ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 87 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1277879969/

728 愛と死の名無しさん:2010/07/09(金) 12:59:22
>>708 で思い出した、自分の結婚式。
スピーチしてくれた友人が不幸になっちゃったという話。

自分の結婚式のときに、友人代表でスピーチをお願いした学生時代の友人A。
現職が塾講師ということもあって、しゃべり慣れもしているし、一緒にバカやってきた仲間だから
ネタも十二分にある。A はおk任せろ!と快諾してくれた。

当日のスピーチは、適度に笑いもあり、今後の幸せを祈るという話もあり、
自分はちょっと恥ずかしい思い(あの汚部屋すごかったよなwww等々)も
したけれど、全体的に本当に考えて、練ってくれたものだった。

友人席にはもう一人、学生時代からの友人Bがいた。
Bは悪い奴ではないんだがくそまじめな奴で
「笑いをとるためとはいえ失礼なこと言うな、親族とか恥かくだろうが」
みたいなことをキツめに友人Aに言ったらしいんだな。

729 愛と死の名無しさん:2010/07/09(金) 13:08:42

友人Aが気にしちゃって、うちの親族席のテーブルすべてに謝りに行ったうえ、
「やべえ、>>728 にちゃんと謝らないと…」と式を楽しむという感じではなくなってしまったらしい。

高砂での、友人との写真撮影のときも硬い表情しちゃってて。
俺「どしたー、A?」
A 「ごごごめん、スピーチ…」
俺「おお、ありがとうな!サイコーだった。おまえに頼んで本当によかった。ありがとう!」
A 「いやでも…」

二次会にも出てくれたので必死に
「あの程度の恥ずかしい話されるくらいどーってことないって!」
「新婦側は俺を真面目人間と思ってるらしいから、ああいうのすごいありがたいんだぜ!」
と必死でフォローしたんだけど、軽く自信喪失してしまったらしくて、Aが勤めている塾でも
「A先生最近どうしたのかしら…」と心配されてしまったそうな。
今では笑い話だけどね。

730 :愛と死の名無しさん:2010/07/09(金) 13:36:46
>>728
誰一人悪気が無く、お互いのことを思い合っての不幸か。



関連記事



コメント:25 |  2011.11.02 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 87 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1277879969/

708
愛と死の名無しさん:2010/07/09(金) 10:55:38
昔、私(新婦友人)のみがプチ不幸だった結婚式。
余興代わりにスピーチを頼まれた。
2人でスピーチするんですが、もう一人が日本語、私が外国語。
花嫁の故郷の言葉を習い始めたばかりの私が、スピーチを訳することに。
2ヶ月以上かけてもう一人とスピーチ考えて、講師にも相談に乗ってもらって、
その国のおめでたい言葉などをふんだんに使って、スピーチ原稿を完成。
初心者なので毎日練習。海外挙式だったので飛行機の中でもひたすら練習。
すごくすごく頑張って、花嫁も披露宴に来たご親戚も喜んでくれた(と思う)。
でも終わった時に新郎父(日本人)にものすごくダメ出しされたorz
ちなみにその新郎父、その言語は全然できません。
今でもその時のことを思い出すと胸がキュッと痛くなるw

710 :愛と死の名無しさん:2010/07/09(金) 11:38:40
超乙。
2ヶ月も前からスピーチの練習をして、式のために海外まで行ったのに意味も分かってないオヤジにダメだしか。
具体的にどのようにダメ出しされたの?
その後新郎からフォローはあった?

713 愛と死の名無しさん:2010/07/09(金) 12:02:02
>>710
緊張感から解放されて、気が緩んだところだったので、すべては覚えてません。
でもとにかく印象に残ったのは、「話すのが遅い」ってことでした。
まあ少し酔ってる感じで笑顔で話しかけられたんですけど、「もっと早く喋れるようにならないと」
とか「招待客みんなが迷惑してる」「ちゃんと練習してこないと」「みっともない」「精進するように」

みたいな感じでした。確かに初心者だったので、間違えないように少しゆっくりだった。
でもスピーチ自体、日本語も合わせて5分ぐらいだったと思うし、そんなに迷惑だったのかと。
その時は申し訳なさと情けなさと恥ずかしさで、涙目になって「すみませんでした、失礼しました」と謝った記憶が。
もう穴があったら入りたいぐらいに恥ずかしかった。

新郎新婦にはこのことは言ってません。苦情みたいになってお互い気分悪くしたくないし。
でも後で「ごめんね、下手でごめんね、上手に出来なくてごめんね」と謝ったら
「・・・え?いや、すごく嬉しかったよ、ありがとう」と言ってくれたのですが、やっぱり
初心者が調子に乗ってスピーチしたことが恥ずかしかった。
今でも夜中に思い出すと、うあああああって叫んで枕に正拳突きしたくなる。

715 :愛と死の名無しさん:2010/07/09(金) 12:09:21
日本語と合わせて5分程度のスピーチなら現地語の方が多少ゆっくりでも全然おかしくないし、一生懸命に
新婦の母国語で喋る姿は微笑ましかっただろうとおもうよ。

717 :愛と死の名無しさん:2010/07/09(金) 12:12:26
>>713
気にスンナ
結婚式の余興なんて、自分が興味のないジャンルなら
どれだって退屈でつまらないと感じるもの。

新郎父がダメ出ししたのは、自分が知らない言語でやられたのが気に入らなかったから。
花嫁の故郷の言葉ってところで、国際結婚が気に入らなかった八つ当たりもあるのかも。

多分、オッサンの演歌とかダラダラスピーチとか、年寄りの詩吟などよりは、
国際結婚らしい演出で良かったんじゃないだろうか。



関連記事



コメント:34 |  2011.11.02 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 87 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1277879969/

700 :愛と死の名無しさん:2010/07/09(金) 02:53:44
ずいぶん前、新郎友人として出席した時の話。
お嬢様の新婦と弁護士の新郎という絵にかいたようなカップル。
新婦の友人のバイオリン演奏やオペラの独唱等、高級ホテルでの式にふさわしい、さわやかな感じで式は進んでいった。

式も佳境を迎えようという時、「突然ですが、新郎のお父様のご友人から歌のプレゼントです」との司会者の紹介の後、今までのセレブな感じの雰囲気をぶち壊す演歌チックなイントロとともにステージ衣装を着たおっさんが登場。
そして聞き覚えのある声で別れの歌を歌いはじめた。

そう、おっさんはプロの歌手で歌っているのはおっさんの唯一のヒット曲。
ワンコーラスをしっかりと歌い終えたあと、新郎新婦にもいっしょに歌うことを促しはじめ、みるみる新婦が不機嫌な顔に。
おっさんもめげずに「奥様もごいっしょにどうぞ!」なんて食い下がるもんだからますます険悪な雰囲気になり、いい感じの式がぶち壊しになってしまいました。

後で聞いたところによると、式の中身が気に入らなかった新郎の父が仕組んだことだったそう。
幸い、10年以上たつ現在でも夫婦仲良くくらしていますが、結婚式のビデオは封印されたままだそうです。



関連記事



コメント:47 |  2011.11.02 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事