ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 61
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1228802945/

453愛と死の名無しさん:2009/01/06(火) 01:29:26
妊娠中の出席で思い出した、数年前の知人夫婦の話。
知人夫婦の共通の友人の結婚式が、まさに知人妻の出産予定日。
知人夫婦は立会い出産を希望してるし、結婚式の会場は病院から電車で1時間半の距離。
だけど新郎新婦の出会いの経緯から知ってるのは知人夫婦だけということで、
知人夫だけでも出席してくれと強要されて、断りきれずに夫は出席。
(知人妻にもしつこく電話がかかってきてたらしい。
初産だから出産は多少遅れる可能性が高いからって押し切られたんだって。)
しかし披露宴のはじめの主賓の挨拶の途中で知人妻の陣痛の連絡が来て
知人夫は慌てて帰宅。(会場は多少ざわついたけど、その後は滞りなく進行した)
知人夫は立会い出産には間に合ったけど、知人妻は当分新郎新婦の顔は見たくないらしい。。
おまけに同じテーブルにいた他の友人の妻達も、事情を知って新郎新婦の非常識に
怒りを感じたらしく、現在も新郎新婦は友人達から微妙に距離を置かれてしまってます。
そのテーブルにいた妻の一人が私なんだけどね。

455 :愛と死の名無しさん:2009/01/06(火) 01:33:56
>>453
微妙にじゃなくて思いっきり距離を置けばいいのに。
きっとこの先新郎新婦の非常識に振り回されるよ。
出産や育児とかでもドリームってあるし。

456 :453:2009/01/06(火) 01:48:16
>>455
いやー、うちの夫もその他の友人も馬鹿だからイマイチわかってないっぽい。
夫にも説教したけど、夫曰く困ったやつだけどいいところもたくさんあるんだ、ってさ。
妻達はもちろん新郎新婦とは思いっきりl距離をおいて、知人夫婦出産のお祝いは
みんなで一緒に贈ったけど、新郎新婦の出産のお祝いは夫達に任せました。
去年出産したけど家計からお祝いのお金は出してないし、お返しも特にないので
もしかしたら何もあげてないのかも。
でもシラネ。

457 :愛と死の名無しさん:2009/01/06(火) 03:25:36
>>456
激しく乙。このまま旦那さんも非常識夫婦と疎遠になりますように。



関連記事



コメント:23 |  2011.01.26 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 61
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1228802945/

297愛と死の名無しさん:2009/01/04(日) 11:07:19
亀だけど、>13さん友人と同じようなことを従姉妹がやった。

こっちの式は6月で妊婦さんは当時7ヶ月くらいだったと思う。
式の前にいきなり自宅に突撃、拉致してきて(戸締りはどうしたかは知らない)、式場で妊婦さん号泣。
事情を知った従姉妹母(花嫁母)が激怒して、別の叔母が付き添って妊婦さんはすぐに帰宅。
(妊婦さんにとっては見知らぬ他人だけど、何かあったらヤバいからって)

新郎新婦は二人とも何が悪いのかわからない様子で、「だって安定期には入ってるし…」とお花畑。
これで完全に切れた新婦母は、「こんな非常識な娘は勘当する。式にも出ない!」って本当に
式には出なかった。
新婦父は他界していて遺影がテーブルにあったんだけど、それも持って部屋へ帰っちゃった。
新郎両親もほぼ同調していて、式には出たけれど両親への手紙は断固拒否。挨拶も出席者へのお礼のみで
「今後もよろしく」みたいなのはなかった。

299 :愛と死の名無しさん:2009/01/04(日) 11:10:47
>>297
その後の新郎新婦はどうなったんだろう?
それでもうれしい顔をしながらお花畑全開で式を続けたのかな?

302 :愛と死の名無しさん:2009/01/04(日) 11:12:57
>>299
だとしたら図太すぎるw
事情を知っている親戚は皆シラーっとしているだろうから、
他の列席者もそれに気付いて、変な空気になってそう。

298 :愛と死の名無しさん:2009/01/04(日) 11:09:14
>新郎両親もほぼ同調していて、式には出たけれど両親への手紙は断固拒否。

新郎が感謝の手紙を読もうとしたの?

