ヘッドライン

※※※※私は見た!! 不幸な結婚式 75※※※※
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1253077145/

883愛と死の名無しさん:2009/10/03(土) 18:21:57
就職した年の冬、職場の一番上の先輩から披露宴に招待された。
一緒に仕事したことも無いし他に沢山先輩がいるのに何故?
しかも呼ばれたのは私と、もう一人総務の新人の二人だけ。
仲の良い先輩に相談したら、皆に断られたので人数合わせのために
呼ばれたんだろう、とのこと。
正直に生活が苦しくてご祝儀を用意できませんと断ったんだけど
「ご祝儀なんていらないよ~。来てくれるだけで嬉しいからお願いね」
と言われ、総務の子からも「振り袖着たいから一緒に参加して」と
お願いされてしまい、祝儀無しと言うわけにはいかないので、生活費を
切り詰めて、お食事代だけ用意して出席した。

披露宴会場は、とっても地味な料亭ウェディングだった。
先輩には友人も居なかったみたいで、独身女性は私達だけ。
新郎の母親がわざわざ私たちのテーブルまで来て
「本当は、貴方たちみたいに若くて可愛い子がよかったのに」
と愚痴る愚痴る。(ちなみに新婦は当時26歳)
2次会会場でも、酔った新郎が総務の子にまとわりつき、口説き始め
段々やばい雰囲気になってきたので、SOS。
やっと新郎の友人がひっぺがしてくれた。
その間新婦は新郎の様子を気にすることもなく、幸せに満ち足りた笑顔で
飲んでいたのが怖かった。(新郎母の愚痴も聞こえていたはずなのに)
その後転職してその地を離れたので先輩夫婦のその後はしらない。

884 :愛と死の名無しさん:2009/10/03(土) 18:43:49
>>883
ツッコムところが多すぎてなんて言っていいのかわかりませんが、
自分が予測してた「祝儀が少ないと後で文句言われた」展開じゃないのが
不幸中の幸いか。

885 :愛と死の名無しさん:2009/10/03(土) 18:45:42
酔ってるとはいえ自分の披露宴で、女性を口説くようなDQNが花嫁を幸せにできるとは思えない。

887 :愛と死の名無しさん:2009/10/03(土) 18:57:12
先輩達みんなが断った理由は何なのか。
そこに事の真相がかくれている気がする。

888 :883:2009/10/03(土) 19:55:26
ご祝儀は逆に「出さなくても良かったのに」と、お礼を言われたくらい。
本当に人数合わせの為に呼ばれてた。
>>887
>先輩達みんなが断った理由は何なのか。
私たちは新人なのでよく解らなかったけど、少し上の先輩達は結構悪口
言ってたし、同じ年齢の先輩になると口も聞いてなかったみたい。
接触しない分にはいいが、少しでも一緒に仕事した人には嫌われてた。

ちなみに、出来婚で逃げられなかったらしいと新郎友人が教えてくれた。




関連記事



コメント:21 |  2011.06.07 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
※※※※私は見た!! 不幸な結婚式 75※※※※
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1253077145/

870 :愛と死の名無しさん:2009/10/03(土) 06:43:04
叔母の離婚が成立したのでカキコ
叔母夫は親戚中があきれかえるようなモラ夫で叔母は長い間耐えていた。
今年の春に一人息子の従弟の結婚式があり、それを最後に離婚するから
結婚式でも何かとあるだろうが我慢してくれと母は打ち明けられていた。
一人息子の結婚式が済んだら叔母は家を出る、知らないのは叔母夫だけ。
息子の新郎も新婦とその身内や出席者も全員了解済み。
何も知らない叔母夫は結婚式でも披露宴でもモラ発言吹きまくり。
新婦両親も離婚していて、それでも父・母として両方出席したらしいけど
「離婚した夫婦が今さら」とか「そんな夫婦の娘は」とか
聞こえよがしに言いまくってたらしい。
前もって知らされていなければ誰かが顔色変えて怒り出したかもしれなかった。
そんな様子も式のビデオにしっかり写ってたんだな。
私の父なんかは明らかに意識して撮っていた。
母もこれが最期と我慢していたらかえって笑えたと言っていた。
新郎新婦は新婚旅行へ出発、そのまま飛行機で2時間の勤務地へ戻る。
叔母は脱出成功、新郎荷物の運び出しに乗じて身の回り品も持ち出し済み。
居所は知らせず依頼してあった弁護士経由で離婚を申し出。
激怒した叔母夫は大騒ぎしたが親戚中でスルーされて茫然
自分も弁護士立てて泣きついたらしいが結婚式のビデオを見て言われたらしい。
「これでは絶対に勝てません」
長年のモラの証拠も必要ないぐらい、えげつないモラの吹きっぷりだったw

871 :愛と死の名無しさん:2009/10/03(土) 06:49:00
何をするにも根回しが必要だな

872 :愛と死の名無しさん:2009/10/03(土) 08:04:20
叔母さんと息子夫婦に幸あれ。
叔母元夫がストーカー化してないことを祈る。



関連記事



コメント:37 |  2011.06.07 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
※※※※私は見た!! 不幸な結婚式 75※※※※
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1253077145/

834愛と死の名無しさん:2009/10/02(金) 15:46:13
不幸というか、後日トラブルになった友人の結婚式。

新郎友人の一人が、頼まれもしないのに
「写真を撮って現像したから、費用と手数料、
 この為に、レンズも買い換えたからその代金も払え」
と20万円弱、請求していた。
(費用は全て高く見積もっていた)

新郎と友人の間では写真を撮って欲しいという依頼は全くなく
式場にはプロのカメラマンもちゃんと入っていた。

あまりにも友人がゴネるので、新郎は全額払ってお終いに
しようとしたが、他の友人達で「それはおかしい」と説得し、
フィルム代&プリント代の相場プラス少しを友人に払い、絶縁した。

ちなみに写真はお金をもらえるような代物ではなかった…。

835 :愛と死の名無しさん:2009/10/02(金) 15:51:40
・・・ほんとに「友人」だったの?

837愛と死の名無しさん:2009/10/02(金) 16:15:33
>>835

>>834です。
その時までは友人だと思っていたそうですorz

言動のおかしい事も時々あったらしいのですが
新郎、新婦は古くからの友達を大事にして
「どんな人でも話せばわかってくれる」と信じているので
付き合い続けたのが裏目に出てしまったようです。

自分は直接の面識がなかったので詳しくはわかりませんが、
新郎とその「友人」は、近くに住んでいて、高校・大学が一緒で
(新婦と「友人」は高校の3年間が同じクラスだった)
しかも、社会人になってからは、同業者だったのもあり
仕事上でも仲間意識があったそうです。

ところで、新郎新婦が社会人になって再会→結婚という流れになったのですが
その再会に関わってくるのが、問題の「友人」だったとの事です。

その「友人」曰く、
「俺が結婚するきっかけをつくってやったんだから、お前も俺に女を紹介する義務がある」

…それを後日聞いて、新郎新婦はこんな人と長年付き合っていられたな、と思った。



関連記事



コメント:21 |  2011.06.07 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事