ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 84 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1272704004/

843愛と死の名無しさん:2010/05/24(月) 13:49:07
上司の披露宴でちょっと微妙な雰囲気になった話投下

私の直属の上司は女性で、その人には長く「事実婚」状態の旦那(彼氏かな?便宜上旦那で)がいた。
同じ会社でも違う部署に所属していて、二人で共有名義のマンションを買い、それなりに仲良くやっていたけど
旦那が新しく入ってきた若い女性と浮気→事実婚解消、という流れだった。
上司は当時37歳で、もう結婚はしないんだろうと勝手に思っていたけれど、
ひょんなことから出会いがあり、39歳で32歳の男性と結婚が決まった。
招待状が来て初めて知ったんだけど、この新郎と元旦那の名字も名前も似ている。
元旦那が佐藤和彦だったら、新郎が加藤和博、という感じ(名前はフェイクです)

披露宴当日、上司のさらに上司(部長)が既に酔っ払いモードでスピーチ。
そして、「和彦君(元旦那の名前)は非常に仕事もでき…」と何故か脳内で
元旦那と女上司との結婚を祝うスピーチを開始。
(新郎は職場関連の人じゃないので、部長と直接の面識も無く、仕事ができるかどうかは知らんはず)
私たち職場関連の招待客のテーブルでは、「これってヤバくね?」とお互い目と目をあわせるものの
どうすることもできず、部長のスピーチは続く。
そして、「二人は共同のマンションを買い、一度は和彦君も若い女に走ったものの、
やはり女は賢さ!と思ったのか新婦に戻り、晴れて結婚ということに…」とまで言い出し、
さすがに新郎側の招待客や新郎も「何いってんだ?」「おかしくないか?」とざわざわと…
ここまできてヤバイと思ったのか、課長が突然マイクのところまでつかつか歩み寄って
「えー。部長が少々お酒も入って、来週結婚式の別の部下のスピーチと混乱したようですので
ここは変わって私がお祝いのスピーチを…」とその場をフォローしアドリブでスピーチをしだした。
別の結婚式と勘違いしたのか、酔っ払ってるみたいだしね、と周りも納得し、
他の部下につれられて部長は強制退席。
しばらくして部下に説教されてショボーンとして帰ってきた部長は、しばらく水を大量に飲まされ
酔いがさめてきたのか申し訳無さそうに新婦のところにこっそり謝りにいっていた。

大事にはならなかったけど、部長の株は果てしなく下がった。

844 :愛と死の名無しさん:2010/05/24(月) 13:52:41
そういうアドリブでフォローができる課長は必ず出世するよね

845 :愛と死の名無しさん:2010/05/24(月) 13:53:30
部長はどうしようもないけど、こっそり謝りにいくところはなんか可愛いなw

846 :愛と死の名無しさん:2010/05/24(月) 13:59:21
事実婚って意味がわからんけど、入籍せずにママゴトするってこと?

849 愛と死の名無しさん:2010/05/24(月) 14:10:24
>>846
上司と元旦那の場合、二人ともそこそこ良い家柄の出だったこと。
二人とも一人っ子だったこと。
そして、両方の親が「嫁(婿)にくるのなら結婚してもいい。でも出て行くのは許さん」と言い張り
仕方なく、事実婚という形をとった、と聞いてます。
ちなみに新郎さんは婿養子ではないけど、上司の側の名字を採用したようです。



関連記事



コメント:38 |  2011.10.02 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 84 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1272704004/

842 :愛と死の名無しさん:2010/05/24(月) 13:43:37
自分の知人の結婚式での新郎挨拶は

新郎号泣。とにかく引くぐらい号泣(実際大部分の客は引いてたと思う)

皆さんのお陰で今日の日を迎えることが出来ました(号泣)。
僕は自分1人ではなにもできない人間です(号泣)。

ここで「でもこれからは新婦と2人…」か「家族もできたし…」かと思いきや

なのでこれからもよろしくお願いします(号泣)。

会場も新婦も新婦親も新郎親も大爆笑で終了だったw
まぁ、新郎がそんなこといっても許されるタイプのキャラだったから
笑いですまされたわけですが。


関連記事



コメント:28 |  2011.10.02 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 84 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1272704004/

838 :愛と死の名無しさん:2010/05/24(月) 13:34:21
不幸じゃないけど、ちょっとどうかなという事例。

嫁さんが高校の同級生(新婦)の披露宴に出席した。その旦那がちょっと変わり者というか・・・。
ちゃんと仕事はしているんだけど、内向的というか、うまく表現できん。
披露宴そのものにもあまり積極的に関わろうとせず、新婦任せにしていて、
そのくせ気に入らない箇所があったら文句つけて、よく喧嘩していたらしい。

肝心の本番だが、写真を見せてもらうと、旦那は愛想笑いもできず、表情は固いものばっか。
それはいいとして、一番解せないのは、式の終わりの旦那のあいさつ。

旦那はどこかのサイトで拾ってきた、新郎のあいさつ例文をそのままコピーして
きたやつを、カンペ丸出しで読んだらしい。

自分は5年前に披露宴挙げたけど、その時もいろんなサイトを参考にした。
でも、偉い上司とか名士とかも来るから、「こんなふざけた例文なんか参考にならん!」
ってのがほとんど。結局一日かけてオリジナルの文章を作り、本番2日前から何度も暗誦して
本番はカンペなしで3分弱のスピーチをした。2年前に挙げた自分の同僚も同様。
その同僚は5分近く、しかもよく練られていて、聞き惚れてしまった。

新郎にとって披露宴自体が邪魔くさい気持ちはわからないでもない。
自分もそうだったし、嫁さんとよくもめた。でも、最後の決めるべきところは・・・。

花嫁の手紙とか、新郎新婦の友人のスピーチがカンペなのはまだいいとして、
新郎のあいさつはビシッと決めなきゃと思うのは、自分の了見が狭いのでしょうか・・・。

839 :愛と死の名無しさん:2010/05/24(月) 13:37:41
うん、狭いな。

840 :愛と死の名無しさん:2010/05/24(月) 13:38:45
流れを変えてくれる気持ちはありがたいが、激しくスレ違い。

841 :愛と死の名無しさん:2010/05/24(月) 13:39:08
ちゃんと準備してても、感極まってgdgdになる場合だってあるしねえ。
あきらかな非礼がなきゃ、人それぞれでしょ。



関連記事



コメント:54 |  2011.10.02 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事