ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 955 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1293623464/l50

491
愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 08:01:37
昨日あった結婚式(新婦友人として列席)にて

新郎姪をリングガールにしたのはいいんだけど、その子の恰好が母親(新郎兄嫁)の趣味か本人が喜んで着たかは不明だが、どう見てもおケイさん
思わず呟いて隣に座った友人に肘鉄食らった
そういう姿なので、ずるずる引きずりカーペットにつまづいて顔からダイブ
痛みと恥ずかしさからか暴れて、しかもその姪は年の割にかなりふくよかなのであちこちから破れる音が・・
兄嫁が「あんたが余計なことを言うから!」と新婦に掴みかかるのを新郎兄が「お前だって喜んでいただろ!」と怒鳴りながら止め、新郎は新婦を抱きしめながら庇っていた
その間に姪は新郎母に抱えられ退席
しかしカーペットには姪の鼻血がべったりと
列席者たちもみんなで片付けを手伝い、式のやり直し
が、すでに盛り上がっていたムードは白けたものとなり、兄嫁は終始新婦を睨み付けていた
その上、披露宴で馬鹿なのが
「あれが本当のけっこん式~」
と言い出して最悪以上の結果に

二次会は「新婦を慰める会」と同時に「どうやってあの兄嫁と付き合っていくか」の作戦会議になってしまった

492 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 08:13:55
おケイさんって?
ぐぐってもわからない

493 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 08:14:55
上に同じ。

494 :愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 08:28:11
>> どう見てもおケイさん   ←スマン!この意味が判りません。
1.クレヨンしんちゃんのおケイおばさんなのか?
2.六文銭の四角佳子(おけいさん)なのか?
3.演歌の松山恵子なのか?
4.他
状況からすると松山恵子っぽい気がしますが。

495愛と死の名無しさん:2011/01/16(日) 08:36:55
すいません

おケイさんとは松山恵子のことです
「おケイさん」と呼ばれているのは彼女しか知らなかったものですから



松山恵子 全曲集
松山恵子 全曲集


関連記事



コメント:60 |  2012.01.30 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 955 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1293623464/l50

473愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 22:14:51
不幸というかトラブルが多かった従姉妹の結婚式

1:新婦が従兄弟の息子(2歳になりたて)にリングボーイを依頼
2歳児にはムリだろうと皆思ったのだけど、記念だし新婦の強い要望もあり行うことに。
2歳児がしっかり指輪をもって歩けるわけもなく、ヴァージンロードに落下する指輪。
子供をサポートするために後ろについていた従兄弟嫁はすごく申し訳なさそうな顔になった

2:新婦が従兄弟の息子(2歳になりたて)にウェディングケーキを運ぶ仕事を依頼
当日いきなり言われて戸惑うものの、行うことになった。
そもそもカートに2歳児の手が届くわけもなく、母親が苦しい体勢で抱えてカートを押した。
ケーキ入刀の後、新郎新婦と2歳児が一緒に写真を撮ったが、抱えている母親も一緒に写ることに
控えめな性格の母親はたいへん申し訳なさそうな顔になった

3:結婚式前日の籍入れで、新郎が苗字を新婦の苗字にした
新婦の苗字のほうが珍しくてかっこいい、ということで、新郎が入籍時に苗字を変更。
その報告を結婚式当日の朝、しかも新婦側のほうに先に行い、
慌てて新婦両親が新郎両親と祖母に「今日聞いたのですが」と挨拶に。
すると初耳の新郎両親は愕然、新郎祖母は怒りだしたが、
「新婦両親さんも今聞いたんだから!」と新郎母の諌めでなんとかなったようですが、
新婦母は「式の間ずっと祖母さんに睨まれてた気がする…」と仰ってました

式自体はとくになんの問題もなく食事も美味しかったです。
個人的には、同年代の若い女性は沢山いたのに、振袖を着てるのが自分しかおらず、
なんだか浮いてる気がして若干居づらかったのが少し不幸でした。
最近着ないんですね、皆。きていったこと自体は新婦に喜ばれたからよかったけど

474 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 22:37:02
新郎新婦がお花畑の住人だとロクなことがない、という実例がまたひとつ…

475 :愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 23:00:59
1と2の二歳児が同一人物だとしたら、その母親の心労や如何に…

476愛と死の名無しさん:2011/01/15(土) 23:06:14
>>475
あいにくと同一人物ですね。書き方で別の子っぽくなってしまって申し訳ないw
母親は新婦とは血のつながりも無いわけなので、相当疲れたに違いありません
遠方なので10回も会ってない新婦のために、子供に大仕事をさせるのは…



関連記事



コメント:28 |  2012.01.30 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 955 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1293623464/l50

396 :可愛い奥様:2011/01/14(金) 14:30:05
ぶった切り申し訳ない&文章判り難かったらごめん。

神社でバイトをしていた時の友人から聞いた話。
某ホテルで神前挙式を行った時に友人が巫女として行ったんだが、そこの挙式会場が物凄く狭い部屋だったんだ。
新郎新婦入場→神官・巫女入場→祓詞・祓串でお祓い→祝詞奏上→三々九度の盃→親子固めの盃→玉串奉納→親族固めの盃→神官・巫女退場っていう流れなんだが、
三々九度の盃の時に長柄銚子を友人が持ち上げたら、横に置いていた祓串が落ちた。
で、落ちただけならまだ良かったんだが、普通は落ちても抜けない筈の祓串が立てる台のような物から抜けて楽人さんが笙を温める電機コンロの上にふさふさの部分から落ちた。
その祓串に火がついて床に落ちて床と壁ちょっと焼けたらしい。
その後その式がどうなったんかは知らんが、友人は神社を辞めた。

落ちた原因は机が狭くて銚子についている飾りの紙を祓串の台が踏んでたから。
普通は提子  祓串  銚子のスペースが空いていて祓が終わった後に銚子の右横に祓串を置いても問題ないんだが、その式場は提子 祓串 銚子とかなり机が狭かった。
新郎新婦親族の皆さんも不幸だが、落とした友人もいつも通りに銚子を持っただけだから皆不幸だなと思った昔の話。
自分にとっての不幸はその話を聞く前に、事故のあった次の週にそのホテルの神前式に行かされた事かな。
あの時のホテル側の目は怖かったよ・・・



関連記事



コメント:35 |  2012.01.30 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事