ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 38 *****
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1186664124/

147愛と死の名無しさん:2007/08/16(木) 17:59:48
不幸という程ではないかもしれないが先月行った結婚式。
新郎新婦(職場内婚)の同僚として披露宴に出席したが
新郎と新婦の親族や友人に差がありすぎて
新郎が気の毒な感じになってた。

上司達の祝辞も新婦の普段の仕事の有能さぶりを
とことん褒め称え(本当に有能な人)
人柄だけの新郎にこの女性をやるのは
勿体無い、子供ができてもどうかやめないでくれ
というものが課長・部長と2回続き
(もちろん冗談として話したわけだが2回続くとな・・・)
出席する親族や友人達も、新婦側は真面目そうでマナーを
心得た親族なのに新郎側は茶髪プリンでキャバ嬢の
営業服で来ちゃったようなオバサンや
早くも泥酔して大声で下ネタ連発な親族達。
(金髪のガキも披露宴の間中走り回ってたな)

148愛と死の名無しさん:2007/08/16(木) 18:00:16
決め手はそれぞれの友人からの祝辞。
新郎側の親友は緊張のためか新郎の昔の彼女の
ことや、たった1回の風俗経験の事を口すべらせるわ
冗談を言おうとして噛んでしまい
会場を凍りつかせるわ早口で何いってるか
分からないわで最悪。
新婦側の友人はどこかの会社で広報担当をしてるとかで
プロ並みの容姿・美声に、新婦を心から祝福したスピーチ内容で
所々わらかせてくれるし他人の俺でも泣かせてくれるような
完璧なものだった。

披露宴の途中から新婦側の親族の表情が
凍ってたし新郎がどんどん俯いていくのが
分かって可哀想だった。。いい奴なんだけどな。

149 :愛と死の名無しさん:2007/08/16(木) 18:50:16
新郎新婦可哀相に…

150 :愛と死の名無しさん:2007/08/16(木) 18:51:11
お互い好きで結婚するのはいい事だが
そこまで住んでるダンジョンが違うと
海外あたりで2人だけで式挙げてきてくれ披露宴するな、と思うわ。

151 :愛と死の名無しさん:2007/08/16(木) 19:00:31
友人スピーチが緊張で大自爆することはよくあることだから仕方ないとしても、
その新郎親戚は完全にDQNだな…新郎は突然変異か?

152 :愛と死の名無しさん:2007/08/16(木) 19:09:31
>>151
何にも考えてない間抜け笑顔の持ち主で
DQNグループのマスコット扱いのパシリぐらいのポジションではないかと思う。

153 :愛と死の名無しさん:2007/08/16(木) 20:04:50
新婦はまじめそうな印象を受けたんだけど、DQNパシリの新郎のどこにひかれたんだろう?
マジメな女性だからこそちょっとワルそうな雰囲気にひかれてしまったのだろうか

154 :147:2007/08/16(木) 20:31:55
新郎はパシリとまではいかないが飲み会とかで幹事を押し付けられるような気の優しいタイプだよ。
俺が見た限り全くドキュではない真面目青年だが、実家が関東圏の郊外というドキュがよくいるような所ではある。

新婦は本当にしっかりしててテキパキ仕事をこなす美人で、正直俺も憧れてた(恋愛感情ではないが)ので
人が良いだけで仕事ができるというわけでもない新郎と付き合ってると聞いた時はびっくりしたな。
おまけに二人は同じ部署にいて、夫婦を同じ所に置いとかないのがわが社の方針なのだが
新郎だけ異動になったよ…(上司も有能な方を手放したくなかったわけで)

155 :愛と死の名無しさん:2007/08/16(木) 21:32:27
肩肘張らなくていいから楽な男を見つけたんだなあ。羨ましい。

156 :愛と死の名無しさん:2007/08/16(木) 21:53:12
これが本当の格差婚か


関連記事



コメント:27 |  2010.06.10 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 38 *****
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1186664124/

