ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 44 *****
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1198564404/

54 :愛と死の名無しさん:2007/12/26(水) 16:54:29
自分だけ不幸と感じた話ですが投下。

披露宴の初めに、親族代表として双方、叔父にあたる方に約5分ほどのスピーチをしていただきました。
職業(役職)柄、叔父さん方はスピーチに慣れているのかもしれませんが
励ましの言葉等もあり、私(=新婦)と新郎も感激しながら拝聴しました。

そして披露宴の最後・・
披露宴最後の新郎謝辞および新郎父の謝辞ったら情け無さすぎでした。
叔父さん方と比べたら悪いとは思いながらも、やっぱり差にガックリ。

最初からメモ直視で、お客さんの席に目をやる事もなく、只のメモ読み上げ。しかも棒読み。
そりゃ、事前に話すことを少しは用意しておくのはグダグダにならない為にも仕方ない事でしょうが、
当日に感じた感謝の気持ち等をアドリブで挿し込む事も全くありませんでした。
ただメモを読み切ることしか考えていない新郎と新郎父の姿は凄く頼りなかったです。
しかもそのメモは「自分は人前でスピーチした事ないから」と人に頼んで書いてもらったもの。
新郎の謝辞は私が、新郎父の謝辞は新郎母が用意しました。
自分が書いてあげた文面とは言え、本当に式中にそのまんま読み上げられるとは。
内容よりもその仕打ちで顔から火が出るくらい恥ずかしかったです・・

最後にとても残念な気持ちになってしまった私だけがプチ不幸な式でした。

57 :愛と死の名無しさん:2007/12/26(水) 17:01:19
54は何が不幸なの?

58 :愛と死の名無しさん:2007/12/26(水) 17:03:02
>>54
そりゃ仕方ないわ。
人には向き不向きがあるんだから。
「わしはスピーチなどせん!」
とつっぱねる人もいるんだから、ちゃんとやった努力を認めてあげないと。
たかがそれだけで不幸と感じるなんてこの先大変だね。

あと、自分がなんの立場の人なのか、一言書いてくれればよりわかりやすいけど、
やはりそんな新郎に選ばれる人だからあなたも文章力ないのかな?

59 :愛と死の名無しさん:2007/12/26(水) 17:03:53
自分の旦那と舅が能無だとういうことを
みんなに晒してしまったから不幸なんだって。


関連記事



コメント:64 |  2010.08.09 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 44 *****
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1198564404/

40愛と死の名無しさん:2007/12/26(水) 14:49:35
少し前の友人の結婚式の話。
友人(新婦)の兄はなんとも言えず変わり者のニートだった。
友人いわく趣味が変わっているとかじゃなく、勉強はそこそこできるけど社会性のない人、
人の意見は演技の入った口調や態度(あごに手を当てて小首を傾げたりとか)で頭から否定
まずは自分の意見を言う、的外れだったり理想論だったり、人が反論すると両手を広げ小首をかしげ
「そ?」
とか、演技ががった様子で言う。年長者にも!
と、これ↑は新婦からの愚痴で聞いた話だが、実際に式場でお兄さんに会うと挨拶だけで静かだった。
なんだ、ふかしこきすぎーとか思って控え室の新婦にちょろっと言うと、苦々しい顔されてしまった。
「兄なんだから呼ばなきゃいけない、けど挨拶以外は一言も喋るなって言ったの!私(新婦)側の親戚なら笑って許されることでも、
向うの親族や会社関係のゲストに失礼なことはできない!っていうか30過ぎで職歴無しの兄なんて呼びたくなかった」
憤る友人に、うわー、これは根が深そうだとそのときは思っただけだった。
披露宴が始まり、お決まりの挨拶と祝辞、そしてやってきた新婦お色直し中の歓談。
そのお兄さんと年配の人がなにやら口論を始めた……。
「なんだその態度は!」
みたいな年配の人の声、しかし笑っては悪いのだが……お兄さんは本当に新婦が言ったとおり、アニメクアラクターのように肩を竦め、背をそらせて見下し視線を送っていた!
ドラマでも見ないような演技に私はこっそり笑いを堪えるのが精一杯、しかし止めるべきか?新婦母は付き添っていていないし、新婦父もどこかへ行っている様だし?(後で聞いたらトイレだった)

41愛と死の名無しさん:2007/12/26(水) 14:50:29
続き

私は年配の人の立場が分からないので、2次会前に一応新婦の耳に入れるか、と失礼ながら着替え中の友人に報告したらいきなり泣き崩れてしまった!
「もういや!」
「なんで私の幸せに泥塗るのよあの馬鹿!」
「お母さん達のせいよ!長男だからって甘やかして!私ばっかり叱られて!」
「いい気になるほどいい大学出ても無いじゃない!」
「追い出してよあんな馬鹿ニート!じゃ無きゃ私もう二度と実家に帰らない!」
延々となき続ける彼女を慰め、失礼なことを言われたのかもしれないじゃない、ほら(新婦)ちゃんのことをなにか言おうとしたとか……と、慰めても。
「違う!あいつは自分のことしか考えてない!」
と、聞く耳持たず、お母さんの方も新婦を慰めながら「ごめんね、ごめんね」と呟くだけで、いたたまれなく挨拶して私は2次会の会場へ。

新婦が来れるのかはらはらした2次会には「感動で泣きすぎちゃった~♪」と目を真っ赤にしながら出てきた友人に心の中で拍手した。

後日、口論の内容が「職は何ですか?」と聞かれて、お兄さんがグダグダその人を批判し始めたせいだと判明し、新婦実家は兄を追い出したそうです。


関連記事



コメント:73 |  2010.08.09 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 44 *****
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1198564404/

37 :愛と死の名無しさん:2007/12/26(水) 14:40:30
友達がスピーチでコテンパンにされて可哀想だった…

新郎が28歳、新婦が35歳
新婦は家庭がちょっと複雑で結婚間近になると相手に逃げられるケースがあって
人柄は凄く良いのにねぇ…なんて友達と話をしていたので、結婚が決まって私たちも大喜びだった
ところが、当日新郎の友達のスピーチがひどかった
「若くて男前の新郎がこんなオバサン…いやいや、素敵なお姉さまとご結婚ということになって…」という前置きからはじまって
「結婚は人生の墓場といいますが、棺おけに片足突っ込んだ奥さんをもらった新郎は…」だの
「高齢出産確実でダウン症の子供でもうまれる確率も高いですが、それでも心優しい新郎は健常者の子供を接するように愛してくれるでしょう」だの
とにかくひどかった
これが酔っ払ってなら良いんだけど、ほとんどしらふ状態で本人曰く「何日もかかって考えたネタ」だそうな
最初は苦笑というか付き合いの笑いもおきていたものの、どんどん会場内も冷めていった
途中で新郎が立ち上がり「ストーーップ!これ以上俺の嫁さん貶すんなら、もうお前帰っていいから」とマジ切れ
友人は「あはは。別に貶すとかじゃなく軽いジョークで…」なんて笑って誤魔化してた
次にスピーチをした新婦側の友人がこれを上手くフォローして、笑いも交えて何とか会場の雰囲気を盛り上げたので何とかなったけど
そのままいったら最悪の結婚式だったかも…

38 :愛と死の名無しさん:2007/12/26(水) 14:47:38
なんでそんな人間にスピーチ頼むんだろうね

39 :愛と死の名無しさん:2007/12/26(水) 14:48:37
新郎GJ


関連記事



コメント:113 |  2010.08.09 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事