ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 67 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1237062472/

486 :愛と死の名無しさん:2009/03/22(日) 15:45:51
数年前、結婚式場で巫女のバイトをしてた後輩から聞いた話なのであいまいなのですが

大学を卒業する後輩は、この不幸な結婚式が最後の巫女バイトでした。
片田舎の、それも全国展開する庶民のための至極一般的な結婚式場ではめったにない最高金額の予約だったそうです。
新婦は地元の普通の女性。新郎は地元出身で今は俳優の卵として修行しているとのこと
新郎の招待客に新郎が弟子入りしている有名俳優夫妻や有名人が名を連ね
何日か前からマネージャーに「この結婚式はVIPがいらっしゃるから粗相のないように」とくどくしつこく言われていたそうです。
さて、結婚式の当日、待てども待てども新郎が来ない。新郎はおろか新郎側の親族、招待客含め、新郎側の人間は誰一人こない。
おかしいということで新婦が電話すると新郎は出たものの「結婚できない。」などぐちぐち行っていて埒が明かない
新郎の実家は式場から近かったので新婦の父親がその住所にでむくと…

そこは空き地だった。

新婦卒倒。
その後は新婦側出席者の食事会となったそうです。
式場の話では新婦側は送迎バスの手配を申し込んだのだが新郎側は断り不審に思っていたとのこと。
しかも式の費用が式場に支払われていないのでたずねると新婦の両親は「新郎が新婦側とあわせて式場に支払うといったので新郎に渡した」と…
さらに、新婦は妊娠していたそうです。

その後どうなったか気になるところですが後輩はその式場をやめてしまったのでわかりません。
読んでくださりありがとうございました。

487 :愛と死の名無しさん:2009/03/22(日) 15:51:36
それは普通に正当な結婚詐欺です。
新婦はすでに貯金も貢いでいたでしょう…
ナムナム…

488 :愛と死の名無しさん:2009/03/22(日) 16:02:48
結婚前にお互いの実家訪ねたりしなかったんだ…



関連記事



コメント:28 |  2011.03.05 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 67 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1237062472/

476 :愛と死の名無しさん:2009/03/22(日) 14:06:00
一昨年の春、結婚式の予定を入れた後、新郎の父が亡くなり延期、入籍だけ済ませた夫婦。
場所は緑豊かな、というか田舎の式場のガーデン、予定は3月。
夫婦ともに花粉症が無いので、周りに反対されても
「ちょっとの間我慢してくれたらいいじゃない」と言っていた。
そして去年も春に同じ所でガーデン予約、
所が今度は新婦祖母が亡くなり延期。
この時、新郎が20代後半にして花粉症を発症しており、
「正直こんな辛いと思わなかった。延期になってホッとした」と言っていた。
所が今年、何十回もの夫婦げんかの末、
奥さんが離婚届を盾に新婦ドリームで同じ会場、3月に予約を入れる。
そして新婦、これまた20代後半にして花粉症発症。
時期と場所で次々と入るキャンセル(ちなみに私もだ)、
出席した友人によると新郎新婦共々鼻垂れ放題、くしゃみ放題、
涙も出てて目が腫れて化粧めちゃくちゃだったらしい。
おまけに夫婦ともにすっごい険悪で、ろくに口も利かない状態だったそうだ。
まあ、式場が杉がこんもり生えてる山に囲まれてたらしいし、
しょうがないわな。
2次会は時間の関係で出れない人続出で中止だとか。
聞けば聞くほど行かなくって良かった。

477 :愛と死の名無しさん:2009/03/22(日) 14:11:19
何という因果応報
とうちゃんやらばあちゃんが
体を張ってヤメトケって教えたのに…



関連記事



コメント:36 |  2011.03.05 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 67 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1237062472/

425 :愛と死の名無しさん:2009/03/21(土) 13:24:45
>>422はバージンロードで新婦と新郎父が一緒に歩いてきても驚かないんだろうな

430愛と死の名無しさん:2009/03/21(土) 15:34:32
>>425
それはうちの親戚の結婚式w
新郎は男兄弟のみなので、「花嫁の父」はしたくても出来ない。
→なら新婦+新婦父+新郎父の3人でバージンロードを歩こう♪となったらしい。
(誰の提案かはわかりません。実家大好きな新郎に気を使った結果かも)
で、入場直前に新郎父が新婦父を遠くへ行かせる→新婦と二人だけで入場、となりました。
遠くへ行かせた手段は
「花嫁が来ない、あっちの方にいるはずだから探しに行った方がいい」
花嫁には付添スタッフがいるからそんな必要は全然なかったのにね。

入場後はざわつく新婦側出席者、泣き始める新婦母。
他の部分でも式は一貫して新婦親族を蔑ろにするようなものでした。
披露宴もびみょーな雰囲気でした。

431 :愛と死の名無しさん:2009/03/21(土) 15:47:32
>>430 新郎父最低だな。その後、新郎新婦はどーなったの?

432 :愛と死の名無しさん:2009/03/21(土) 15:52:33
>>430
新婦父がいない隙に新婦と無理矢理入ってきたのかな。新婦の様子はどうだった?

つか、その新郎新婦って、未だに夫婦やってんの?

433 :愛と死の名無しさん:2009/03/21(土) 15:57:08
>>430
これまたとんでもなく常識ハズレな話だね 

新郎が実家大好きな人でも別にいいけど、自分の親の非常識さを戒められる人じゃないと
今後新婦が苦労しそうで可哀想

438 :430:2009/03/21(土) 16:31:59
>その後の新郎新婦
式は数年前のことですが、いちおうまだ夫婦です。子はまだいないです。
新郎については少しずつ教育中と聞きました。
新郎新婦ともに「自分は高スペック!」とプライド高いです。
それなりのスペックの相手と簡単に離婚はしたくないみたいです。
現在は新郎母が新婦を気に入らないらしくもめてます。
息子が長期出張中の今のうちに姑に離婚届出されちゃうかもねー、と親族内で噂してます。

新郎一族は非常識というより、自分たちこそ一番に大事にされるべき、という感じです。
社会的に成功している人たちです。
式の日に初めて会った新婦親族なんて当然格下、下僕も同然。
式当日は花嫁は支度のために午前7時に会場入りだったのですが、
「会場行く前に、遠方から来てくれる(新郎)親族の朝食用意汁!」という舅・姑さんでした。
一流ホテルに泊まってるんだからレストランでもルームサービスでも勝手にしろよ、って思うんですが。



関連記事



コメント:34 |  2011.03.05 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事