ヘッドライン

▲サムかった、披露宴・・・▲
http://life.2ch.net/sousai/kako/992/992887003.html

34 名前: 愛と死の名無しさん : 2001/06/28(木) 10:12
従姉の結婚式および披露宴。
新郎40歳、新婦35歳、ともに初婚・・・これは良いとして、
新郎の両親というのが、それぞれ7人兄弟と6人兄弟で、
その兄弟たちを全員、配偶者込みで招待した。
更にその子供たち(新郎のいとこ達)もゾロゾロと・・・
別にそれがいけないとは言えないだろうけれど、
双方の人数的なバランスって考えない?

結局、予算とそれに伴う会場の広さの関係上、
新婦側が出席者を削り、
出席者の4分の3が新郎親族という、異様な披露宴になった。
まあ、その辺を裁量できない男だからその年まで独身か?
(私の従姉も言えた義理ではないが・・・)
でもって、友人の出席ゼロなのも、その辺に原因か?



関連記事



コメント:36 |  2012.03.27 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
▲サムかった、披露宴・・・▲
http://life.2ch.net/sousai/kako/992/992887003.html

26 名前: 愛と死の名無しさん : 2001/06/26(火) 15:00
数年前、公務員(Ⅲ種)の友人の結婚式に出席した時の事。
彼は数ヶ月前に、ヒラから係長(部下無し)に昇格したばかりだった。
ところが新郎紹介の時、司会者が「この春課長に昇進されました」と
間違えて紹介。
おかげでその後、キャリア組の若い上司が主賓として「本省○○課課長」と
紹介されても同格のように聞こえ、その課長は明らかに不機嫌な顔に。
それもそのはず、その友人と主賓の課長は歳は近くても、立場はまるで違う、
月とスッポン。新郎の顔もひきつりまくってた…。
しかもそれだけで終わらず、その後、新郎の恩師が「Sくんが課長に
昇級してたとは知りませんでした。我が校始まって以来の大秀才です」と
大絶賛。
…だから課長じゃないって、と私達は心の中で絶叫。
今、思い出しても寒い寒い結婚式だった…

27 名前: 愛と死の名無しさん : 2001/06/26(火) 15:03
>>26
うわ……
司会者最悪だね。
肩書きを間違えられるほどイヤものはないみたいだね。

28 名前: 愛と死の名無しさん : 2001/06/26(火) 16:17
>>26
実際の肩書きより下に紹介されたら、後で丁重に訂正して貰えば
済む話だけど、上に言われたら・・・確かに寒いね。
やっぱり係長でした、とも言えないだろうし。
しかし、恩師も間が悪いというか何というか・・・。



関連記事



コメント:22 |  2012.03.27 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
▲サムかった、披露宴・・・▲
http://life.2ch.net/sousai/kako/992/992887003.html

8 名前: 愛と死の名無しさん : 2001/06/19(火) 19:26
最後に列席者全員起立させられ、The Boomの「風になりたい」を
合唱させられた。(新婦の好きな歌とのことで)各テーブルにはいつの間にか
歌詞カードとマラカス・タンバリンが用意されており、司会の姉さんの
「さあ、みなさんご一緒に、元気よく!!」の煽りにあわせていい大人が
マラカスシャカシャカさせながら・・・地獄というのはこのことかと思った。
自分は途中で貧血起こした振りして退席したのだけど、ドアの外まで歌声は
聞こえ、司会姉さんの煽りも止むことはありませんでした。
後にも先にもあんな寒く&辱められた披露宴はなかったね、と友人間では
伝説になっている。

10 名前: 愛と死の名無しさん : 2001/06/19(火) 21:29
>>8
私の行った披露宴と同じ? 新郎新婦がパラグライダー仲間だとかで
二人で空飛んでるビデオを見ながら、司会のお姉さんが「さあ皆さん
で歌いましょう」とか言って♪風に~なりたい~♪って歌わされた。
司会者がマイク持って各テーブルを回るから歌わざるをえない。
私たちは苦笑いしてたけど、新婦の母親は嬉し泣きしてた。寒かった。



関連記事



コメント:65 |  2012.03.27 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事