ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 92 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1286810258/

532 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 11:38:05
振り袖花嫁引きずって申し訳ない

キャンドルサービスを振り袖でやった花嫁が居た
親子三代で着てる由緒ある振り袖、帯はお姑さんの嫁入り道具
花婿の羽織袴も似合ってて、とてもいい雰囲気だった
が、最後のテーブルで新郎上司の頭に袖が触ってしまい

ズラがずれた・・・

上司がにっこりして何か言って、ズラ外して背中の方に置いた。
後で聞いたら「着帽のままで失礼しました」とか言ってたそうだ。

533 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 11:41:44
上司・・・素敵だ、新婦が気にしないように言ってくれたんだろうね

534 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 12:05:38
おハゲ上司…。゚(゚´Д`゚)゜。

536 :愛と死の名無しさん:2010/10/21(木) 12:22:21
振袖が燃えたかと思って途中まで怖かった。
いい上司だw



関連記事



コメント:44 |  2011.12.23 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 92 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1286810258/

498 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 20:55:05
漏れの先輩は上司の結婚式に出席してアトラクションを引き受け、
なにやら念入りに準備してたので何をやるのかと思ってたら、
会場に突如鳴り響く「サンライズ」!

我々の世代には馴染み深いあのスタン・ハンセンのテーマで、
コスチュームまで用意してノリノリで入場、
デンガロンハットに皮前掛けに皮チョッキ着て、口ひげつけて金髪カツラも着け(↓まさにこのスタイル)、
ttp://www.twc-wrestle.com/illust0103.html
本物そっくりにカウベルをくくりつけた太い荒縄を振り回し暴れまわって入場、
最後は新郎新婦横のひな壇に上がって、
「ウィーーーーー!!」っとロングホーン…の予定だったらしい。

ところが、いささか酒も入ってた先輩は手元が狂い、
振り回した縄が、後で点火される予定の「愛のキャンドル」を粉砕。
引っ掛けた燭台がそのまま入刀前のウェディングケーキを撃破。
客席に飛び散るクリーム、泣き出す花嫁、激怒するうちの社長。
いいよ、しょうがないよと引きつった笑いでなだめる新郎の上司の前で、
土下座して号泣するスタン・ハンセン…
忘れられない結婚式となりました。

500 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 21:11:37
>>498
クソワロタwwwwww

501 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 21:34:57
>>498
後半のスピード感あふれる文面が素敵。



関連記事



コメント:32 |  2011.12.23 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 92 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1286810258/

440 :1/2:2010/10/20(水) 14:23:55
私と新婦が不幸だった結婚式の話。
私は新婦友人として披露宴から参加。
本当は親族だけだったけど、仲が良かった私子だけは是非、ということで招待された。
初めての友人の結婚式ということもあって
せっかくだからと母親から譲り受けた振袖を着ていくことにした。


当日、席は新婦の従姉妹など年代の近い親族を集めたテーブルになり
みんな話しやすいきさくな人たちで居心地が悪いということもなく、
料理もおいしくて、和やかに時間が流れていった。

歓談の時間になり、新郎新婦が二人でテーブルに来てくれたときに
「おめでとう!」って言ったんだけど新婦は「あぁ・・・うん・・・」
みたいなちょっと浮かない返事。そのままお色直しのために退場。
その時は「時間がせまってたのかな?」ぐらいにしか思ってなかった。



そして新郎新婦がお色直しを終えて再入場し、落ち着いたころ。
新婦母が挨拶まわりでテーブルにやってきた。

「私子さんは○美(新婦)の大学時代のお友だちよね?」
「はい、そうです。本日はおめでとうございます」
「大学まで出たのに常識がないのね・・・」

私は一瞬「???」となったが、すぐにはっとした。
私の振袖のことだった。
新婦のお色直し衣装は白地でピンクの模様の引き振袖。
私が着ていた振袖はベージュ地でオレンジの模様の振袖。
「結婚式で白はNG」というのはドレスだけで、着物は柄が入っているから大丈夫と
聞いていたのだが、さすがに白い引き振袖だとまずいとその時気がついた。

