ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 32 *****
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1177475369/

552 :愛と死の名無しさん :2007/05/09(水) 00:22:22
不幸な結婚式と言うか、私が不幸だった結婚式。

新郎新婦は社内結婚。私は新郎同僚。
が、私だけ席が隔離され新婦友人(全員女性)と一緒だった。新婦友人は
一面識もない人達で、向こうから見たら「誰?この女」状態。
まぁ、大人なのでそれなりに会話をしたけど、居心地の悪さは拭えなかった。

後日、新郎に事情を聞いたところ、「男ばかりのテーブル(新郎同僚は私
以外は全員男)だと名無しが居心地悪いだろうって新婦が気を使って調整した
んだよ」との事。
気心知れた同僚と引き離されて初対面の人間と同席してる方が居心地悪いわ!
新婦同僚席なら顔見知りなんだから、せめてそっちにしてくれよ!!

どうやら、新婦は新郎の同僚・友人席に女を置きたくなかったのと、新郎と
いつも一緒にいる(隣の席なだけだが)私への嫌がらせをしたかったようでした・・・
何だかなぁ・・・

554 :愛と死の名無しさん :2007/05/09(水) 00:28:54
>>552
そりゃ居心地悪かったろうね。乙。
嫌がらせうんぬんはちょっと自意識過剰気味かと思うが…。

555 :愛と死の名無しさん :2007/05/09(水) 00:44:44
嫌がらせでしょう。
新婦同僚なら顔見知りなのに、わざわざ知らない人ばかりの席に一人だけなんて。
いくら女一人だけでも、普通は新郎の同僚ならそこに席を用意するもの。

556 :愛と死の名無しさん :2007/05/09(水) 00:50:54
新婦が単純にそういう気を回しただけじゃないかなぁと好意的に推測
友達に同性が多い人(逆に言えば異性の友達が少ない人)は「女は女同士のほうがいいよね」とか割と勝手に思ってしまうタイプが多い

557 :愛と死の名無しさん :2007/05/09(水) 00:58:49
>>556
だったら社内結婚なんだから新婦同僚席でもいいと思うんだけど。。。

ま、異性の友人を呼ぶのって微妙だから、たとえ同僚でも空気読んで欠席がよかったのかもね。
同じ課で隣同士とかってなると、ずっと一緒にいるし共通の話題はイヤでも豊富だし、
ある意味家族のように気楽で、それがはたからみると仲良く見えて憎らしいというのは
わからんでもない。


関連記事



コメント:28 |  2010.04.01 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 32 *****
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1177475369/

521愛と死の名無しさん :2007/05/07(月) 23:07:51
身内&たぶん新婦さんが不幸だったんじゃないかと思われる結婚式でもいいのかな。

ある日アルバイトだか派遣社員だかあまり接点が無いけど
立場的には部下にあたる女性がやってきて
「結婚することになりましたので式に出ていただきたい」
と言ってきた。
会社関係で呼ばれることは多いので快諾したらしいのだが、
家まで挨拶に来るというのでそんな立場でも無いからと断ったそうだ。

当日会場に行って席次表を見たら、主賓の新婦会社上司として名前が載っていた。

うちの父は自他共に認める窓際族だったので、まさか主賓で呼ばれているとは考えていなくて
しかも新婦の名前すらおぼつかない状態でとうとう主賓挨拶で絶句したっきりになったらしい。
(他にも呼ばれているものだと思っていたし、そもそも主賓ですとは言われていなかった)

結局どうまとめたのかは本人がしゃべりたがらないのでわからない。

主賓に絶句された新婦さんには本当に申し訳ないなと思うが、
遠回しに家までに挨拶来るなんて言わないで、
主賓で呼ぶからスピーチよろしくとはっきり言ってくれたらねー。

うちの主賓もトラウマになっているみたいです。

522 :愛と死の名無しさん :2007/05/07(月) 23:10:59
>>521
ごめんよく分からないです
誰か解説お願い

524 :愛と死の名無しさん :2007/05/07(月) 23:15:49
(私の)身内&たぶん新婦さんが不幸だったんじゃないかと思われる結婚式でもいいのかな。