107 :愛と死の名無しさん:2007/08/15(水) 14:03:11
前スレ>>993の新郎姉wではないけど、
以前結婚式に振袖着るのにイチャモンつけられた経験あります。

未婚の新郎妹(20代)だったので当然のように式には振袖着るきでいて
会話のなかでそんなことを話していたら、
新婦母に「妹さんが振袖着ていいのかしら…」と言われた。
言われた瞬間本当にハァ!?
何言ってるのこの人状態でした。
いまだにどういうつもりでそんなことを新婦母が言ったのかわからず気持ち悪い。

108 :愛と死の名無しさん:2007/08/15(水) 16:41:17
>>107
私も親戚の式で振り袖を着たかったのだけど、やめて欲しそうな雰囲気を感じて着なかったことがある。
後から聞いた話によると、新婦が何かの理由で和装を諦めたそう。
私は25、6歳だったから、歳取るごとに着辛くなるから着たかった。
新婦によって振り袖を着て欲しいかどうか違うのかもね。

109 :愛と死の名無しさん:2007/08/15(水) 16:45:14
すみません。
俺男ですが、>>107-108を読んでもなぜ振袖を嫌うのかマジでわかりません。
憶測でも何でもいいんで教えて下さい。

110 :愛と死の名無しさん:2007/08/15(水) 16:53:29
自分も女で姉の結婚式のときには振袖を着たけど、振袖だと華やかで目立つから、
ぐらいしか理由が思いつかない。でも未婚女性で振袖はマナー上も適切なはずだし。
「招待客ならともかく、招待する側の身内があまり派手な格好をするな」ということなんだろうか?

111 :愛と死の名無しさん:2007/08/15(水) 16:56:47
私は、「もう30代だし振袖はきつい」と思って、
妹の式・披露宴に洋装で行った。もちろん独身。
すると、新郎のお姉さん(40代独身)は振袖だった。
向こうのご両親に「普通は振袖を着るものよ」とたしなめられた・・・
親には一応相談したんだけど。

112 :愛と死の名無しさん:2007/08/15(水) 17:26:35
>>118
振袖肯定=「礼装として適切」「お祝いの席では華やかな方がいい」
振袖否定=「親族はつつましいカッコウが礼儀に適う」「新婦より目立つなゴルア」

ではないかと。感じ方次第。
シンプルなドレスだと年寄りからしたら「寝巻きみたい」に見えて、
振袖の参列客より貧相に見えたりするらしいし。

従姉妹のねーちゃんの式は、料亭だったからか三十路前後のせいか、
友人がみんな「最後の振袖!」と気合いれたらしく、壮観だったよー。
確かにドレスだったら負けたかも。
本当は新婦も洋髪&着物にしたかったらしいけど、参列客に埋もれちゃうから、
「主役の証として~」と高島田のズラを選択してたよ。

113 :112:2007/08/15(水) 17:28:16
× >>118
○ >>109
ゴメンナサイ orz

122 :1:2007/08/15(水) 20:20:04
振袖否定派ってあれだな。
新婦以外がちょっとでも目立つの許せねええええ!ってやつかね。

従姉の結婚式の時なんだが、
日程ギリギリでいきなり従姉側が家に文句つけてきた。
家は姉・俺・妹の三人兄妹なんだが、姉と妹が振袖着るのはよろしくない。
洋服、それも出来るだけ地味にしろって。
何でも結婚式では新婦が主役、
悪目立ちするのは娘さんの品位を疑われる事でもある。
そもそも妹ならまだしも、お姉さんの年で振袖はおかしい、
とにかく止めろと。

はっきり言って家族全員ポカーン。
そんな話聞いた事無い。
それから姉貴はその頃24で独身、どこが悪いか分からん。
こんなギリギリで言われても困ると言ったら、
何と伯父と伯母が家に乗り込んで来てマジ驚いた。
そこでも訳分からん理屈ゴネてたが、
途中でマジギレした家の親に徹底的に論破され、
捨て台詞吐いて帰っていった上に、
非常識な奴らは出席するな!ご祝儀と慰謝料だけよこせ!
と言い出した。(意味不明すぎw)

