ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 81 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1265422759/

93 :愛と死の名無しさん:2010/02/12(金) 16:06:46
新婦友人のスピーチにて。
「楽しい時や悲しいとき、どんな時もいつも一緒にいたね」という内容だった。
前者は良いけど、後者のエピソードも詳しく語っていた。

「中学に入ったばかりの頃、部活のメンバーに壮絶な虐めを受けていたけど
それでも涙見せずに頑張っていた新婦ちゃんを助けてあげることが出来ず(中略)
新婦ちゃんは、いじめにも耐えられる強い人です!」

それを聞いてショックを受けていたのは新婦両親。
新婦がいじめを受けていたことなんて初耳だったから。
毎日明るく元気に学校へ行く新婦からは想像しがたい事実でした。
1年間に及ぶいじめの中、担任に相談したりしたそうですが
新米教師ということでうまく対応できず、また「両親には言わないで」と
新婦から口止めがあったようです。
親に迷惑かけてはいけない、という想いの強い姉を持つ私は
当時小学生だったので、何もしてあげられず後悔しています。

94 :愛と死の名無しさん:2010/02/12(金) 16:19:10
>93
それって「不幸な結婚式」だったの?
あと、「私」って誰なのか書けよ。死後の1行から察するに、新婦妹なんだろうけど
色んな意味で頭の弱い妹乙

95 :愛と死の名無しさん:2010/02/12(金) 16:25:22
そりゃあ、そんなスピーチされたら新婦両親はもちろん、
新婦を含めた家族全員に不幸だわ。頭の弱いのは>>94じゃねえの?

96 :愛と死の名無しさん:2010/02/12(金) 16:26:36
>>93
あー、それ新婦にとってはじゅうぶん不幸だよ
私もいじめられてたけど、そんな事知らない皆の前で
暴露されたくないし、思い出したくもないことだよ

なのに、披露宴の後、うちの母が久しぶりに会った私の友人達に
「いじめられてた時、遊んでくれてありがとうね」とお礼を言ったらしい

当然友人は初耳で「いじめられてたの!?」とあとから詰め寄られたよ
恥ずかしいったらもう・・・

99 :愛と死の名無しさん:2010/02/12(金) 16:44:33
>>96
だよね。
過去のいじめられ話を結婚式で暴露って嫌がらせかと思うわ。



関連記事



コメント:33 |  2011.08.15 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 81 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1265422759/

66 :愛と死の名無しさん:2010/02/10(水) 15:40:33
明治のDQN女って何をするんだろう。
今みたいに女が自由に入れる飲み屋もパチ屋もクラブも
ないのに。男を奔放に引っ張り込み放題とか?

67 :愛と死の名無しさん:2010/02/10(水) 16:49:47
>>66
いわゆる、座敷牢に一生匿われるような人では

68 :愛と死の名無しさん:2010/02/10(水) 17:23:00
>>66
参考になるかどうか分からないんだけど、
明治生まれのうちのひい祖母ちゃんが、親族に超DQN扱いされて勘当された
そのDQN扱いされた理由なんだけど、小学校で読み書き覚えて勉強に目覚めて、
活字中毒になってトイレの紙にしてた新聞紙読みふけって家事忘れたり、
小学校でぶっちぎりの成績とって兄達よりいい成績取って、
女が男より上に立つのは許さんと言って父親に殴られても、意地で一番キープし続けたのが原因だったよ
最後は勉強止めないのに痺れ切らした親に近所へ嫁にやられたんだけど、
ちょっと色々あって嫁ぐ前に逃げ出して、小学校の先生の紹介してくれた伝手辿って、
苦労したけど働きながら勉強して先生になった
それからまた色々あって同じ教師のひい祖父ちゃんと結婚する事になり、
親に手紙出したら激怒した親が親族一同引き連れてやってきて、
二人が頑張って仕度した嫁入り支度ぶち壊してひい祖母ちゃん引きずって連れ帰ろうとして、
近所の人にぶっとばされて追い返されたり、警察に引っ張られたりで大騒ぎになった
これでひい祖母ちゃん勘当されて絶縁されて、それ以来死ぬまで実家に帰れなかった
ようやく故郷の友達と会えたのも昭和になってから
故郷じゃひい祖母ちゃん、女の癖に親に逆らった親不孝者の超DQN扱い
一方でその界隈の若い女の人には英雄扱いで、真似して都会に出てった女の人も少なくない
なので昭和に入っても、人迷惑な馬鹿女としてひい祖母ちゃんの名は語り継がれてるらしい

話は逸れたけど、嫁入り支度めちゃくちゃにされたせいで式が挙げられなくなったんで、
これも不幸な結婚式話の一つという事で

69 :愛と死の名無しさん:2010/02/10(水) 17:55:34
昔のガッツがある人は、本当にガッツがあるなあ

70 :愛と死の名無しさん:2010/02/10(水) 17:59:55
目の幅涙が出そうなほど感動した。

71 :愛と死の名無しさん:2010/02/10(水) 18:07:38
婆ちゃん、かっこええ!



関連記事



コメント:149 |  2011.08.15 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 81 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1265422759/

56愛と死の名無しさん:2010/02/10(水) 07:23:50
昨日、長老から我が家に伝わる不幸な結婚式の話を聞いた
ここって昔の話でもいい?

57 :愛と死の名無しさん:2010/02/10(水) 09:16:16
いいよ

59 :愛と死の名無しさん:2010/02/10(水) 12:51:06
>>56
ぱんつ脱いで待ってるんですが…

60愛と死の名無しさん:2010/02/10(水) 13:43:57
56です

規制されていまして初めてだったので、間開ければいいかな?と今、投稿します

AさんとB子さんが結婚することになった
が、Aさんの姉が今で言うDQNで家族も
「遠くにお嫁に行ってるから」
と式をぶちこわされたくないから、と姉には内緒にすることにしたとか
ところが姉にばれ、ぶち切れた姉は近所の人に混じって新郎新婦の所まで行くと、手にした排泄物たっぷりの桶を二人に投げ付けたそうな
辺りに漂う香りに式は取りやめ
A姉はB子さん父以下親戚に警察に連れて行かれたそうです
そしてそれっきりご縁はなかったことに

ちなみにうちはB子さんの子孫です
明治のお話でした

62 :愛と死の名無しさん:2010/02/10(水) 14:07:48
>>60
その後B子さんに新たな良縁があったのですね。
めでたし



関連記事



コメント:21 |  2011.08.15 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事