ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 50 *****
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1210587987/

674愛と死の名無しさん:2008/05/27(火) 10:27:07
数年前にあった参加者が不幸であったろう、友人のコスプレ仲間の結婚式の話。
新婦/二十歳,趣味:コスプレ,結婚して漁村に嫁ぐ
新郎/40手前

コスプレ仲間のドレスコードは「エレガント系のコスプレ」だったらしい。

ちなみに友人は「そんな恥ずかしいことできるか!!!!でも新婦が…」と悩みに悩み
最大限の譲歩として、
振袖の着方をアレンジした格好(小物を使ってIKKO風とかその程度)で参加したそうだ。

行ってみたら行ってみたで、
コスプレ仲間の席次に記された名前は本名ではなく
コスプレネーム(芸名みたいなもの?)だったらしい。
席次表見せてもらったけど、テーブル二つくらい
カタカナやひらがなや難読系の名前が並んでいた。

親戚や仕事仲間はドンびき。
コスプレ仲間もドンびき。
大きくハプニングはなかったのに、
式も披露宴も異様な雰囲気だったらしい。

675 :愛と死の名無しさん:2008/05/27(火) 10:43:08
人間性がよくわかってもらえて、披露宴しては十分役割を果たしているじゃないか w

676 :愛と死の名無しさん:2008/05/27(火) 11:20:17
>>674
>>新婦/二十歳,趣味:コスプレ,結婚して漁村に嫁ぐ
>>新郎/40手前

むしろどうしてこの異種格闘技の様な二人が
出会い結婚に至ったかのほうが興味がある

677愛と死の名無しさん:2008/05/27(火) 12:50:43
>>676
対外的には「運命的に」ですが
新婦がまだ高校生になりたての頃
課外学習で出会ったらしいですよ。

678 :愛と死の名無しさん:2008/05/27(火) 14:54:38
>>677
>課外学習で出会った

ハァハァ フヒヒ



関連記事



コメント:28 |  2010.10.18 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 50 *****
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1210587987/

587愛と死の名無しさん:2008/05/25(日) 15:55:45
ちょっと前置きが長いけど、
学生時代の友人Aが結婚するつもりだった彼氏は外国人
Aが海外留学中に知り合い、彼氏が日本に仕事で来たのをきっかけに交際開始
二人は早くから結婚を決意してたけどA父が国際結婚に大反対で
Aは半年日本で働きながら父親と話合うも解決がつかず出国→
残りの半年は彼氏の国に滞在、という暮らしを5年ほど続けていた。

Aの父親は一人娘を外国にやるなんて出来ないと頑なで
結婚の話題が出た途端に耳を塞いで知らんぷりする。
一方で彼氏は「いつになったら結婚できるの。
僕は結婚の許可が出るなら明日にでも日本に行くのに」とせっつくしで
間に挟まれたAは大変だと零していた
そこで、私と一緒に話していたBが
「外国人といっても結婚するなら筋を通すべきじゃない?
彼氏のご両親もAを認めてるのなら彼氏が両親連れて
日本まで挨拶に来たっていいと思う。
それくらいの本気見せたらお父さんも考え変わるかもよ」と提案。
A父も「親が来るなら歓迎する」と前向きな答えをくれたので
Aが彼氏に「両親連れて挨拶に来てくれない?」と連絡した
ところがそこから事態は急転

あれほど「明日にでも日本に行く」と言ってた彼氏は
Aから両親と挨拶に来てくれと頼まれると
「時間と金がないから無理」の一点張り
某有名大学出のエリートで大企業勤め、ご両親も医者と随分立派なご家庭らしいのに
「うちの親は高齢だから日本まで来るなんて体力的に無理」
「両親が来るなら僕が全部面倒見なきゃいけないから大変」
「三人分も旅費は出せない」と渋り、Aが半分負担するといっても駄目。

590愛と死の名無しさん:2008/05/25(日) 15:59:26
最後には「なんで僕たちの結婚に親が出てこなきゃいけないの?」と
言い出し、電話で大喧嘩の果てに別れることになってしまった。
5年以上付き合ってきたのに…と私達もかける言葉がなかったんだけど
なぜかそこからAは鬱憤をBに向けるようになってしまった。
要約すると「Bが『彼と両親が来日すべき』なんていわなければ
別れることはなかった」という八つ当たり。
気持ちはわからないでもないけど全部Bのせいってわけでもないじゃん…と
言葉を濁しつつ愚痴を聞いてたけど
それから間もなく、私・A・Bは共通の友人Cの結婚式に招待された。

Cも事情を聞いていたから、AとBの席は違うテーブルに配置
とりあえず披露宴は何事もなく終わったんだけど
二次会に入ると悪酔いしたAがBに
「本当は私も今頃花嫁になっていたんだ」と絡み出した
私達がとめても聞かず、最後にはBにビールをぶっかけ、
「お前のせいだ!お前のせいだ!」と絶叫しながらBをバッグで叩きはじめ
びっくりした男性陣が押さえにかかると
「いやー!いたいいたいいいたいー!」と金切り声で大騒ぎ
床に寝転がって子供のようにジタバタ暴れてパンツ丸見え
おまけに過呼吸を起こして様子がひどいので救急車まで呼ぶ羽目になり
最早二次会は続行不可能状態
参加者一同ドン引きしてるし、二次会を潰されたCは泣くしもう滅茶苦茶