300 :愛と死の名無しさん:2009/01/04(日) 11:11:50
新郎って感謝の手紙は読まないんじゃない?
列席者に対するお礼と挨拶ならするけど。

314愛と死の名無しさん:2009/01/04(日) 11:32:22
297です。

書き方が悪くてすみません。
手紙は新婦がそれぞれの親宛て(実母に「ありがとう」、新郎母(姑)に「これからよろしくお願いします)に読んで、
花束贈呈…の予定が全部なしになった。
それ以外は普通の式になるよう、親戚一同で全力でフォローしたよ。
自分らはあとでいくらでも文句が言えるけど、出席者に嫌な思いは少しでも減らしたかったから。
(新郎新婦両親がああいう状態だったから、微妙だったと思うけど)

その後は新婦がy7ヶ月くらいになった時、やっと自分がしでかしたことに気づいて、妊婦さんに再度謝罪。
妊婦さんは(本心はどういう気持ちかはわからないけど)許してくれたらしい。
(そのときには妊婦さんはもうお母さん。情報源は新婦と仲の良いうちの姉)

新婦母は新婦の出産後も二年は新婦とは会わなかった。
新郎両親は今でも怒っていて、「新郎実家へ行くと肩身が狭い」と言っているそうだ。
括弧が多くてごめん。

319 :愛と死の名無しさん:2009/01/04(日) 12:10:24
>>314
新郎両親も嫁の出入りを禁止すればいいのになw

316 :愛と死の名無しさん:2009/01/04(日) 11:47:49
>>314
自分の行いを悔いているだけマシだと思うが新郎実家で肩身せまい発言出る辺り
なんだかなーと思ってしまう

318 :愛と死の名無しさん:2009/01/04(日) 11:54:55
>297
走って逃げたりできない状態で自宅に突撃されて拉致なんて、
妊婦さんどんなに怖かっただろうな。
297読む限りショックで体調崩したり…ってことはなかったみたいだけど、
その新郎新婦はマジクズだな。
自分が妊婦して初めて気づくってのももう、どうしようもないバカ。

322 :愛と死の名無しさん:2009/01/04(日) 12:22:59
しかし新婦母もなんだかなぁ……
確かに新郎新婦は勘当モノなんだが、
式直前に>>314含む親戚に厄介ごとを丸投げして逃走、と言うようにも見える。

324 :愛と死の名無しさん:2009/01/04(日) 13:07:52
>>322
しかも本当に勘当した訳じゃないでしょ。
2年で許して後はずるずると普通の親子として接しているんでしょ?
新婦も謝ったからもうすべて許されている、あれは過去のことって
思っている節があるし親子そろってなんだかなぁという印象だ。

326 :愛と死の名無しさん:2009/01/04(日) 13:35:59
新婦母が勘当を解いたのは
被害者である妊婦さんが許した後2年後、ってことかな
一応スジは通っているような気がする

328 :愛と死の名無しさん:2009/01/04(日) 13:37:21
>>324
まあまあ、孫ができても二年間会わなかったってのは結構なもんでしょ。
娘が本当に反省しているからもう許そうと思ったのかもしれないしさ。
旦那実家で肩身狭いのは自業自得としか思えないけど。

しかし、ここ見てると妊婦の辛さが理解できない新郎新婦って案外多いね…。
あのお腹だけで大変だって想像できるだろうに。

329 :愛と死の名無しさん:2009/01/04(日) 13:55:22
普通の感覚なら、身近に妊婦いたことなくても大変そうなのは理解できると思う
親から自分の出産時の話聞いたり
テレビのドキュメンタリーやドラマで妊娠・出産扱ってたりするしな

330 :愛と死の名無しさん:2009/01/04(日) 14:03:20
結局はドリーム(笑)なんだろ。

333 愛と死の名無しさん:2009/01/04(日) 14:31:54
297です。これで最後にします。

姉から少し話を聞きだしてきました。少し記憶違いがあったっぽい。
新婦は当時26歳。新郎は27歳(たぶん)

