ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 47 *****
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1204131066/

636愛と死の名無しさん:2008/03/15(土) 01:38:57
新郎が居ない披露宴に出席したことがあります。

こっそり聞いた話によると、
新郎は前日に独身最後の晩餐と称して大宴会を催し、
泥酔して道路の真ん中で寝ていたところを
遅れてやってきた新郎友人の車に轢かれたのだそうです。

式場はうまいこと取り繕ってましたが
無理にニコニコしている新婦が不憫でした。

638 :愛と死の名無しさん:2008/03/15(土) 01:50:55
>>636
その後新郎はどうなったのかな…?

639 :愛と死の名無しさん:2008/03/15(土) 01:51:18
>636
新郎は生きてて、一緒にやっていけそうなんだね。

640 :愛と死の名無しさん:2008/03/15(土) 01:54:25
>>636
新郎は入院?大事には至らなかったにせよ
式は中止にしないんだね。

641 :愛と死の名無しさん:2008/03/15(土) 04:05:41
泥酔した新郎が馬鹿ってだけの話だね。

652 :636:2008/03/15(土) 17:07:36
後日談を書きます。

新郎は幸いなことに数日の入院で済んだそうです。

式は、遠方からの招待客もいたため
中止にはできなかったようです。
二人でないとできないようなケーキカット等は省かれていました。

こんなことがあったら、一生これをネタに
奥さんの尻に敷かれるのだろうな、と噂していましたが、
何が原因だったのか、数年で離婚しました。

轢いてしまった新郎友人は
宴会には参加していなかったのですが、
それ以来1滴もアルコールを口にしないそうです。

653 :愛と死の名無しさん:2008/03/15(土) 17:09:01
>何が原因だったのか、数年で離婚しました。

とても奥さんがネタにできず
何かことあるごとにネチネチその話を出してきて
どんどん溝が大きくなったのでは?
原因としては充分だと思うけど

まあ、悪いのは奥さんじゃないけどね



関連記事



コメント:29 |  2010.09.19 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 47 *****
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1204131066/

611 :愛と死の名無しさん:2008/03/14(金) 11:53:52
流れ豚切って友人(新郎)の結婚式の話。
花嫁入場のときから顔が青白く無表情で覇気のない花嫁に会場はざわざわ・・・。
それでも式は滞りなく進み、披露宴へ。
そこで花嫁がぶっ倒れた。

花嫁はなんでも自分でやりたい人だったらしく
手先が器用なのもあって、ウェルカムボードからウェディングドレスまで作れるものはなんでも自作することにした。
が、裁縫は得意だったもののドレスとなると大変だったようで、
結局結婚式前日までミシンの前にいたのだとか。
当日は寝不足でフラフラ・・・結局最中に倒れてしまったんだと。

その後新郎は新婦につきそって退場。披露宴は食事会になりました。
新婦は控え室に運ばれたあと目を覚まし、「披露宴に出なきゃ!」と泣いていたそうですが、
また倒れるといけないからと新婦母によってとめられたそうです。
ちなみにドレスは手作りとは思えないほど素敵でした。

612 :愛と死の名無しさん:2008/03/14(金) 12:39:41
これは不幸だな。

ドレス手作り、しかも素敵な出来か~
頑張ったのに可哀想だな。

613 :愛と死の名無しさん:2008/03/14(金) 12:48:34
不幸っていうよりただのバカなんじゃね?

615 :愛と死の名無しさん:2008/03/14(金) 13:28:11
なまじ裁縫の才能があったためにこういうことに。
せめてドレスのみに集中しておけば倒れるまではいかなかったかも。

616 :愛と死の名無しさん:2008/03/14(金) 13:32:26
締め切りの設定を間違えたな~
式の前日は何もせず休んでおかないと
あと1日あるとか思ったらいかん

617 :愛と死の名無しさん:2008/03/14(金) 13:56:17
手作りウェディングは仕事じゃなくて趣味の延長だから、締め切り設定が甘くなるんだろう。

618 :愛と死の名無しさん:2008/03/14(金) 15:06:37
私もほとんどのモノは自分で作ったけど、
ドレスや他のモノも、搬入は一日前だったよ。
手作りじゃなくてオーダーしたドレスを持ち込む場合でも、
前日には会場に用意しとかないと、
当日になって忘れた場合や、梱包皺があった場合に対応できないのに。
会場もゆるかったんだね。
かわいそうに。



