ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 36 *****
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1182099497/

868 :愛と死の名無しさん:2007/07/03(火) 22:20:26
こないだの週末に親戚の結婚式に行ってきた母が
おみやげ持ってきてくれて際に聞いた話。

披露宴終って、ちょっとしたお茶会ってか食事会みたいなのも終り
親戚宅に戻ると裏口を蹴破られ荒らされた家。 

泥 棒 に入られたようです

幸い、本家のおいちゃんが「大金は俺のとっておきの隠し場所に隠しとくわー」
と場所を移動したので、被害額は5万もいかなかったらしいのですが
同居だった為、新婚旅行のアタッシュケースを置いていて荷物
荒されまくった新婦さんの事を考えると、ちょっと可哀想です。
(下着とかも入ってたし)

869 :愛と死の名無しさん:2007/07/03(火) 22:27:25
新婚さんはスパイなのか

870 :愛と死の名無しさん:2007/07/03(火) 22:38:19
アタッシュケースじゃなくてスーツケースじゃないのかえ

871 :愛と死の名無しさん:2007/07/03(火) 22:44:25
>本家のおいちゃんが「大金は俺のとっておきの隠し場所に隠しとくわー」
とっておきの場所って何処だろう。墓の中だったりして。

874 :愛と死の名無しさん:2007/07/04(水) 00:07:52
>>868
とっておきの場所kwsk

872 :愛と死の名無しさん:2007/07/03(火) 23:46:11
年寄りは大抵、仏壇・畳の下・掛け軸の裏だね。

875 :愛と死の名無しさん:2007/07/04(水) 00:08:26
糠漬けの壺の下に置くっつーのもある

876 :愛と死の名無しさん:2007/07/04(水) 00:15:42
いや、壺の底にビニール袋に入れて、だろ。

877 :愛と死の名無しさん:2007/07/04(水) 00:19:21
犬小屋の下

878 :愛と死の名無しさん:2007/07/04(水) 00:32:38
カツラの中

879 :愛と死の名無しさん:2007/07/04(水) 00:34:31
とっておきの場所に隠しとくよ>既に使い込んで残金0


関連記事



コメント:10 |  2010.05.26 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 36 *****
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1182099497/

861 :愛と死の名無しさん:2007/07/03(火) 19:38:38
旦那は東北、嫁は吸収の知人の結婚式
互いに実家が自分の郷土の味で料理を出せとうるさかったらしい
2人とも面倒になって洋食の立食形式にしたところ両実家とも大激怒
只それが元で両実家の仲がよくなったらしく振り回された夫婦だけが不幸だった

863 :愛と死の名無しさん:2007/07/03(火) 19:55:55
>861
美味しんぼ のネタにありそうな話だ・・・

862 :愛と死の名無しさん:2007/07/03(火) 19:53:30
大激怒の原因は洋食じゃなくて立食ってとこじゃね?

880 :愛と死の名無しさん:2007/07/04(水) 01:56:15
>>861
スレ違いだけど、自分は飲食業に勤務してるもんで、結婚披露宴も仕事でたまに出る。
披露宴の料理なんて、新婦は殆ど食えなかったり、ウチの親父みたいに飲んだくれて喋りまくる
だけのオッサンが居たりして、残るから勿体無い。

だから自分が結婚する時は
「ビュッフェ形式(いわゆるバイキング)にして参加人数×0.8人分、立食じゃなくて席はあり」
にしたかったんだけど、両家&嫁から(つまり全員)反対されたな。

披露宴ってのは年寄りも居たりするから、立食ビュッフェはいい顔されないね。


関連記事



コメント:18 |  2010.05.26 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 36 *****
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1182099497/

858 :愛と死の名無しさん:2007/07/03(火) 18:05:18
友人(新婦)の結婚式で
新婦親戚席に座っている女性がやたらと新郎&新婦来賓・友人席にやってきては
「いつも○子がお世話になっております」と挨拶して回っていた。
実はその人は今は新婦父と離婚して別の人と再婚している新婦実母。
席次表に「新婦実母」「新婦義母」とか書くわけにいかないから
新婦実母は親戚という事で出席していたのだが、やはり母として色々挨拶をしたかったらしい。
でもそんな事情を知らない出席者達は
「あのおばさん何?」とか「訳あり?」とかあちこちでヒソヒソ、コソコソ。
昨今の離婚事情ではこうした事もよくある事だと思うけど、問題になったのは新郎側。
新郎の母は早くに夫に先だたれ女手一つで子どもを育ててきたという人。
両親が離婚して双方とも再婚しているという事に最後まで非常に引っかかっていたという。
「離婚をするような両親に育てられた娘」とか「親が離婚歴あると子どもも離婚に抵抗がない」とか
色々文句を言っていたらしい
最後は息子の熱意に負けてOKを出したという経緯があった。
「両親共に揃ったいいとこのお嬢さん」を息子の嫁に欲しかった新郎母は自分自身の見栄もあって
新婦の親が離婚歴がある事を周囲の人には秘密にしていた。
それが結婚式当日の新婦実母の行動により、半ば明るみに出てしまったから大変。
「恥をかかされた」「離婚するような女は常識をしらない」「そんな女に育てられたから云々」と
同居後事ある毎に嫌味を言われ続けたらしい。
そうして最後はその新郎母の予言通り、その夫婦は離婚となった。

859 :愛と死の名無しさん:2007/07/03(火) 18:53:44
それは予言通りじゃなくて計画通りだろ…

両親が離婚してるなんて理由で反対し続けた姑と別れられてよかった。
とんでもないが「片親だから云々」って反対される場合だってあるんだがな…

860 :愛と死の名無しさん:2007/07/03(火) 19:23:36
私も片親で、父は20年前に亡くなっている。
去年私が結婚したときは母は片親であることを
とても気にしていた。
特に、バージンロードは誰と歩いてもらえばいいのか、とか
花束贈呈のとき、相手は両親揃ってるのにこっちは…とか。

私は気にしてないけど
親世代は気にするんだなー、と思った。
自分のせいで片親になったわけではないのに。


関連記事



コメント:95 |  2010.05.26 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事