ある日(父の元に)アルバイトだか派遣社員だかあまり接点が無いけど
立場的には部下にあたる女性がやってきて
「結婚することになりましたので式に出ていただきたい」
と言ってきた。
(父は)会社関係で呼ばれることは多いので快諾したらしいのだが、
(新婦が)家まで挨拶に来るというので(父は)そんな立場でも無いからと断ったそうだ。

当日(父が)会場に行って席次表を見たら、主賓の新婦会社上司として(父の)名前が載っていた。

うちの父は自他共に認める窓際族だったので、まさか主賓で呼ばれているとは考えていなくて
しかも新婦の名前すらおぼつかない状態でとうとう主賓挨拶で絶句したっきりになったらしい。
(他にも呼ばれているものだと思っていたし、そもそも主賓ですとは言われていなかった)

結局どうまとめたのかは(父)本人がしゃべりたがらないのでわからない。

主賓に絶句された新婦さんには本当に申し訳ないなと思うが、
遠回しに家までに挨拶来るなんて言わないで、
主賓で呼ぶからスピーチよろしくとはっきり言ってくれたらねー。
うちの主賓(父)もトラウマになっているみたいです。

525 :愛と死の名無しさん :2007/05/07(月) 23:16:20
>>521を判りやすく改変してみた。


身内&たぶん新婦さんが不幸だったんじゃないかと思われる結婚式でもいいのかな。

私の父の話なんだけど…
ある日アルバイトだか派遣社員だかあまり接点が無いけど
立場的には部下にあたる女性が父のところにやってきて
「結婚することになりましたので式に出ていただきたい」
と言ってきた。
会社関係で呼ばれることは多いので快諾したらしいのだが、
彼女が家まで挨拶に来るというのでそんな立場でも無いからと断ったそうだ。

当日会場に行って席次表を見たら、主賓の新婦会社上司として父の名前が載っていた。

うちの父は自他共に認める窓際族だったので、まさか主賓で呼ばれているとは考えていなくて
しかも新婦の名前すらおぼつかない状態でとうとう主賓挨拶で絶句したっきりになったらしい。
(他にも呼ばれているものだと思っていたし、そもそも主賓ですとは言われていなかった)

結局どうまとめたのかは本人がしゃべりたがらないのでわからない。

主賓に絶句された新婦さんには本当に申し訳ないなと思うが、
遠回しに家までに挨拶来るなんて言わないで、
主賓で呼ぶからスピーチよろしくとはっきり言ってくれたらねー。

うちの父もトラウマになっているみたいです。

527 :愛と死の名無しさん :2007/05/07(月) 23:17:58
521の超翻訳

521父が会社のバイト(もしくはハケン)の女性の披露宴に招待された。
新婦会社上司という名でなんと主賓扱いだった。
窓際族だった父は主賓で呼ばれてるとは思ってなかったうえに実は新婦の名前すらおぼつかない状態だった。
そんな状態での主賓挨拶。絶句の父。

父は話したがらないので、挨拶を無事に終わらせたのかどうかも分からない。
新婦も主賓での招待ということとスピーチの依頼を前もってしてくれればよかったのに。

そんな父に挨拶された新婦自体と、父自身が不幸だった。
今も父のトラウマだったりするらしい。

528 :愛と死の名無しさん :2007/05/07(月) 23:18:40
>522

>身内&たぶん新婦さんが不幸だったんじゃないかと思われる結婚式でもいいのかな。
の部分を、
私の父が不幸な目に合い、たぶん新婦さんも不幸だったんじゃないかと思われる結婚式
にすると分かりやすいかも試練。

要約すると
父が、あまり付き合いの無い職場の部下に、口頭で結婚式に呼ばれた。
窓際族だし、軽い気持ちで出席したら主賓扱いだった。
当然ナンも考えてないから主賓挨拶はボロボロ。
詳しくは父が話したがらないので分からない。
そういえば、家に挨拶に来るとか言ってたけど、主賓で呼ぶと言う意味だったのか。
ちゃんとはっきり、主賓で招待するから挨拶を考えておいてくれ、と言ってくれればいいのに。
うちの父もトラウマになっているみたいです。

