ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 98 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1299215215/

374 :愛と死の名無しさん:2011/03/10(木) 14:49:11.40
数年前200人ぐらいの式で披露宴最中に
「ブリブリブリブリ、、、ビシャーっ、ビシャー」
斜め前のテーブルにいた小学生が泣き始めた、そして嗅いだことのある匂いが
緊張すると下痢する体質らしく我慢していたそう、ずーっと祝辞が数人続いたので今は行ってはいけないと思っていたらしい
そのあと式は続行したがみんな食事は残し気味だった

375 :愛と死の名無しさん:2011/03/10(木) 15:03:21.04
小学生なのに気を使い過ぎて悲劇が…
悪意の人間も非常識な人間もいないのに不幸な結婚式ってのはあるんだな。

376 :愛と死の名無しさん:2011/03/10(木) 15:04:52.71
>>374

正統派な不幸だ

377 :愛と死の名無しさん:2011/03/10(木) 15:22:10.44
>>374
うわー、それは本人も巻き込まれたゲストもトラウマものだな。気の毒。

379 :愛と死の名無しさん:2011/03/10(木) 17:33:27.72
>374
良い子そうってのが、余計に不幸だ



関連記事



コメント:39 |  2012.03.03 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 98 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1299215215/

328 :愛と死の名無しさん:2011/03/09(水) 22:02:46.20
流れをぶった切ってなんだが、俺と家族が不幸だった話。

数年前、従姉が結婚式を挙げた。
30人そこそこのこぢんまりとした式だったが、上品で配慮も行き届いていて、
うちの両親含めゲストは皆感動しまくって目頭を押さえていたし、
俺と姉貴もまあこりゃあケチのつけようがないよねと言い合っていた。
そこまではよかったが、昨年姉貴が結婚する段になって問題勃発。
従姉の結婚式の印象が強すぎたらしいうちのお袋が、その従姉みたいな式にしてほしいと
若干お花畑入ってた姉貴のプランや衣装のチョイスやらにケチをつけ始めた。
親父の方は俺の娘が一番って感じだから従姉と違う路線でもおkなはずなんだが、
どうも結婚相手が気に入らなかったようで、珍しく母に加勢。
負けず嫌いな姉貴はそんなだったら来なくていいとキレて親と大喧嘩。

まあでも、親戚の仲裁もあって、どうにか諍いも落ち着き当日を迎えたんだが、
新郎友人スピーチで姉貴が微妙にいじられたのがお袋の怒りのスイッチを押したらしく
酒が入っていたのもあって愚痴る愚痴る。
それだけでもうへえって感じだったんだが、さらに親父がそんなお袋にマジギレし、
娘の結婚式にケチをつけるのかとでかい声でお袋を怒鳴りつけたせいで、会場内がフリーズ。
テーブル回りをしていた姉貴も異変に気付いてしまい、親族テーブルに寄ってきて両親に抗議。
言い合っているうちに感情が高ぶったようで、しまいにはわめきながら号泣する始末。
ちょうどもうすぐ中座って頃合いだったんで、司会が空気を読んで予定より早く退場させ、
お色直しをして戻ってはきたものの、姉貴は目に見えてムスっとしてるし、新郎もうんざり顔。
光る液体やら余興やらは予定通りにやったけど、親への手紙やら花束贈呈はカットして、
何となくまとまらないまま終了した。
時間としては普通の披露宴よりも短いくらいだったんだが、どっと疲れた…。
まあ、一応夫婦生活は今も続いてるよ。しょっちゅう旦那の愚痴吐いてるけど。

329 :愛と死の名無しさん:2011/03/09(水) 22:21:39.24
>>328
不幸ってより外しただけの気が...

330 :愛と死の名無しさん:2011/03/09(水) 22:32:45.82
>>328
両親がお姉さんの式を不幸にしたのですね



関連記事



コメント:25 |  2012.03.03 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 98 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1299215215/

231 :愛と死の名無しさん:2011/03/09(水) 06:07:21.68
フリフリの服にテンションmaxで新婦に近づく姪(妹)と突然大勢の客の視線に
晒されてびくびくしているような姪(姉)。
花束を渡す瞬間、姪(姉)がリバース。
あまり人が吐く瞬間って見ることってないけど、噴火って感じ?勢いが凄くて
かがんで受け取ろうとしていた新婦のお色直し後のドレスとブーケにがっつり。
ゲストも介添えさん達スタッフも一気に駆け寄ってきて、姪達も新郎姉達によって
回収。新郎父ゲストにお詫びに回る。
不幸だったのは、この時期ノロブームで敏感になっていた会場やゲストだと思う…

なお、自分は新郎従姉妹ですが、お見送りの時もただひたすら詫びる新郎親、
その後のクライマックスだったであろう花嫁の手紙が微妙なテンションになった
再度ウエディングドレスに着替えて戻った新婦と静かに怒っているような新婦両親。
前を通る時その空気がいたたまれませんでした。

新郎母は、孫にフリフリを着せてかわいい孫とばぁばをやりたかったのか、
フリフリ子供服をレンタルしておいて、親族の余興の枠でサプライズ!とやった
模様です(本来の余興を頼まれていた人=私の父は当然、余興はなくなりました)
新郎新婦の親だと本人達に黙って仕込めるものなのかわかりませんが、ちゃんと
花束も用意されていたので、終わるまで事情を知らなかった私達従姉妹一同や
叔父叔母連中は、新郎母暴走だとは思いもよりませんでした。



関連記事



コメント:47 |  2012.03.03 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事