ヘッドライン

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 |  --.--.-- |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 86 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1276418312/

813 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 01:32:37
大して不幸じゃないが、友人の結婚式。
デキ婚で、招待状が来た時点で式まで一ヶ月を切ってる上に月末の平日昼間。
しかも「平日で人が来ない、できれば式から参加してほしい」と言われる始末。
長い付き合いなんでしょうがないと腹をくくって午後だけ有給とって行ったんだが、
式場の教会は20人分くらいしか椅子がなくて親族だけでほぼ満員。
「平日で人が来ない」はずなのに結構いっぱい人が来てて、
一応参列席の横とか後ろとかにも人を入れる事にしたらしいが
教会自体が狭かったので座れないどころかその場に入れない人もいた。
まあ俺もそのうちの1人だったんだが。
幸い観光地だったので暇つぶしには事欠かなかったんだが
着飾った新婦友人たちが寒空の下を彷徨っていたのは可哀相だった。
披露宴代わりの披露パーティーも色々とひどかったんだが
やっぱりデキ婚するような奴は色々と計画性に乏しいんだと思った。



関連記事



コメント:35 |  2011.10.22 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 86 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1276418312/

795 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 21:46:18
昔の事なんで時効かと思い投下。

学生時代の仲良し5人組(♀)のうち相次いで二人が結婚する事になった。
先に式を挙げたのは、小柄ながら超スレンダーでクールビューティ系のA。
ドレスショップの店員に、重厚で荘厳な広い会場には不似合いだと反対されたにも関わらず、
本人の強い希望で選んだマーメイドラインのドレスがよく似合い、 会場に負けないくらい圧倒的な存在感を放っていた。

これに強く感銘を受けたのが、次に結婚する予定だったB。
Bは平均的な身長だったが、割とガッシリした骨太系で大柄な印象があり、 学生時代に続けていた水泳のせいで肩幅が広く逆三角形の体型。
社会人になって水泳をやめたのと、仕事や結婚式の準備のストレスからかなり太ってしまい、
細々とやってたダイエットも全然効果がないと嘆いていた頃だった。
Aの二次会帰りに「私も自分の式までにはもっと痩せたいな…」と言っていたのが印象的だった。

約一ヶ月後に行われたBの挙式は悲惨だった。
バージンロードに現れたBは驚くほど顔色が悪い。
ベール越しにもハッキリ分かるほど眉間に皺が寄り苦しそうな表情で、 メイクで隠しきれないほど目の下の隈が酷く、
B父や新郎に掴まっていないと倒れそうなほどフラフラして肩で息をしている。
披露宴でも、しんどい表情は変わらずグッタリしてて笑顔が全く無い。
司会者が気を利かして予定より早めにお色直し退場させたら、 そのまま最後の参加者を見送る時まで戻ってこなかった。
見送られる参加者の方も「おめでとう」の声より「体調悪いみたいだけど大丈夫?」との声多数。
その後の二次会はBのみ不参加&直後のハネムーンは莫大な金を払ってキャンセル。
当然Bの写真はほとんど無くて、わずかに撮れた写真のBも、実年齢よりずっと老けて見え気の毒なほどだった。

後日聞いたのだが、Aの式直後からBは飲まず食わずの無謀なダイエットを敢行し、 軽い脱水症状や貧血で倒れた事が何度かあったらしい。
周囲から再三止めるよう言われても強制敢行したそうだ。
しかしここで最も不幸だったのは、文字通り決死の覚悟で荒行に挑んだBだったが、
ボディラインにほどんど変化が見られなかったという事かもしれない。

801 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 22:20:11
>ボディラインにほとんど変化が見られなかったという事かもしれない。
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚



関連記事



コメント:50 |  2011.10.22 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 86 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1276418312/

772 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 15:31:27
この流れならそこまで不幸じゃなくても許されるか!?と思ったので投下してみる

10年来の友達A子が7年付き合った彼氏と結婚が決まり、10月の大安に式場を押さえ
私も友人として参加させてもらう予定だった。
7月頃に突然、共通の友人のB子(A子の式も出席予定)から「来月の披露宴に出て欲しい」といわれた。
昨年の年末頃に知り合った男性と出来ちゃった結婚するらしい。
挙げる場所はA子と同じ式場で、日付はお盆真っ只中。
どうしてもそこで挙げたくて、親に頼んで知り合いの議員を通じてねじ込んでもらったけど
その日しか取れなかったらしい。
この時点でナンダカナー的な雰囲気は漂っていた。

実際、B子の式は、正直に言うと食事も装花も飲み物メニューも最低ランクだろうな、という式で
引き菓子は無し、引出物はボールペンセットとお菓子だけ。
その割に新郎は衣装チェンジは無いのに、新婦だけ4着(和装+WD+CD2着)も衣装を替え
典型的な「金集め披露宴」にしか思えなかった。
そのくせ、喋りにいくと「髪型が思ってたのと違う」だの「メイクしてくれた人がダサい」だのと文句ばっかり。

それに対してA子の式は、同じ式場だったのに、装花も料理もかなりランクは高かった。
それが気に入らなかったのか、B子が一々私の隣で
「この料理、○万円のコースだよ。私、試食したもん。こんなの見栄っ張りしか頼まないよ。」
「結婚式で誰も料理なんて期待しないし、お酒で舌も馬鹿になってるのに、こんなの頼むなんて馬鹿」
「装花もセンス悪いよね。この色にこの色って最悪で料理も不味くなる」
「A子のドレスもシンプルすぎてダサい」(A子はWD+CDだったんだけど、どちらも割りと大人しめだった)
とひたすらブチブチ文句を言っていて、心の底から楽しめなかった。

同じ式場で挙げた以上比較されるのわかってて、敢えてショボイ式にしたのは自分だろうに…

773 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 15:32:59
自分で自分を不幸にした結婚式

776 :愛と死の名無しさん:2010/06/26(土) 15:38:27
>>772
充分不幸だと思う
恐らくB子が一番不幸
不幸といっても、自分を悲劇のヒロインかなにかに勘違いしてる類の不幸だけど
私ならB子と縁を切る



関連記事



コメント:30 |  2011.10.22 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。