ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 96 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1295959786/

507 愛と死の名無しさん:2011/02/08(火) 03:14:09
正統派でプチプチな不幸話。


新婦は普段からスニーカー、ジーンズのカジュアル派。
スカートなんて年に1回履くか履かないか。
ハイヒールなんて数年前に履いたきり。
挙式当日、ウェディングドレスに身を包んだ新婦は慣れないドレスとヒールにヨタヨタ。
ついにホテルの狭いチャペルのヴァージンロードを歩いてる時に一緒に歩いてた父親を巻き込んで派手にすっころんだ。
父親、参列者用のベンチに額を強打。昏倒。
新婦、転ぶ時に父親に臑踏まれ骨折。
新婦、父親はすぐに病院へ。
披露宴は中止。

姉の結婚式だったけどな。

508 :愛と死の名無しさん:2011/02/08(火) 03:27:39
>>507
不幸だwww
絶対にハイヒール履かなきゃいけない訳でもないだろうに、なんでそんな無理を…

509 :愛と死の名無しさん:2011/02/08(火) 08:09:08
>>507
これは不幸だ…

510 :愛と死の名無しさん:2011/02/08(火) 08:27:29
>>507不幸だ…
お父さんとお姉さんが今は元気で幸せなら良いけど。

>>508
ドレスはヒール履いて着る事を前提にできているらしい。
知り合い新婦は身長バランスで新郎がシークレットブーツ履いてるのにヒール履いてた。
新婦の背が低いと、誓いのキスで新郎があんまり屈まなくていいように式の時には
バカみたいなハイヒールを履かされるそうだ。
ドレス用の靴って見た目重視でペタンコや安定ヒールってないしこういう不幸は結構ありそう。

511 :愛と死の名無しさん:2011/02/08(火) 08:52:40
168cmの私は1cmヒールで楽ちんだったけど、
友達は146cmでその旦那は185cmの結婚式の時は
15cmヒールをはかされたらしい。

518 :愛と死の名無しさん:2011/02/08(火) 11:43:18
ドレス用安全ヒールを開発すべきだと思う。どうせ見えないんだからデザイン性は二の次で

519
愛と死の名無しさん:2011/02/08(火) 11:55:22
>>507だけど、レスありがとう。
姉も親父も元気にピンピンしてるし、結婚生活にも問題はなく
今では、こんな事もあったねーくらいな笑い話になってるよ。
姉夫婦も>>511さんの友達夫婦と同じようなサイズで
慣れない上に馬鹿みたいに高いヒール履かされた上での事件だった。
自分も>>518さんの意見に同意。
どうせ見えないんだから、いっそスニーカー型でもいいじゃないかと思う。



関連記事



コメント:61 |  2012.02.11 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 96 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1295959786/

493 愛と死の名無しさん:2011/02/07(月) 18:18:29
親友と元カノの結婚式に呼ばれて以降、数ヶ月の間に不幸な出来事が雪崩のように襲ってきた友人がいる

494 :愛と死の名無しさん:2011/02/07(月) 18:28:25
>>493
とりあえずkwsk

495 :493:2011/02/07(月) 19:03:19
kwskいただいたので投下。

友人が不幸だった話。

数年前の今頃の事。
俺や他の友人達がいる前で彼女に振られた(と言うより、別れ話も佳境に入った所に俺らが偶然鉢合わせてしまった)友人(以下A)。
思えばこれが不幸の連鎖のはじまりだった…。

それから半年ほど後、Aに会った時に聞いた話。
振られた直後、AはAの地元の親友の結婚式に呼ばれたらしい。
お相手は、Aが↑の彼女の前に2年程付き合った末、1年前に別れた元カノ。
掘り下げて聞いてみたところ、交際期間がかぶってたとか。
一度は出席を断ったものの、押しに負けて結局出席したA。
(そこまでしてAを呼んだ新郎新婦の気持ちも、結局出席したAの気持ちも、わからくもn…いや、わからん、俺にはわからん)
一応、式は滞りなく済んだそうだが…。

その後、

・Aの叔父さん(かなりお世話になっていたらしい)死去。
・Aのお袋さんの癌が発覚。
・Aの親父さんが腰痛で入院。
・A本人も腰を壊した(出勤時、家を出た途端に歩けなくなり、自宅前で救急車を呼んだらしい)。

という事が、ほんの3ヶ月程の間に起こったらしい。
「俺、ほんと不幸だよ……」
と、青を通り越した真っ白な顔で、力なく笑いながら話していたA。
今は時も経ち、元気でやっているみたいだが(お袋さんもご存命だし、親父さんも退院してるし、A本人も騙し騙しながらも日常の生活には支障ないまでにはなってる)、毎年この時期になると、あの時のAの顔を思い出す。