531 :愛と死の名無しさん :2007/05/07(月) 23:22:51
おー、皆さんありがとうございます
よく分かりました

皆さん本当にご親切で感謝です。
私も優しい人間になりたいです

532 :521 :2007/05/07(月) 23:25:58
ごめんなさい。
主語が抜けまくってますね。

>>524,525,527,528 さんの訳で間違ってないです。

ああ、こんな短時間に こんなに結婚させてしまったorz

533 :愛と死の名無しさん :2007/05/07(月) 23:28:49
>>532はキューピッド過ぎ。

534 :愛と死の名無しさん :2007/05/08(火) 00:11:14
本当に不幸なのは、日本語が上手とは言えない>>521・・・

535 :愛と死の名無しさん :2007/05/08(火) 00:18:00
いや、そんな娘を持ってしまった521御両親かも。



関連記事



コメント:32 |  2010.04.01 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 32 *****
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1177475369/

487愛と死の名無しさん :2007/05/07(月) 16:45:47
先日目撃した披露宴での光景。
新婦は×1、小学生の子供あり。新郎は初婚。
親族と友人・同僚のみが出席した披露宴は、和やかに進行。
新婦の連れ子も新郎に懐いているようで、出席者も2人が仲良く話している姿を
微笑ましく見ていた。
両家の親への花束贈呈、手紙朗読なんていうベタなイベントもつつがなく終わり、
ここまではなかなか良い披露宴だった。
最後、新婦の兄(独身)が締めのスピーチをするまでは。

まず、「私は○子(新婦)をずっといじめてきました」という謎のカミングアウト。
「昨夜○子のことを考えていたところ、○子は兄弟の中で一番頭の出来も
運動能力も劣っていたため、私はそんな○子を見下していじめていたのだと
気がついたのです」
「しかし社会に出てからの○子は勉強も仕事も頑張っていました」←フォロー?
「△男(新郎)君、もし○子と喧嘩をしたら、男のほうから謝ってください。
男のほうから謝れば、妹は冷静に話をちゃんと聞けると思うので、そうすれば
丸く収まります」

妹いじめはまだ続いてるのか?と思うような内容だった。
終始真顔で、「喧嘩をしたら男が謝れ」というのもユーモア交じりではなく
上から命令するような口調。お祝いスピーチという感じではなかった。
しかもどう見ても新婦のほうが新郎より気が強そうだったので披露宴終了後、新郎親戚に
「そういえばあのお嫁さん、性格きつそうだよね」「お祝いのスピーチでお兄さん
がああいうこと言うのは、よっぽど前の旦那さんともめたのでは?」
などといらぬ邪推をさせる結果となっていた。

489 :愛と死の名無しさん :2007/05/07(月) 17:07:51
>>487
自分は「『私は妹をいびってきた上から目線の糞男です』と婚礼の場で暴露するような
頭のおかしい兄がいるとは、悲惨な家に育った新婦だな」と思ったが
新郎の親戚とはどうやら感性が違うようだ。

まあ新郎のおつむの中身が親戚と似たようなもんであるなら
新婦は今度の男とも遠からず離婚するだろうな。

490 :愛と死の名無しさん :2007/05/07(月) 17:09:43
>>487
新婦の親は存命なんでしょ?
なんで新婦兄が挨拶するわけ?
ヘンなの。

491愛と死の名無しさん :2007/05/07(月) 17:53:48
>>489
新郎は見るからに温厚そうな、「いい人」がにじみ出てるタイプ。
子供もすごく懐いているようだったよ。
新郎の親戚は、年寄り連中だったからねえ。
>新郎のおつむの中身が親戚と似たようなもんであれば
想像力豊かですね。

>>490
新婦兄は締めの乾杯の挨拶をしていた。
そういえば最初の乾杯の挨拶も新郎兄だったし。
新婦は寿退社したらしいけど、職場の元上司なんかも呼ばれてはいなかった。
×1だからじゃないかな?

新婦弟(既婚)は良い人っぽかった。新婦兄だけがなんか浮いていた感じ。
なんか全体的に新婦兄がいらんことを言わなければほのぼのした空気で
終わっていたと思う。


関連記事



コメント:14 |  2010.04.01 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事