ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 98 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1299215215/

85 :愛と死の名無しさん:2011/03/07(月) 00:07:00.43
プチプチプチですが、先日の結婚式。

新婦の親戚として参加。新婦友人代表の挨拶がすごく良くて、
「新婦ちゃんは本当にいい子。素敵な旦那様が出来て心から祝福したい。
どうぞ末永くお幸せに(要約)」という感じだったんだが、
本人(新婦友人)は感極まって最後の方は涙声で「おじあばぜに」みたいになってた。

それでもシメの言葉の際はグッと一呼吸おいて明瞭な声で
「以上を持ちまして友人代表の挨拶とさせて戴きます。最後はお聞き苦しい点があり
大変失礼致しみゃっ!」


「大変失礼いたしました」と言おうとしたんだろうが、
深々と頭を下げた瞬間おでこをマイクに思い切りぶつけてしまい
「失礼致しみゃっ!」となってしまった。
新婦友人は恥ずかしそうにおでこをさすりつつ、改めて「失礼致しました」と言って
新郎新婦にお辞儀をし自分の席へ。
スピーチがすごく感動的だっただけに、最後の最後が締まらずかわいそうな友人でした。

ただ、高砂の新郎新婦は嬉しそうに泣き笑いしてたので怒ってはいなかったと思う。

86 :愛と死の名無しさん:2011/03/07(月) 00:11:22.38
いやむしろそれおいしい

87 :愛と死の名無しさん:2011/03/07(月) 00:11:53.29
全然不幸じゃない。

88 :愛と死の名無しさん:2011/03/07(月) 00:21:44.29
なぜここへ書いたw



関連記事



コメント:27 |  2012.02.29 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 98 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1299215215/

77 :愛と死の名無しさん:2011/03/06(日) 17:25:13.72
新婦・私・友人ABは職場の同期。仲もよかった。
新婦からの披露宴の招待状に快く出席と答え楽しみにしていた私達3人。
ところが、式一月ほど前に友人Aが彼氏(我々は面識なし)と破局。
友人Aが合コンで知り合った彼氏が、実は既婚者であることを黙っていて妻妊娠
里帰り中に合コン→Aと付き合う→クリスマス等のイベントも普通にAと過ごす
→年明けに妻にバレたと別れメール&音信不通。この時点で初めてAは彼氏が
妻子持ちと知り騙されたことにショックを受けていた。
辛い時だからと新婦がAに来てもらうのは申し訳ないかしらと我々に相談。
でもAは逆に我々に新婦ちゃんに気を使わせたくない。一番幸せなときだからと、
彼氏との詳細を新婦には伝えないように言い、新婦には一番楽しい時期に気を
使わせてごめんねと大事な友人である新婦を祝いたいとそのまま出席の意向だった。

で、いざ式当日。式は親族のみの神前式で披露宴からの出席だった。
受付でご祝儀を渡して、待合所というのか、ウェルカムドリンクの供される部屋に
通されたら、直前まで3人で楽しくおしゃべりしていたのにA絶句、立ち尽くす。
どうしたの?と聞いた私とB。そして入り口近くで奥さんらしい人と挨拶周りしているけど
あからさまに挙動不審?な男性。
・・・Aの元彼でした。

78 :愛と死の名無しさん:2011/03/06(日) 17:25:25.02
まさかこんなお祝いの席で揉めるわけにも行かないし、Aはきびすを返して
待合室を出ていった。私とBは大丈夫?とAを追って外に出た。
そこにA元彼…ではなく、何故か女性が追ってくる。
復讐?とびびったものの、A元彼妻はAに向かって「Aさんですか?」と確認し、
披露宴会場から離れたソファのところに我々は移動。
「A元彼の妻の××です。このたびは本当に夫が申し訳ありませんでした」とまさかの
土下座!奥さんは着物なのになんのためらいもなく土下座!
とりあえず、このままじゃと立ってもらって話を聞くと、Aの元彼が妻に浮気バレ
したのは事実。だが、元妻が気付いた→別れではなく、別れた後に残っていた
証拠メールを見て浮気をしていたことを知った→夫に全て吐かせる。
自分の実家で弟の結婚相手の職場を知る→式の招待客名簿を見て同僚席にAと
同姓同名を発見→本人とは限らないけど面倒になると困るから今のうちに別れようと
思ったと。奥さんは騙していたのは夫側だと理解していて、本当に未婚のお嬢さんに
申し訳ないことをしたと謝罪。

A元彼=新郎の兄だった。だからこの場でまさかの再会。
だけど、私も友人Bも新婦も友人Aの彼の名前等すら知らなかったので気付かなかった。
その後の披露宴自体はとてもいいものだったけど、偶然が重なった不幸な式だった・・・



関連記事



コメント:54 |  2012.02.29 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 98 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1299215215/

63 愛と死の名無しさん:2011/03/05(土) 22:34:37.70
新郎新婦と、新郎側一族が不幸だったんじゃないかという式。

「新郎の姉」として会場にやってきた女性が、実は本物の新郎姉の、旦那の妹だった。
新郎の姉本人じゃない事は親族一同に即バレ、しかも本物の新郎姉とその旦那さんは
この騒動の発端になった事件で会場に来る事すらできていない状態。
偽新郎姉は正体がバレてるのに「自分は新郎姉だ!」と言って引き下がらず、
会場のスタッフ男性数人が、犯人拘束状態で引きずるように連れ出して行った。
結局、本物の新郎のお姉さん夫婦+αは遅れたけど、式と披露宴には間に合ったけど、
その顔は泣いたのがあきらかで可哀想だった。