長々書いておいてアレだが、このスレにおいちゃそんなにだし、スレチだよな、すまん…。

496 :愛と死の名無しさん:2011/02/07(月) 19:15:21
二股野郎の愉快な末路 っていう話?
屑は相応の報いを受けるというのはわかったがスレチだな

497 :愛と死の名無しさん:2011/02/07(月) 19:19:35
え?元カノに二股かけられてたが、その相手が親友で、
その式に呼ばれたって話じゃないの?
まあ、不幸な結婚式では無いからスレチだけどな



関連記事



コメント:22 |  2012.02.11 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 96 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1295959786/

469愛と死の名無しさん:2011/02/05(土) 23:26:04
携帯から。

数年前に新郎の友人として出席した式なんだが、新郎の出身が新潟ということで友人一同が車二台に分けて乗り込み、東京から新潟に向かった。一台は当日帰る組で、俺はもう一台の宿泊組の車を運転。

式も披露宴も滞りなく進み、二次会開始。日帰り組は帰りの運転がある運転手を気遣って飲まず、俺を含めた宿泊組は普通に飲んでいた。

二次会も終わりに近付き、宿に移動するために運転代行を会場スタッフに頼み、宿の場所を新郎に聞いてみた。


「そろそろ俺ら眠いから、宿の場所教えてよ。代行で行くから」

新郎「え…?泊まるなんて聞いてないよ。ガンガン飲んでるから大丈夫かなって思ってたんだけど」

「いやいや、招待状の宿泊のとこに○つけといたでしょ」

新郎「あー、ごめん見てなかったわ。今俺んちで親戚連中集まってて呼び出し食らってるから、悪いけど行くわ~」

「ちょ、お前待てよ!俺らどうすりゃいいんだよ!」

新郎夫婦はそそくさと帰り、俺を含めた酔っ払い四人が残された。
全く土地勘のない場所に加え、既に日付も変わっているような深夜、今から宿を探さねばならない状態。

代行運転手にも一緒にタウンページやら観光協会やらで宿を探してもらい、車でかなり離れた場所に何とか宿を取れた。宿の人は既に寝ていたようで、電話も不機嫌な対応だった。

後日この新郎の所行は友人一同に知れ渡り、皆が新郎と疎遠になると同時に「こういう式には絶対にすまい」と心に刻み込むこととなった。

470 :愛と死の名無しさん:2011/02/05(土) 23:30:51
本当に乙
何のために招待状に宿泊のチェック欄作ったんだか

471 :愛と死の名無しさん:2011/02/05(土) 23:32:09
宿泊するかどうか聞いていないだけなら配慮不足ですむが、質問の回答を見てなかったって何だよ。
お疲れ

474 :愛と死の名無しさん:2011/02/06(日) 01:05:49
>>469
乙…。
ゲスパーすると、もしかしてお車代もなく、宿代も自腹?

遠方の式の参列の費用負担って議論の分かれるところだけど、
こういう仕打ちするヤツだと、車代?車で来るならいらないだろ?
宿代?忘れたふりすれば自分たちで勝手にどっか泊まるだろ。
みたいな考えじゃないかと…

475 :愛と死の名無しさん:2011/02/06(日) 01:10:03
>>474
どう考えても新郎は宿代払ってないだろ
でなきゃ疎遠にされまい

477 :469:2011/02/06(日) 06:29:34
車代は確か3000円ほどくれたはず。
東京から新潟までの往復燃料費+高速料金がそんなもので済むわけもないが、もうどうでもよかった。

宿代は当然なし。
領収書もらって送りつけてやろうかと思ったが、例えこちらにプラスになるとしても関わりたくなかったので自腹だった。

新郎は一年後くらいに浮気が発覚し、生まれたばかりの子供と嫁が出て行ったらしい。仲人を勤めた大学のゼミの教授も激怒。その教授のコネで就職してたもんだから不況の波にこじつけて真っ先に首を切られたらしい。

周りの友人たちは誰一人として彼と関わってないので全て人づてだが、絵に描いたような転落人生とのこと。

学生の時はいいヤツだったんだけどねぇ…。

478 :愛と死の名無しさん:2011/02/06(日) 06:42:01
全てにおいて新郎を庇える部分がないな。
関わりが切れてよかったジャマイカ。



関連記事



コメント:43 |  2012.02.11 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事