックってしないのかなってびっくりした。
当時市内でいちばん高級なホテルだったんだけどな。

969 :愛と死の名無しさん :2006/11/26(日) 01:12:44
小林明子の「恋に落ちて」かな?
もしも願いが叶うなら~ってやつ。

まぁなんにしろ不倫の歌はなぁ。


関連記事



コメント:3 |  2010.01.11 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事