ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 38 *****
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1186664124/

641 :愛と死の名無しさん:2007/09/05(水) 11:06:55
私の学生時代からの女友達が結婚した時のこと。
新郎は一卵性双生児で、私は新郎ともその双子の兄とも、かねて
顔見知りだったこともあって、挙式披露宴に招かれた。
一卵性双生児だけあって、本当に顔もたたずまいもそっくり。
なので、ロビーで待機してた双子兄が、新郎と間違えられて参列者に
「あんた、早く(紋付き袴に)着替えしないと式に遅れるぞ!」と
どやされるシーンが度々あり。まあこれは笑い話。
ゴタついたのは披露宴が始まってから。
新郎の友人が司会を務めたんだけど、新郎の名前をしばらく双子兄と
取り違えて呼び続けた
(例えで言えば兄キョウジと弟シュウジみたいな紛らわしい?名前だったのは確か
だけど、司会者としてさすがにまずいだろ)
披露宴が後半にさしかかった頃、出席者の中にけっこうお酒回ってるヒトも多くて
新婦の同僚がミニ祝辞でマイクを持って、少々酔った口調で
「○○子さんは~最初は兄キョウジさんのほうが好きだったみたいですけどお~
可愛い奥さん居るので諦めたみたいで~」
笑いを取ろうとしたらしいが、親族一同シラーっと固まる。
折悪しく双子兄の子供(生後8ヵ月)がギャーギャー泣き出し、
ふざけた新郎の従兄がその子供を抱えて千鳥足でひな壇に連れていき
「ほーらお父さんだよ~」と新郎に渡そうとして大顰蹙。
披露宴終わって出口で挨拶を交わす時、新郎新婦も両家両親も妙に
こわばった笑顔で口数少なかったのが思い出されます。お気の毒に。

643 :愛と死の名無しさん:2007/09/05(水) 11:24:14
>>641
新郎新婦と両家親お気の毒だな…。


関連記事



コメント:30 |  2010.06.14 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 38 *****
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1186664124/

628愛と死の名無しさん:2007/09/04(火) 20:36:14
豚切ってみる。

自分の地元は関東の田舎で、未だ地元の付き合いだの組合(隣組みたいなヤツ)だのが残っている。
もちろん、地元組合員の家族(それも跡取りクラス)の結婚式となれば、
地元の家長はほぼ駆り出されることになるし、下手すると招待者自宅まで戻ってさらに
宴会が続いたりもする
10年ほど前、そんな結婚式に出席した父から聞いた話。

車で式場に向かう途中、車同士の接触事故を起こしたとかで、新郎が欠席。
幸い怪我はほとんど無かったそうだが、警察を呼んで聴取受けたり等の処理で、
披露宴にはとうとう間に合わなかったらしい。
新婦は真っ青な顔でうつむきずっと涙ぐんでいて、新郎両親はおろおろしている。
地元の人たちもどう声をかけたものか困るほど、非常に気まずい雰囲気の中、
入場も何もかもが新婦一人のまま、披露宴は進行したとのこと。

それ以来、私の地元では
「新郎新婦本人たちはもちろん、近い親族も、結婚式当日は自家用車で移動してはいけない」
という風習ができたw

629 :愛と死の名無しさん:2007/09/04(火) 23:27:54
「風習」の意味わかってるか?

630 :愛と死の名無しさん:2007/09/04(火) 23:33:22
せっかくスレタイに沿ったカキコに重箱の隅つつくようなレスすんな

631愛と死の名無しさん:2007/09/04(火) 23:40:56
見にきたらタイミングよくレスがw

>>629
わかってるよw

その結婚式があって以来、私の地元で結婚する新郎新婦は皆、必ず、
「車で行くとろくなことにならないから、絶対車で行くな!」
と言われてバスとかタクシーとか使って式場まで移動してる。
知ってる限り全員w
もう、笑っちゃうくらいww
こりゃもう風習だなーと思ったよ。
よほど、その結婚式が気まずくてかわいそうだったらしい。
10年経っても語りぐさになってるから。

私も結婚するとき、実家から式場に行ったんだけど、
電車とタクシー利用で自家用車禁止だったw

632 :愛と死の名無しさん:2007/09/04(火) 23:44:18
飲酒運転が厳禁となったこの時代においては大変良いことだ

633 :愛と死の名無しさん:2007/09/05(水) 00:07:08
確か北海道だったと思うけど、自分で車を運転して式場へ向かった花嫁が
事故死、ってニュースが昔あったよね。

634 :愛と死の名無しさん:2007/09/05(水) 00:36:54
>>633
内臓破裂かなんかしたけど式に行って、途中だか終了後に
亡くなったやつ?

635 :愛と死の名無しさん:2007/09/05(水) 00:39:04
かわいそうになぁ。周囲の人もやりきれないだろうに。

638 :愛と死の名無しさん:2007/09/05(水) 03:10:08
自分で思ってるほどおもしろくないことってたくさんあるよね

639 :愛と死の名無しさん:2007/09/05(水) 07:58:30
思ってる以上に面白い事もあるから人生は楽しい。


関連記事



コメント:16 |  2010.06.14 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 38 *****
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1186664124/

611愛と死の名無しさん:2007/09/04(火) 12:29:49
不幸と言うにはちょっと言い過ぎかも知れないが、あれかなーと思った結婚式。
新郎→新郎はリーマンだがおうちは代々続く政治家。新郎の父は県会議員になったこともある
新婦→両親離婚の後父親死亡。母親は病気で欠席。親類の席には祖父母しかいなかった

スピーチでは新郎の父親の知り合いだと思われる地元では有名な人々が祝ってくれていた。
でも、新郎を褒める言葉として「○○さんの息子だから~」とか
「代々続く政治家の長男である~」
とかばっかり。
新婦もぱっと見は幸せそうなんだけど、なんだかなーって感じ。

612 :愛と死の名無しさん:2007/09/04(火) 12:40:13
>>611
不幸だとは思わないなぁ。
玉の輿というと言い過ぎだけど、
普通にお互いに良い人に出会えて良かったね、レベル。
披露宴のスピーチがアレなのは立場上しょうがないだろうし、
そうなることは分りきったことでしょう。

613 :愛と死の名無しさん:2007/09/04(火) 13:00:26
>>611
大丈夫!
当の新婦は「玉の輿に乗れてよかった!これで生活の心配しなくていい!」
と幸せをかみしめてるから。

617愛と死の名無しさん:2007/09/04(火) 14:57:52
>>611だが
い実際新郎の方は政治には一切興味のない本当に普通よ
その上出世にも縁遠く、毎日のんびり過ごしていきたい人
新郎の実家は金持ちでも、支援も援助も受ける事は無いと断言していた。
実際ビックリする位ジミ婚。
新婦はきちんとした勝ち気な感じで、家柄以外は嫁の方が上(顔も年収も)
単に「父親に対して良い思い出のない花嫁に、自分が主役の日に出来の良い他の家の父親の話してもなー・・・」
って思っただけで、玉の輿とかいったつもりは全くない。


関連記事



コメント:31 |  2010.06.14 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事