ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 58*****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1224903044/

785愛と死の名無しさん:2008/11/15(土) 01:42:17
悪い人じゃないけど貧しそうな新郎と、旧帝卒で清楚なお嬢様な新婦(私知人)の式。
まぁ若い本人たちは別に不釣合いにも見えないからいいとして、
新郎両親と新婦両親が見た目にも格差を感じさせまくる感じだった。

堂々として知的な感じの新婦父、美人でシャンとした新婦母。
それに比べ瓶底めがねに猫背で歯並びガタガタの小柄な新郎父、
うすーい庶民顔に、なんかよくわからんダサいヘアスタイルの新郎母。
新郎両親はこころなしか衣装も安っぽい。

新郎父はスピーチで「こんないい所のお嬢さんをもらってしまって申し訳ない」
みたいなこと言ってて、自ら不釣合い感を加速させてた。

帰り際に新郎両親が来客全員に地元(遠い)の名菓を配ってたんだけど
パッケージも見た目も味もスーパーで売ってて年寄りが買いそうな安菓子レベル。
同じ名菓でも地元の老舗とかでもっとそれらしいの買えばいいのに。

まぁ本人たちが不幸じゃないから部外者がこんなとこに書くのは完全に
お門違いなんだけどねww 私のゲスの勘繰り乙ってことでw
なんか「両家の付き合いとかが大変そう」って思っちゃった。

786 :愛と死の名無しさん:2008/11/15(土) 02:11:00
>>785
なんかスカッとせんな。金持ちと貧乏の結婚。別にいーじゃん。
おまえさんの上から目線のほうがよっぽど痛いわ。何様やねん。

787 :愛と死の名無しさん:2008/11/15(土) 02:12:00
不幸の原因は>>785だな

789 :愛と死の名無しさん:2008/11/15(土) 02:27:26
785目線で格差があると見えただけなんだよね?
別に新婦両親が新郎両親を見下してた訳ではないんだよね?




  \(⌒-⌒)
   (・(ェ,,)・ ) < そんなエサで俺様がクマー!!
    `つ   `つ      (´⌒(´
     ゝ_つ_`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
              (´⌒(´⌒;;
      ズザザザ


790 愛と死の名無しさん:2008/11/15(土) 02:40:59
>>789
うんそうだよ>私目線
だから完全なゲスの勘繰りだと書いた。

新婦両親はとてもリベラルな人(ちょい左巻きなところもある)たちなので
DQN行為は大嫌いだが人を出自などで差別したり絶対しないと思う。

ただ披露宴はそれなりに派手かなりお金かかってそうだったし
(新婦両親としては当たり前のものだったと思う)
強いて言えば「ミュージシャン志望」の新郎の両親が
なんとなく居心地悪そうに見えた。「見えた」だけだけど。

791 :愛と死の名無しさん:2008/11/15(土) 02:45:17
>>785で、その披露宴で誰が不幸なの?

792 :愛と死の名無しさん:2008/11/15(土) 02:51:13
>>791
785

793愛と死の名無しさん:2008/11/15(土) 03:01:32
>>791-792
しつこいなぁwだから
「新郎両親がなんとなく不幸(になり)そうに思えなくもないような気がする。
でもたぶん私の気のせい。」なんだってw

794 :愛と死の名無しさん:2008/11/15(土) 03:08:53
気のせいなんだろ?
起こってもない事を書くな
妄想するなよ

795 :愛と死の名無しさん:2008/11/15(土) 03:17:59
こんな下品で独りよがりの感想を2ちゃんに書くような友達がいる
新婦が不幸だって話じゃないの?

796 :愛と死の名無しさん:2008/11/15(土) 06:27:41
最初から、不幸スレかサムスレに書くネタ探してやるわ!って
鼻息荒く出かけていったけど
自分が思っていたようなことは何も起こらないから、
何が何でも貶すところを搾り出したってとこだな。



関連記事



コメント:61 |  2010.12.27 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 58*****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1224903044/

