ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 87 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1277879969/

4 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 16:58:13
>>1乙がてら地味に不幸な話

自分の結婚式のとき、旦那が痔だった…
もともと痔持ちであるという話は聞いていたけど、付き合っていた4年間一度も痛みはおきなかったのに
結婚前の緊張かストレスか寝不足か仕事詰めすぎたのか、とにかく結婚式前日から痔になり
特別に新郎席にドーナツ型の座布団を置いてもらうようプランナーさんに渡しておいたのに
連絡が行き届いていなかったのか、挨拶が終わり席につこうとしたら座布団がなかった
その後、私が衣装を変えるために退席。
そしてその後で衣装を変えるために退席した新郎のお尻に血の後をみつけた招待客が騒ぎ出し
一時会場内が騒然としたらしい。
一旦式場を出た後、何があったんだとざわつく招待客を落ち着かせる為
自らマイクをもち、自ら痔持ちであることを告白して謝罪した夫は
男らしくもあり、情けなくもあり…



関連記事



コメント:49 |  2011.10.25 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 86 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1276418312/

986 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 13:53:25
これからある結婚式の話だからスレチかも。

従弟Aの結婚式で親戚一同が不幸な気分になってます。
前提としてここ数年法事やら葬儀やらで一族集結が年1度ぐらいあったんだけど
その都度Aが婚約者を連れてくる。
最初の年は13回忌だったし和やかな食事会だったから「おめでとう」で済んだし
夜の従兄弟連中だけの飲み会でもすごく感じのいい子で皆結婚式を楽しみにしてた。
翌年にあった別の法事でAは別の子を婚約者として連れてきた。
最初に挨拶した従兄が「Aの婚約者、別の子になったらしい。言動に注意」と一斉送信メール。
なにか事情があるんだろう、と皆前の法事の話題を避けてなんとか切り抜けた。
そして去年、祖母が他界。またAの婚約者も別の子になってた。
そして駆け巡る一斉送信メール。
通夜葬儀って一緒にいる時間も長いし、前年はなんとかディフェンスできたちびっ子たちの
言動に冷や汗ものだったけどなんとか無事終了。

で、つい先日届いたAからの招待状。
まず基本として相手はまた違う。これはなんとなく予想してたからもうどうでもいいし慣れた。
でも日程がお盆真っ只中。今年は祖母の新盆で皆そこ予定で休み取ってたけど
そこにぶち当ててくれたよ!
新盆する場所と会場(都内)は車で3時間かかるのに皆で移動しろとか意味わかんない。
日程的に都内在住の従兄弟達は田舎に帰省→都内とんぼ返り→また田舎へになる。
仕事がそんなに休めない、で欠席も考えたけど新盆法要にはAも来るらしいし
そこで会って次の日の式は欠席とか気まずいしどうしたもんかと悩み中。

987 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 13:58:11
>>986
Bが出てこないのになぜAにしたか謎

988 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 14:14:59
>>987
いちいち細かいんだよお前は

989 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 14:16:45
まて、主要登場人物がアルファベットと同数で、
従兄妹Bとかがこれから出てくるのかもしれん

991 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 14:22:27
>>987
申し訳ない。
従弟、従弟と書いてたら訳わかんなくなったので略称Aにした。



関連記事



コメント:29 |  2011.10.25 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 86 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1276418312/

963愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 09:38:51
まとめようとしたら長文になったので箇条書きで先日でた結婚式をまとめてみた
前提として、私は新婦と同じ習い事の教室に通ってるけど、そこまで親しくはなく、
教室の生徒さん全員呼ばれたうちの一人でした。

・新婦が平日しか休みが取れないので平日で尚且つ仏滅挙式
・新婦が本物の教会でやりたいという小さい頃からの夢をかなえるため、駅からかなり遠い
 新婦の実家のすぐ近くにある小さな教会(タクシーで言っても通じないくらい小さかった)での挙式
・式の時点で招待客は新郎側は親族5人、残り30人前後は新婦の親族+友人
・披露宴はそこからかなり遠方(電車での乗り換え2回)の新婦兄の勤める某レストランで送迎無し
・招待客は50人前後で、新郎側の招待客は相変らず親族5人で残りの45人くらいは新婦の招待客
・新婦自ら「自分の生い立ち」を涙ながらに語った後は、新郎が「二人の出会いから今日まで」を語り、新郎側の生い立ちなし
・余興は「新婦叔父によるカラオケ」「新婦伯母による三味線」「新婦友人による・・・」と新婦側のみ
・祝電も新婦側の会社の上司や社長等から数件あったが、新郎側の祝電は無し。
・新郎側親族は出入り口に一番近い席に5人まとめて座っていて一切交流無し
 (式を挙げた教会の神父(牧師?)さんを招待しているので、宗教上の理由でお酒は一切出なかったので
 お互いの席を行き来してお酒を注ぎあうというのが無かった)
・途中で新婦の小さい頃からの生い立ち写真とサプライズで新婦母からメッセージ有り。新郎側は無し
・デザートのコーヒーの受け皿の裏にシールが貼ってある人にお土産、という余興があり、各テーブル一人ずつ当たるように仕組まれていたようだが
 新郎側のテーブルにはシールが無く、誰も出てこずに新郎側親族みんな顔を見合わせて苦笑い。

ちなみに帰り際、たまたま新郎側親族の人と同じ方向だったので少しおしゃべりしてみたところ
新郎側親族は「挙式も披露宴も内輪だけで、食事会程度のものだ」としか説明をうけておらず
今日きてみて大勢いてびっくりした、ということらしい。
新郎も決して名前をいえないような勤め先ではなく、一部上場企業に勤める人だと帰りの電車ではじめて知った。
何故ここまで新婦寄りの式になったのかは不明だけど、新郎側親族がかなり不幸そうだった。

964 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 09:56:39
>>963
新郎もそれでよかったんだろうか。
結婚式の準備なんて一人でやるもんでもないから「わかんなかった」ってワケでもないだろうし、
自分の生い立ちも自分で語ってないんだし、いいと思ったのかね。
新郎は自分の親族と疎遠になりたいつもりなんだろうか。

965 :愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 10:23:42
その後kwsk

967
愛と死の名無しさん:2010/06/30(水) 10:35:23
>>964-965
新郎側(新郎含め)はほとんど知らされてなかったらしくて
今、ちょっと揉めてるらしい
新郎自身も「内輪だけの挙式」という認識しかなかったみたい

新婦の身内のレストランや新婦の実家近くの教会での挙式だし
司会も新婦の友人がやるのとで、かなり新婦に任せてた部分も多く
新郎自身も「内輪だけ(親族だけ)」と思い込んでいて、当日大勢きてびっくりしたみたい
新婦側は勝手に遠方からも親族を読んで、新郎側は「内輪だけで」と言う言葉を信じて
両親+姉夫婦+弟の5人しか呼ばなくて、呼んで良いなら友達も呼びたかったし
兄弟のように育った従兄も呼びたかった、とか文句を言ったらしくて、現在別居中

これで新郎が新婦側へ婿入り…とかならわかるんだけど、普通に新郎側の名字になるし
新婦自身がバランスなんてまったく考えず、好き放題やった結果の式みたいで
こないだの教室では「もともと結婚式なんて花嫁が主役で花婿なんて添え物なのに
一々式のやり方で文句言うなんておかしいよね。だいたい彼が「内輪」の定義を勝手に
「家族だけ」と思い込んだのが悪いのに、私を悪者にするなんておかしいよね?」と愚痴ってて、答えに詰まったw


関連記事



コメント:43 |  2011.10.25 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事