123 :2:2007/08/15(水) 20:21:23
結局気分悪いんで一家全員欠席したが、
正月に祖父さんの家に集合してやっと理由が分かった。
伯父と伯母がああいう性格なもんで付き合いが無く、
従姉にも子供の頃会ったきりだったんだが・・・
従姉ものすごいデブス化してたwww

小さい頃は結構美人だった記憶があるんだが、
今や肉に埋もれて人相が分からん。
そういや高卒でニートになったとは聞いてたが。

正月だったんで姉貴も妹も振袖来てたんだが、
一緒に並ぶと共通点が哺乳類ってとこ以外見当たらん。
これはいくらドレス着てても、横に並んで欲しくないよなー。
従姉と家の姉貴と妹見比べて溜息ついてる旦那がカワイソスwww
二年持たずに離婚したが当然の結果だろうな


関連記事



コメント:49 |  2010.06.10 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 38 *****
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1186664124/

87 :愛と死の名無しさん:2007/08/13(月) 08:11:58
友人の披露宴のとき。
新婦友人Aのスピーチが忌み言葉満載だった。
「二人は高校時代からラブラブ。
二人に、別れの危機や浮気といったことはどうやらなかった。
この二人なら、この後も、浮気とか離婚なんてことは多分ないと思う。
新婦は、昔から優しくて可愛くて・・・・・・・・・(以下延々新婦のほめ言葉)
新郎君にはもったいないくらいの女性。
新郎君、新婦は私にとっては大切な親友。
もし浮気したら、私が殺しにいくから覚悟しといてね。
死が二人を別つその日までお幸せに」
というカンジ。
新郎新婦は、見た感じでは普通に笑って聞いてた様子だったが
我々友人一同は真っ青。
スピーチ終えてテーブルに戻ってきたAに
「あんた、忌み言葉って知ってる?」と問い詰めたが
「えー?なんかやばいの?」と、平気な顔してた。

その後、新郎新婦には愛娘も生まれ、新居も購入して幸せそうだが
Aがその近所に引っ越してきたり
休日に遊園地やプールに出かけようとしたら、玄関先で待ってて
「今日は家族水入らずだから」と断ってもついてきたり
保育園に勝手に娘を迎えに行って、保育士さんからお迎えを断られたりしたそうだ。
「新婦とは親友。親友の娘は私の娘」と本気で思ってるらしい。
新婦は、購入したばかりの新居を捨ててでも引っ越したいと嘆いてる。

88 :愛と死の名無しさん:2007/08/13(月) 09:49:58
>>87の友人さん、全力で逃げてー

90 :愛と死の名無しさん:2007/08/13(月) 15:16:14
>>87
なんかその友人A、昔から新郎に横恋慕していて、自分の想いが叶わないから
せめて新婦に自己投影して「新婦=アタシ、新郎が愛している相手もアタシ」とか
脳内変換を起こしている気がする…

91 :愛と死の名無しさん:2007/08/13(月) 15:26:05
「ルームメイト」だね

92 :愛と死の名無しさん:2007/08/13(月) 17:15:44
>>90
文章を読み限りでは逆。新婦に恋して新郎を敵視しているように見える

93 :90:2007/08/13(月) 17:29:29
>>92
うん、この手の人間は一瞬は>>92の解釈のように見える。
(>>92を悪く言ってるわけではないので、念のため)
でもじっくりと調べていくと、ナルシシズムも混じっているものだから
「新郎に愛される(はずの)アタシは可愛いの。新婦はアタシ。
だから新婦も可愛い子。」というトンデモ理論が飛び出してくる。
完全にAの脳内では、新郎の横にいるのが新婦じゃなく自分なんだよ。
子供を勝手にお迎えに行くのもその理屈。Aにとっては「アタシの子」だから。



【DVD】ルームメイト/ブリジット・フォンダ ブリジツト・フオンダ

関連記事



コメント:27 |  2010.06.10 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事