拉致中に車中から妊婦さんが夫さんにHELPコール。
それを新婦が遮って「私たちの結婚式に出てもらおうと思って。安定期だし大丈夫。
6時頃には終わるから心配だったら迎えに来て」
(新婦本人が姉にそう言った。「なのにおおごとにして」と当初は怒っていたらしい)
式場から叔母が付き添って病院へ直行したらしい。そこで夫さんと合流したとか。

>322さん
>親戚に厄介ごとを丸投げして逃走
これは自分も思っていました。中途半端するなら出席者の皆様に頭下げて中止しろよ、と。
あとで分かったことですが、新婦の披露宴への思い入れが半端なかったんで、中止にした場合、
それこそ妊婦さんを逆恨みしそうで、中止できなかったそうです。

>2年で勘当解除
勘当を解いたと言うより、孫には会うようになった、が正確っぽい。
たまに会っても、お客さん扱いどころか、空気扱いみたい。
新郎実家でも似たような感じで、生活板あたりなら嫁イビリって言われるだろう程度の
ことはされてるらしい。
でも嫁(新婦)だけでなく息子(新郎)も同じ扱いだし、原因は自分たちにあるし、で
文句は言えないとか。

で、姉が結構詳しく知っているのに自分が全然知らないのは、自分はあれ以来口も聞いてないから。
だって姉にはともかく、他の親戚には一言も謝罪してないし。

長々失礼しました。


関連記事



コメント:60 |  2011.01.26 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 61
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1228802945/

254 :愛と死の名無しさん:2009/01/03(土) 20:32:44
>>228
> 出席強要花嫁が日本中にこんなにうようよいるなんてorz

俺も、このスレやあなたの話を聞いてまったく同じ感想を持ちました。
実は、うちの嫁の妹の結婚式のときも、嫁が似たような目にあってまして・・

当時の嫁は、奨学金を取得して米国の大学院に留学中でまだ独身(俺との関係は同級生でただの友人)だったのですが、
嫁妹は短大卒業後、某財閥系企業に数年勤務してめでたく寿退社、というところでした。
ところが、新郎新婦も両親も、新婦姉が大事な試験の最中に式の日取りを決めて、
何が何でも式に出るために帰国しろ、そんなことで落第させる異常な大学ならこっちから退学届を出せ、と、何度も国際電話をかけてきて、しつこく迫ってきた。
果てには、妹が先に結婚するから悔しくて悔しくてたまらなくてスネて帰国しないんだろう、
お前は勉強を免罪符にして家族をないがしろにしているから嫁の貰い手がないんだ、と、ゲスなことを両親にも言われていた。
それでも、この場合は、もともと姉妹仲は悪いそうだから、姉が都合が悪い時期に式の日取りを決めるあたりで、
出てほしくないか、出ろと強要するのは学業を妨害するいやがらせだろう、としか俺は思わなかったけれど、
これも、相手の都合を全部無視して何が何でも出席しろ!と無理矢理引っ張ってきたかったのかな?

嫁の場合は海外在住だったし、メールが日本で普及する前だから、電話を無視していれば済んだし、
当人もしぶとい性格だからそのくらいでは全然めげていなかったけれど、
押しかけられる距離に住んでいる人や、携帯メールをガンガン送られたりする人は、気が休まらないでしょうね。

経験上言えることは、とにかく、しつこくゴリ押し続ける人は、これ以上相手にしないことです。
正論はまったく通じないし、理路整然と説得しようとすればするほど、「だから来て!」と絶叫するだけで、
(出席できない事情をさんざん説明しているのに、なにが「だから」なんだよ!)対話は全然成立しません。何を言ってもムダです。
慶事に水を差しては悪いなんて遠慮しているとどんどつけこまれるから、言うべきことはすべて言った以上は
相手が何を言ってこようと、「その話はもう済みました」以上のことは言わないことです。

257 :愛と死の名無しさん:2009/01/03(土) 21:54:24
ちょっと前にあった、ドレスを勝手に着られちゃった姉妹の話の逆バージョンみたいだね。

256 :愛と死の名無しさん:2009/01/03(土) 21:52:48
うわぁ、上には上がいるもんだねぇ。

259 :愛と死の名無しさん:2009/01/03(土) 22:16:00
いやこの場合は下には下がいるもんだが正解かと



関連記事



コメント:22 |  2011.01.26 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事