関連記事



コメント:21 |  2010.09.19 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 47 *****
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1204131066/

504 愛と死の名無しさん:2008/03/12(水) 14:09:55
最近あった話なのですが、聞いて下さい。
新婦Aの結婚式に友人B、友人C、私の3人が大学時代の友人として出席。
この式でBがやってくれた。

新婦Aと新郎は大学に入ってすぐに知り合い交際を始めた。
当時Bも新郎をものすごく好きだったがBは相手にされず、振られるまでもなくBはあきらめたという過去があった。
Aも私もそのことを知っていたけれど、その後Bにも他の彼氏が出来て、Bと新郎のことは周囲も全く気にしていなかった。

結婚式当日、会場近くの駅で事前にB、C、私の3人で待ち合わせていた。
待ち合わせ場所に着いてみてびっくり!
Bは真っ白なフリフリのパーティードレス(?)を着ていた。
ウエディングドレスか!と思うほどの。
Cも困った顔をしていたのでBに「そのドレスどうしたの?」と聞いてみた。

Bは「今日のために買ったんだ♪」と。
さすがに良くないと思い、私は実家が近いし時間には余裕があったので私の姉のドレスに着替えるように提案してみた。
Bは全く聞く耳を持たないのでそのまま会場へ向かった。

505 :504:2008/03/12(水) 14:13:42
よく考えてみるとBは以前他の結婚式のために買った紺のパーティードレスを持っているわけだし、
普段も天然というわけではなく、明るい普通の子なのでこれは絶対にわざと。
だとしたらAに対する嫌がらせ?復讐?

新婦の控え室に案内されAと対面。
部屋に入った瞬間のAを含めた全員の驚いた顔…
私たちへの視線が痛い。

皆Bの衣装には触れずに普通に対面する。
B「おめでとう!Aちゃん!!」
A「ありがとう!Bちゃんも来てくれてありがとね!」という具合で。

披露宴の歓談中、ゲストがそれぞれ高砂にいる新郎新婦に酒を注ぎに行ったり写真を撮りに行ったりしていた。
私たちも写真を撮りに行った。
写真を一通り撮り終わったら、
B「ねぇねぇ、○○クン(新郎)と2人で撮りたい☆」とBにデジカメを渡された私。
断れず新郎とBのツーショット写真を撮った。
まるで新郎新婦のように寄り添う二人。
冷ややかに見つめるA…

披露宴では特にスピーチや余興を頼まれていなかったのが幸いでした。
新婦にとっては不幸な結婚式だったかもしれませんが、私やCにとっても周りの目が気になって仕方ない不幸な結婚式だったように思います。
長文失礼しました。

511 :愛と死の名無しさん:2008/03/12(水) 14:31:51
> B「ねぇねぇ、○○クン(新郎)と2人で撮りたい☆」とBにデジカメを渡された私。
> 断れず新郎とBのツーショット写真を撮った。
> まるで新郎新婦のように寄り添う二人。

新郎新婦のように寄り添うには二人とも高砂に座ってるとかだと思うんだけど
この時って新婦はどうしてたの?
まさか新婦を高砂からどかしてツーショット撮ったとか・・・

513 :愛と死の名無しさん:2008/03/12(水) 14:43:32
Aの友人なら式行く前にBを監禁しとけ!
AにしてみればBはもちろんだが、事前に止められなかった
504もCも怨まれるよ
ヘタすると式を台無しにされてもおかしくなかったんだから・・

515 :504:2008/03/12(水) 15:11:00
>>511
たまたま新郎が席を立ったところにBが声を掛けて、
後ろに飾ってある花をバックに立った状態で写真。
Bの衣装がウエディングドレスっぽくてそのショットだけを見ると新郎新婦の様でした。

>>513
当日まではBからそんなサインは出ていなかったので全く気付きませんでした。
大学生活中でも全く問題行動はなかったので。

514 :愛と死の名無しさん:2008/03/12(水) 14:56:44
Bの部屋には新郎とのツーショット写真が飾られてるんだろうなぁ。




関連記事



コメント:32 |  2010.09.19 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事