441 :2/2:2010/10/20(水) 14:25:07
さらに新婦母は私に席を立つように言い、会場の後ろの目立たないところで
「だいたい、結婚式は新婦が主役というのは知ってるわよね?
それなのに振袖を着てくるなんて。親族だったらまだしも、友人の立場でしょ。
普通は遠慮して着てこないところよ。うちの親族もみんな非常識だと言ってたわ。
ましてやそんな色。あてつけか嫌がらせとしか思えません。」
と言い放った。私は「すみません」としか言えなかった。



思い返すと、親族の方々にジロジロ見られたり、「ダメじゃないの?」という
声が聞こえたときがあった。歓談の時の新婦の態度にも納得した。
その後は申し訳ない気持ちでいっぱいなのと、新婦母が怖かったのとで
泣きそうになりながらも、小さくなって残りの時間をやり過ごした。

帰ってから新婦に「衣装のこと、気遣いができなくてごめんなさい。
もし良かったら落ち着いてからお詫びでもさせてくれないかな?」と
メールをしたけど、新婦からの返事は「振袖着るなんて非常識な人だとは
思ってなかった。あなたにはがっっかりです。」だった。




それ以来彼女とはきまずくて連絡をとっていません。
あれ以来振袖やタンスの奥で眠っています。
また友人の結婚式に招待されて思い出したのでカキコ。

443 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 14:50:02
>「だいたい、結婚式は新婦が主役というのは知ってるわよね?

こんなことを当日その場で言う新婦母親なんて、それこそ非常識。
招待客にとる態度か??
新婦もあからさまに不機嫌な顔したり、あとで文句言ったり、
ガキだなあと思うよ。
白とベージュが重なっちゃったのは不幸だったとは思うけど、
友人の結婚式に振袖着てきて文句言われる筋合いはない。
その程度の友だちだったと思って、縁が切れて良かったと思うべき。

446 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 14:56:54
>新婦からの返事は「振袖着るなんて非常識な人だとは 思ってなかった。あなたにはがっっかりです。」だった。

なんつーか、親族だけの結婚式に一人だけ呼ぶほど仲のいい友人に対してやけに他人行儀だな
仲が良かったら怒るにしろもうすこし反応がありそうなもんだが

しかし披露宴に友人が振袖着てくるのが非常識ってどこのローカルルールだ?
親戚ならともかく、ってのも理解不能

445 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 14:54:57
ゲストの振袖の何がおかしいのかわからない。

447 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 14:59:39
俺は男だからよくわからないのだけど、振袖じゃなく着物全般がNGなの?

448 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 15:03:58
振袖はいつから主役しか着ちゃいけない着物になったんだ?
常識でいったら未婚の若い女の正装は振袖なのだが。
お父さんがモーニング着るのと同じ。

449 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 15:14:02
振袖はむしろ推奨されるべきだと思う。
色も問題ないと思う。
>>440は悪くない。新婦と親族が変。

452 :愛と死の名無しさん:2010/10/20(水) 15:15:54
振袖そのものは本来悪くない。
そこら辺は新婦親が間違ってる。

ただ、ベージュ地にオレンジ(どの程度かわからんけど)と
きている本人が「白に見えるかも」と危惧する程度の振袖は
結婚式では避けるのが常識。
結婚式で振袖を着る場合、場を華やかにする色柄が派手目なものが推奨される
ちなみに黒も親族と被るので避けたほうが良い。

こういうのは常識というより配慮の方に入るから
あんまりうるさく言われることはないけど、新婦が白無垢を着る可能性があるなら
やっぱりそこに被るものを着るのは避けたほうがいい、とかそういう感じだね。



関連記事



コメント:114 |  2011.12.23 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事