64 :愛と死の名無しさん:2011/03/05(土) 22:38:35.19
この騒動の発端になった事件てなんなんだ
突っ込まないほうがいいのか

65 :愛と死の名無しさん:2011/03/05(土) 22:46:04.79
なぜ偽装してまで参加したかったのか。
騒動の発端kwsk

66 :愛と死の名無しさん:2011/03/05(土) 22:47:21.98
>63
問題なければkwsk

67愛と死の名無しさん:2011/03/05(土) 23:18:22.69
あ、ごめん。
騒動の発端の部分は、所謂「嫁姑」の部分が絡んでくるから、不快に思う人もいるかと思って
省いちゃった。
騒動の内容は、新郎姉が弟の結婚式のために用意していた衣装小物一式を、前日に
小姑が盗みだしてた。
姑が小姑に鍵を渡していたのが原因。
衣装一式を盗んだ理由は、息子であり兄でもある新郎姉の旦那さんが話を聞いても
理解に苦しむところだったらしいんだけど、要約すると小姑の寄生先探しとお姉さんへの
嫌がらせ目的だったらしい。
>>63の話は今から数年前の話なんだけど、お姉さんの旦那さんは仕事の都合で行方を
くらませられるレベルの引越しとかが難しかったんだけど、件の騒動の後にセキュリティーの
しっかりした家に引越しして、自身の親妹の突撃は何とか防げられてるみたい。

68 :愛と死の名無しさん:2011/03/05(土) 23:41:20.65
>小姑の寄生先探し
まさか、これだけ嫌がらせをした兄+兄嫁(新郎姉)の所に下宿させるつもりだったのか?
ますます持って理解不能。基地の思考回路だから仕方がないが…

69 :愛と死の名無しさん:2011/03/06(日) 00:00:55.88
>>68
下宿じゃなくて結婚相手という名の寄生先じゃないかな?
新郎友人や同僚などを物色しようと企てていたのね。

70 :愛と死の名無しさん:2011/03/06(日) 00:01:37.99
寄生先=嫁ぎ先 じゃないか?
式に参加して参加者の中から物色するつもりだったんじゃ



関連記事



コメント:53 |  2012.02.29 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 98 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1299215215/

50 :愛と死の名無しさん:2011/03/05(土) 16:05:49.01
兄の結婚式

ブーケトスの時に、どうやら気合いが入りすぎたらしい新婦(義姉)は
まるでブリッジでもするように上体を反らし過ぎ、ギックリ腰になりました…

脂汗を流し、うめき声をあげながらウエディングドレスのまま病院に直行する羽目になった義姉
あれから4年経つけど、兄夫婦は仲良くやっていて来月第1子が生まれるので幸せで何よりだ
未だにその話で参列者からいじられるそうだがw



関連記事



コメント:34 |  2012.02.28 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 98 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1299215215/

45 :愛と死の名無しさん:2011/03/05(土) 15:30:08.80
子供で思い出した。
私たち新婦友人がやや不幸だった結婚式。

数年前、高校時代の友人の結婚式と披露宴に出席した時のこと。
式と披露宴は滞りなく進み、新郎新婦がお色直しで席をはずした時、
新郎伯母という人がビール瓶を持って新婦友人テーブルにやってきた。
「うちの息子もお見合いしてるんだけど、なかなかよいお相手が見つからないの。良かったら会ってもらえないかしら」
と言うのだが、よくよく話を聞いてみると、息子さんは50歳とのこと!
(ちなみに新婦友人たちは20代後半~30代後半くらい)
やや引いている私たちに面接のごとく質問を浴びせ始める伯母さん。
新婦との関係、学歴、仕事、居住地、兄弟構成などなど。
最初は新婦同僚だという清楚な美人が気に入ったようだったが、
彼女が36歳と聞くや能面のような表情になり
「申し訳ないけど… 息子は子供が欲しいと言っているから」
美人呆然。私たちも呆然。
その後私の所にも来たが、出身大学を聞かれて答えたらまた能面のような顔になって去って行った。
最終的に、新婦の大学友人だという28歳の派遣社員の人と、新婦同僚の32歳のお嬢様大学卒の人がロックオンされ
しつこく連絡先を聞かれていた。

ちなみに50歳の息子さんという人は出席してなかったので、どんな人かは分からないけど
50過ぎて子供が欲しいとか抜かしているのが本当ならろくな男じゃない予感。
新郎新婦が新郎45歳、新婦28歳という年の差結婚(ただし恋愛結婚)だったので、
伯母さんは自分の息子もいけると思ったのかもしれないけど。

伯母さんの動きはあとで新郎新婦の耳に入ったらしく、二次会の前に新郎に
「伯母がたいへん失礼なことをしたようで、申し訳ありませんでした」
と謝られた。

46 :愛と死の名無しさん:2011/03/05(土) 15:35:25.19
そういうまともな新郎だから45歳でも若い結婚相手が見つかったんだろうな
従兄自身に非はないかもだけど、こんな姑がいたんじゃもう結婚は無理だろうね

47 :愛と死の名無しさん:2011/03/05(土) 15:37:14.70
そんな母親のいる50男の所に嫁ぐ人がいるとは思えない



関連記事



コメント:71 |  2012.02.28 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事