592愛と死の名無しさん:2008/05/25(日) 16:01:27
後日、酔いがさめて自分のしたことを知ったAはCに弁償を申し出たけど
「弁償なんていらない。もう二度と連絡してこないで」と絶縁されてしまった。
それまでAに何を言われても耐えてたBも我慢が限界に来て連絡を絶つし
結婚式で暴れる様を見た友人達も自然とAを遠ざけるようになった

それから数年、お見合いで知り合った男性との結婚を決めたA
「披露宴にBやCを呼びたい。
あの時は迷惑かけたけどもう時効だよね、私の事祝ってくれるはずだよね、
だから(私)がBとCに連絡とってくれないかな?」と
遠まわしに頼んでくるんだけど、そりゃ無理だよ
あんたの名前自体が友人達の間でタブーになってるのに…

無理だと思うよ、と面とむかって言ったのに
「もう時効だから許してくれるよね」と聞かず
来てくれる可能性に期待してBやCの席も用意しておくというけど
秋の披露宴、下手すれば新婦友人席に座るの私一人かもしれない…

593 :愛と死の名無しさん:2008/05/25(日) 16:02:49
出席しない方がいい気がす。
つか、付き合いもう考えたらどうか?

594 :愛と死の名無しさん:2008/05/25(日) 16:06:36
…あんまりAには同情できないな。
しいて言えば頑ななオヤジのせいで大変だったね、くらいか。
親がいくら反対したって結婚しちゃえばいいんだし。
元彼氏の「立派な両親」てのもなんだかウソくさい。

これだけのことをやらかしておいて
>「あの時は迷惑かけたけどもう時効だよね、私の事祝ってくれるはずだよね」
無理無理。

595 :愛と死の名無しさん:2008/05/25(日) 16:08:51
>秋の披露宴、下手すれば新婦友人席に座るの私一人かもしれない…
そうまでして行かなきゃいけない理由でもあるの?

602 :592:2008/05/25(日) 16:20:56
592です
行かなきゃいいと思われるでしょうが、私とAは家が徒歩数分の距離
それに母親同士が大の仲良しで家族ぐるみで招待受けるっぽいので
半端な嘘ついて欠席すると後々揉めそうで…
まだ三ヶ月以上あるのでAとBの席は作らないように
説得しようと思ってます
以上、失礼しました



関連記事



コメント:58 |  2010.10.18 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 50 *****
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1210587987/

581 :愛と死の名無しさん:2008/05/25(日) 15:02:36
数年前に出た友人(新婦)の結婚式。
地元でそこそこ名の知られてるお店の社長の息子さんとの結婚で
玉の輿だねーと友人仲間祝福。

予定していた披露宴は、新婦の妊娠発覚や新郎のお店が繁忙期などで延期に延期。
忘れた頃に披露宴の招待状が届く。
もう2歳になる娘さんも着飾って新郎新婦が交代でだっこ。
微笑ましい光景だったんだけど、なんとなく披露宴会場の空気が妙。

後で真相を知ったんだけど。
まず、新郎の父の店は経営がかなり危なかったらしい。
そんな中、店の従業員に余興や式の準備などを丸投げ強要。
従業員はお店の経営が明日をも知れないのにと、かなり憤懣やる方なかったそう。

しかし、披露宴が遅れた真の理由はお店の内情でなく
新郎には新婦とほぼ同時に婚約者がいて、別れるのに大変だったらしく(婚約者の親に訴えられかけてたそう)
新郎親が頑張って慰謝料などで手をうってもらったらしい。(これも新婦は知らない)

新郎のお店に勤めてた人と知り合って聞いた内情。
新婦やその親には本当になにも聞かせてないらしく、そんな隠せるものなのかと。

聞いた時はまだお店もつぶれてなかったのだけど、それから1年くらいして本当に閉店。

他にも新郎の学歴詐称など新婦が知らないことを聞いてしまった。
披露宴会場の妙な雰囲気は、お店関係者の「こんな場合じゃないのに」な思いや
内情を知る店員さんたちの妙な緊張感と疲労感だったようです。
自分は変な空気感じるくらいだったけど、察しがいい人は不幸な空気に気付いてたのかも。
今は、新婦とは交遊がないのですが、せめて結婚生活は幸せだといいんですが。

582 :愛と死の名無しさん:2008/05/25(日) 15:08:30
推敲する前に間違って書き込んでしまいました…orz

補足ですが、新郎は新郎父のお店で重役を務めてるそうです。
ですが、元従業員さんの話しでは本当になにもできないらしく…社長(新郎父)が死んだら
地元の銀行は全部手をきるだろうし、あの店は終わりだとのこと。
新婦の話しでは、従業員にも人気があるとの新郎ですが
店内の女性からは「キモい」と言われて避けられてるらしいです。
男性従業員で仕事のできる人には、この新郎が無理難題をふっかけていびって退社に追い込むらしい。

お店がつぶれた頃には、まともな従業員は殆どいなくなってて
他では雇ってもらえないようなワケありな人のふきだまりになってたらしい。
そう言われれば、お店の雰囲気もすさんでいってたなと。


関連記事



コメント:67 |  2010.10.18 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事