761愛と死の名無しさん:2008/11/13(木) 22:14:53
私だけが不幸だった結婚式。
数年前、旦那の親戚の結婚式で夫婦で招待されたんだけど
旦那がケガで入院して私一人の出席となりました。
場所は琵琶湖の近くのホテル。式そのものはちょっと長めだけど
まぁ普通な感じでお嫁さんもドレスもきれいで楽しかった。
問題は引き出物。席の横にうず高く荷物が積んであり、最初は何じゃこりゃ?
と思ったけど中身見て腰ぬかしそうになった。
フルーツバスケットひと山、陶器と小さなポットのお茶セット(?)、調味料の
詰め合わせ、クッキーらしき缶、そして極めつけはでかい箱入りの生魚!
夫婦で来ることを想定してたらしく多めに詰めてくれたらしいんだけど
これを一人で持って帰れと? 
陶器類とお菓子と調味料は宅急便で送れたんだけど、なま物系はダメだと言われた
ので、生魚が入ったでかい箱とフルーツバスケットを手持ちして電車で帰る羽目に。
新幹線と在来線を乗り継ぐこと4時間。秋なのにやたら暑い日でみるみるうちに
生魚の箱の中の氷がすべて解け、ちゃぷちゃぷ言うし臭いはじめていた。
捨てることもできずに電車の一番後ろのトイレの近くの席で小さくなってましたよ・・・
帰宅する頃には腐臭がしたので速攻でゴミ箱へ。ドレスにも臭いが移ったばかりか
一番楽しみにしてたフルーツバスケットにも腐臭がしみ込んでしまい
とても食べられませんでした。
引き出物に生魚なんてありえない・・・

762 :愛と死の名無しさん:2008/11/13(木) 22:25:53
私も引き出物で「高級すきやき用牛肉」もらったことあるw
式場が家から30分くらいだったので、悲惨な目には遭わなかったが
もらった時は驚いた。
(普通家に帰ってから中身を知るけど、生肉だったから箱に書いてあった)
即食べなきゃいけないし、5月にすき焼きしたよ・・・
時季はずれだけど美味しかった

763 :愛と死の名無しさん:2008/11/13(木) 22:27:51
近くにクール宅急便OKのコンビニはなかったのか

764 :愛と死の名無しさん:2008/11/13(木) 22:49:36
>>761
それは夫婦で持って帰るんでも大変だね。
帰宅にかかる時間は変らんだろうに・・・。

ホテルに捌いてもらって保冷剤と保冷バッグ買って持って帰るとかできるようにしてくれればいいのにね。
つか、他のお客さんはどうしてたの?
魚は761さんだけ?

770愛と死の名無しさん:2008/11/14(金) 09:58:32
761です。レスありがとうございます。
他の親族はみんな近距離で私だけ遠方でした。
電車の時間が迫ってたのでさばいてもらうまでは気が回らなかったですorz
あのへんの引き出物は凄いと聞いてましたが、あれほどとは・・・
フルーツバスケットには大きなメロンまでありました。



関連記事



コメント:23 |  2010.12.27 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 58*****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1224903044/

727 :愛と死の名無しさん:2008/11/12(水) 19:09:35
じゃあ、馬鹿な社長つながりで。
同僚(新郎)の披露宴、主賓は社長。
主賓の挨拶の時、司会の人が社長の紹介するなかで「自分(新郎)は社長を尊敬して、この会社に入った。ここで働けている
自分は幸せだ」とかなんとか付け加えられていた。
周りの人はすごいな~とかえらいね~とかの感嘆の声ばかりだったが、当の社長のあいさつはなんだか的を得ず意味を成さない
スピーチ。そのためその感嘆の声も微妙な空気に変わり、そのまま披露宴終了。社長はなぜかおかんむり。
その社長の態度とその周りの空気に皆引いていた。

さて、後日新郎新婦が社長に披露宴の際のお礼に行ったところ「あんな紹介されて、どうしてくれるんだ!
用意してた原稿が全く役に立たなかったじゃないか!えらい恥かいた!」と、社長室で新郎新婦を1時間に
わたり説教かましたそうだ。
さすがの新郎も怒り心頭で、速攻で退職、同業他社にヘッドハンティングされていった。
おれもそれからすぐに退職したからその後は知らない。
新郎に突然辞められて、会社はかなりダメージ食ったらしいと風のうわさで聞いた。

728 :愛と死の名無しさん:2008/11/12(水) 19:17:41
褒められて何故おこるんだ?

729 :愛と死の名無しさん:2008/11/12(水) 19:23:19
とっさの機転がきかないタイプなんじゃね?
司会から紹介されたらそれを受けて軽く流して、本題のスピーチに入るのが普通の人だけど、
用意してた原稿の出だしや内容がそれにそぐわなくてgdgdになり、
そのgdgdっぷりを新郎新婦のせいにした、と。

730 :愛と死の名無しさん:2008/11/12(水) 20:24:29
仮にも社長をしているのならそれくらいのトークは出来ないといかんねえ



関連記事



コメント:9 |  2010.12.27 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事