ヘッドライン

※※※※私は見た!! 不幸な結婚式 73※※※※
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1249014097/

826 :愛と死の名無しさん:2009/08/24(月) 21:05:34
不幸では無いと思うが、ちょっと引いた式の話書いてもいいか?

新郎新婦には同級生同士の妹がいて、
妹達がめちゃくちゃ仲良しでしょっちゅう行き来していた
その二人が大プッシュしたお陰で出会いに繋がったと事前に聞いた

すごく微笑ましい話だと思ったんだが、式に出て驚いた
妹二人がそっくりさんの瓜二つだった
髪型も服装も顔もどう見ても同じ
二人ともまだ20歳前だから、最近の若い女の子の流行かとも思ったが、
それ割り引いてもそっくりすぎた
一緒に出席した同僚(女)によると、
「流行じゃ無い。あれはドレスも小物も、わざと全部お揃いにしてる
顔が似てるのはそっくりに見えるようにメイクしてるから」

よく見ると顔は違ってるんだが、化粧や背格好のせいで双子くらい似てる
まあ普段から仲良しだからお揃いにしてるんだろう、
若い女の子って時々変な事やるもんな、なんて思ってたが、
二人のスピーチでちょっと引いた

「子供の頃からお兄さんとお姉さん、そして双子の姉妹が欲しかったんです
みんなで仲良しの兄弟になれて幸せです」

いい話だと思うんだわ
でも新郎新婦の馴れ初めと合わせて聞くと、やっぱり引っかかるんだよ
披露宴の終わりに新郎新婦と家族が見送ってくれたんだが、
そのとき妹二人ずっと手を繋いでた
それ見てもう一回引いた

831 :愛と死の名無しさん:2009/08/24(月) 21:14:43
>>826
2回読んで理解した。
それは怖いな。

828 :愛と死の名無しさん:2009/08/24(月) 21:12:17
>>826
なんかサイコホラー系というか、じわじわと怖い話だな・・・



関連記事



コメント:63 |  2011.05.09 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
※※※※私は見た!! 不幸な結婚式 73※※※※
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1249014097/

806 :愛と死の名無しさん:2009/08/24(月) 16:11:36
幼馴染の神前挙式が凄かった。
私は新婦側の末席に座らせてもらったんだけど、
対する新郎側の親族がズラーッと極道の皆さんだった。
小指の先端がない人、スーツの首元から紋紋が見える人、
20代か30代なのに粋な着物姿で異様に落ち着いてる女性陣。
親族は親族でも「兄貴ィ!」とか「叔父貴ィ!」と呼び合う方の親戚だったorz

確かに、幼馴染の新婦は最近見た目も性格も派手になったなぁと思ってたけど、
新婦の実家はごくごく普通の一般家庭なのでビックリした。
良くも悪くも庶民的で線の細い新婦のお父さんは、
新郎のお身内について当日まで詳しく知らなかったらしく、
式の最中ずっと生まれたての小鹿みたいにプルプル震えてた。

809 :愛と死の名無しさん:2009/08/24(月) 17:01:32
>>806
新郎の家庭を知らないまま、娘を嫁に出すほうも出すほうだよ…
仮に新郎がサラリーマンだったとしても、父親の職業くらいは聞かないかなぁ?
必死に隠し続けたのかな

810 :愛と死の名無しさん:2009/08/24(月) 17:18:34
>>809
表向きは普通の自営業(と言っても土建系とか産廃系とかが多いが)で
内実は○○組関係のおシゴトなんてのも多いからなぁ。
一般庶民のサラリーマンパパは彼実家の表向きの仕事だけ聞かされて
素直に信じていたんでないかね。 
そして式当日に勢揃いした「御親族」を見てプルプル…。



関連記事



コメント:23 |  2011.05.09 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
※※※※私は見た!! 不幸な結婚式 73※※※※
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1249014097/

801 :愛と死の名無しさん:2009/08/24(月) 14:31:55
職場の後輩の挙式の話です
なんかいろいろ細々と不幸だったんですが。

後輩はクリスチャンで、自分が洗礼をうけた式場で挙式を挙げ、
その後ビュッフェスタイルのレストランで披露宴。
そして夕方からは友人中心で二次会、ということで、私は挙式と披露宴に出席しました。

まず、その教会というのが駅から徒歩20分。
バスも無くてひたすら歩くのみ。
事前に渡されたまぴおんを印刷した地図を片手に
ぽつぽつと雨が降るなか、駅から歩くこと20分。
着いたところは…小さな家にしか見えない。
でも一応「○○教会」と書いてあり、中に入ると十字架が飾ってあった。
ただ、そこはどう見ても20人ほどしか入れないスペース。
そして招待客は40人ほど。
当然ながら、年寄りの親族優先で座り、私たち友人は立ちっぱなし。
蒸し暑い7月の挙式なのに、クーラーも扇風機もない20人がマックスという場所に40人。
汗がダラダラでてくるわ、気分悪くなるわで最悪。

そして、式が終わると次は披露宴会場。
こちらは20分かけて駅まで戻って、そこからまた5駅ほど電車にのって、
そこからさらにバスで15分、さらに徒歩10分・・・
ええい!バスくらいチャーターしろ!!金は払うから!
蒸し暑さと雨の湿気でイライラしてみんな不機嫌そう。

着いたレストランは立食スタイルで何と椅子の数が足らない。
後で家に帰ってからここのレストランのサイトをみてみたところ
「着席ビュッフェ42名まで、立食ビュッフェ50名まで」と書いてあった。
参加者は50名越えていた…どんだけごり押ししたんだ…
ワンピースの裾は雨で濡れ、髪もボサボサ、それなのに座る椅子も足りない…
挙式から出席した友人たちは、一様に疲れた顔で壁にもたれかかっていた。
ホント、あんな疲れた結婚式ははじめてだった…

802 :愛と死の名無しさん:2009/08/24(月) 14:43:49
>>801
うちと季節が逆だー
うちは真冬に>>801と同じような式場だった。
暖房が効かなくて寒くて寒くて。

披露宴したホテルには式場もあったんだけど、こだわりで別の会場にしたらしい。
でも、新郎側の親戚も新婦側の親戚も、両方
「ここの(ホテルの)式場の方が暖かいし近いし良かったのにねー」とニガワラ。

803 :愛と死の名無しさん:2009/08/24(月) 14:51:29
新郎新婦の移動は「車」だろうからねえ。
チャペルにこだわって、自分たちが移動するのはまったく苦にならないだろうさ。

804 :愛と死の名無しさん:2009/08/24(月) 15:08:32
> 20分かけて駅まで戻って、そこからまた5駅ほど電車にのって、

自分なら、駅に戻ってさらに電車移動しまーすと聞いた時点で
体調が…とかいって帰るかも。



関連記事



コメント:26 |  2011.05.09 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事