ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 50 *****
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1210587987/

64愛と死の名無しさん:2008/05/15(木) 10:57:40
15年ほど前に出席した友達A子の結婚式。

私たちの頃の就活は、ちょうど雇用機会均等法の初年度で
A子は、ある一部上場企業の総合職として採用された第一期生でした。
3年ほど勤めて、学生時代から付き合ってた、これまた一部上場企業のB男と結婚することになり
披露宴はニューオータニで300人以上が出席。豪勢だなぁと圧倒された・・・

宴は和やかに進行し、互いの上司のスピーチが始まりました。

A子上司「A子さん!おめでとう!今後も家庭と仕事を両立して頑張ってください」
B男上司「B男くん!営業職なので今後転勤もあると思いますが、A子さんの内助の功に(以下云々)」

A子とB男、親同士、親族同士の間に、他人でもわかる“微妙な空気”が流れ始めました。

最後のほうは「コピー機は○○へ!」「ビールは○○をお願いします!!」と
お互いの企業のPR合戦になり
互いの会社のテレビCMをもじった替え歌を、大勢の社員がステージに出て歌ったり
披露宴なのか企業パーティなのかよく分からない流れになり、
思いっきり疲れて帰宅しました。

65 :愛と死の名無しさん:2008/05/15(木) 11:45:55
乙。
今後もめそうな出だしだね。
その夫婦、まだ続いてるの?
15年前って事は奥さん育児退職したのかな。
結局転勤はあったの?

67愛と死の名無しさん:2008/05/15(木) 12:26:58
64です~

>>65
A子はキャリア志向の強い子で「両立、頑張る!」と言っていましたが
結局1年ほどで退職しちゃいました。
新婚直後からB男の会社の社宅に入り「周りが全部専業主婦なので居づらい」とは
よくこぼしていたのが可哀想だったな~。
それ以来会っていないから、どこに居るのかは知りませんが
噂では2人の子どもで今でも専業してるらしい。
幸せになっとくれ、と遠くから祈ってる私です。


関連記事



コメント:29 |  2010.10.14 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 50 *****
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1210587987/

23愛と死の名無しさん:2008/05/13(火) 09:20:32
披露宴に出す食事をワンランク下のものと間違われた上に値段まで暴露された私が通りますよ……

24 :愛と死の名無しさん:2008/05/13(火) 10:01:46
>>23
kwsk

25 :愛と死の名無しさん:2008/05/13(火) 10:12:02
>23
ぜんぶ吐け!
おながいします。

39 :23:2008/05/13(火) 18:56:24
ども、正統派不幸の23です。

・事前に試食をして決めていたコースだったので、前菜が出てすぐに
 「あれ? 料理ちがくね?」と気付く
・テーブルの上にメニューが置いてあるので列席者もなんとなく気付く
・ホテルの人に言うと真っ青になり、平謝りしてくる
・しかも、厨房には材料の在庫がないと発覚
・値段的な埋め合わせをしようとしたのか、料理の皿数が増える
・各テーブルを回って謝ってもらったところ、バイトの一人が
 「××円のコースと○○円のコースを間違えてしまい…」と値段を暴露

お開きになった後に支配人と担当プランナーからほとんど土下座で謝られ、
もちろん返金もしてもらったけど、やっぱり思い出はプライスレスだよねーという話でした。
>27とか読むと、なんか納得するよなー。

27 :愛と死の名無しさん:2008/05/13(火) 11:21:20
少し前まで式場の中の人だった私が通りますよ…

場所によるんだろうけど、式場って意外にアナログで、
未だに衣装あわせも式場の予約もぜーんぶ台帳への書き込みなので
たまーに書き込みを忘れる馬鹿プランナーがいたら、二重予約になることもある
大抵は大事になる前に気付くんだけど、そうでないケースも4年勤めて1件だけみたことがある
せめてパソコン管理して二重予約した時点でエラーが出るとかにすりゃいいのに




関連記事



コメント:16 |  2010.10.14 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 50 *****
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1210587987/

35 :愛と死の名無しさん:2008/05/13(火) 17:09:06
十数年前の従姉の結婚式。新郎は一部上場の会社勤めだったが、
TVでその企業の倒産が毎日放送されていたなかでの披露宴。

新郎は再就職も決まり問題ないようだったが、
スピーチに立つ上司や同僚が暗い暗い・・・。
『これから大変な日々が続きますが・・』や
『先の見えない中での・・・』などなど。

あんなに暗い披露宴は初めてだった。

37 :愛と死の名無しさん:2008/05/13(火) 17:45:50
>>35
……うわぁ……
なんというか、正しく不幸だな…いろんな意味で

38 :愛と死の名無しさん:2008/05/13(火) 18:25:39
mountain-oneか



関連記事



コメント:24 |  2010.10.14 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事