ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 81 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1265422759/

797 :愛と死の名無しさん:2010/02/22(月) 12:59:58
後から不幸だった、と判った結婚式

従姉がデキちゃった結婚。
マタニティウェディングだったんだけど、式当日に突然司会者から
新婦が切迫流産で入院したので、新郎一人だけになり、
披露宴ではなくお食事会になります、というアナウンスがあった。
伯母も参加しておらず、大変だねーとのんきに話をしていた。

1ヶ月ほどして、伯母から連絡があり
「せっかくお祝いをもらったけれど、離婚することになった」と謝られた。

結婚式前日、従姉と新郎がケンカになり、新郎から殴る蹴るの暴行を受け
翌朝病院へ駆け込んだところ、胎児には影響はなかったものの骨にひびがはいった箇所と
網膜がはがれていて式への参加をとめられたらしい…
当然、その後二人は離婚へ向けて話し合いをして、結局1ヵ月後に離婚。

シレッとした顔で高砂に座り、一人で酒飲んで上機嫌に酔っ払っていた新郎を思い出すと、かなり怖い。



関連記事



コメント:35 |  2011.08.21 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 81 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1265422759/

796 :愛と死の名無しさん:2010/02/22(月) 11:14:22
自分が不幸だった話なんだけど、昔親戚のにーちゃんが結婚して、両親が
招待されたんだ。で、自分は当時大学生で送り迎え要員として一緒に行って
式の間、車で待ってたのね。車で寝ていたら式も終わりに近い時間になって
そのにーちゃんの両親が駐車場にやってきて「○○ちゃん、遠いところ
よく来てくれたねー、こっち来てご飯食べてってよ」って無理やり式場に
連れていかれた。こっちは式に出る予定なんて全く無かったから、
ヨレヨレのジーンズにシャツ、ブルゾンと言う格好で
(しかも全くセンスの無い色、デザイン)、とても披露宴会場に入れる状態では
なかったんだけど、
結局強引に連れて行かれてもう恥ずかしくて死にそうでした。両親の方見たら、
「あきらめろ」見たいな視線送ってるし。



関連記事



コメント:40 |  2011.08.21 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 81 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1265422759/

756愛と死の名無しさん:2010/02/22(月) 03:31:12
10年以上前になるが、高校時代の同級生の結婚式に呼ばれ、GWの真っ只中電車を乗り継いで4時間かけて行った。
年末のお別れエッチの結果、2月に妊娠が発覚。二股かけてた新郎は本命と付き合ってたらしいが、新婦両親に怒鳴り込まれ仕方なく結婚することに。
新婦側は両親と妹と友人は私のみ。新郎側は地元親族がガッチリ20人ほど。何なのこのアウェイ。
司会はド素人の新郎従兄。
当時はマタニティウェディングドレスも一般的でなく、妊娠6ヵ月でお腹がパンパンのドレスに13cmヒールを履かされヨロヨロ歩く新婦を見向きもしない新郎。
「出来婚なんて親類に言えやしない」
とさめざめ泣く新婦母。
披露宴は乾杯後カラオケ大会に突入。特にすることがないから最低1人1曲と分厚い本が回ってくる。
最初は新郎伯父の「祝い船」とか新婦父の「娘よ」とかだったのが、新郎側男性陣がマイクを放さず怪しげな方向へ。
泥酔した新郎叔父、遂に「骨まで愛して」熱唱。
♪傷つきぃ~汚れたぁ~わたあぁしぃでぇもおぉ~♪
凍りつくバンケットルーム。狭いだけに逃げ場がない。どこのローカルスナックだよ。
新婦父と妹は中座、新婦母はずっと泣いてて喋る人もいない。
デュエットしようと新郎親族に絡まれる新婦。助けない新郎。
私も絡まれたが、中座して回避。ロビーで新婦父と妹が泣いていた。まるで新婦の葬式だ。

757愛と死の名無しさん:2010/02/22(月) 04:00:44
>>756続き
新郎一族ひとしきり熱唱後、定番の両家両親に花束贈呈に突入。
笑顔一つ見せない新郎母(ギボ愛子似)、オドオドした新郎父、花束を受け取らない新婦両親、焦る司会。
そして謝辞で新婦の名前を間違えた新郎父。
ピリピリしたムードで披露宴はお開きになり、二次会はなんと カ ラ オ ケ ♪
遠いのと精神的に疲れたので早く帰りたかったが、是非にと新郎姉に誘われ、新郎新婦・新郎姉夫妻・私と微妙なメンバーで近所のカラオケボックスへ。
新婦家族はお開き後さっさと車で帰宅。一緒に乗せて帰って欲しかった。
新婦はこの日を境に実家から縁を切られたそうだ。
まあ当然ながら、カラオケボックスでもしら~っとした空気……。
なんとなく歌ったり喋ったりしてたんだが、突然新郎が立ち上がり、
「ちょっと用事あるから」
と消えた。
涙ぐむ新婦、目配せしあう新郎姉夫妻。
その日は新郎姉に駅まで送ってもらい、また4時間かけて帰宅。ちなみに車代のくの字もなかった。
翌朝新婦からお礼の電話がてら新郎の外泊を報告された。知らねーって。
新婚2日目から家庭内別居、姑の嫁いびりの最中9月に出産、しばらくして舅のセクハラまでが始まり、結婚後半年で別居、更に半年後に離婚し、新郎は本命と即再婚したんだと。
不幸な結婚式というより不幸な結婚だが、あんなにピリピリした披露宴は後にも先にもこれきりでと願う。

758 :愛と死の名無しさん:2010/02/22(月) 04:28:13
そんなのと再婚する本命も頭オカシイ

759 :愛と死の名無しさん:2010/02/22(月) 04:55:37
なんかもう不幸のオンパレードって感じで読んでるこっちが辛くなった…
>>757ホントに乙
新郎一族郎党糞だな
新婦はそこまでして結婚したかったのかと思っちゃうけど、
実家からも縁切られるとは……



関連記事



コメント:57 |  2011.08.21 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事