ヘッドライン

▲サムかった、披露宴・・・▲
http://life.2ch.net/sousai/kako/992/992887003.html

402 名前: 愛と死の名無しさん : 02/01/09 18:20
先月従兄弟の披露宴に出席させて貰ったんだけど、
デキ婚で、一ヶ月前から準備し始めたんで招待客は親族のみの小さな披露宴。
最初は新郎・新婦は入籍のみでいい、と主張したらしいんだけど、うちの伯母(新郎母)が
それを許さず、半ば強引に披露宴を仕切ってたらしい。新婦側の両親はもちろん面白くなかったようで…。
その辺りの確執が披露宴にも如実に現れ、両親族から代表を出してカラオケになった時も
それぞれの親族からだけ盛大な拍手が。
そんな中、うちの叔父さんが歌った歌は「人情・松の廊下」
「殿!!殿中でござる!!殿中でござる~~~!!」
身振り手振り付きでした。
…オジチャン、十八番なのは知ってるけど、披露宴にその歌はチョット…w
その時チラッと盗み見た新婦のお母様の顔が能面のような顔が忘れられません…。


関連記事



コメント:23 |  2012.04.01 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
▲サムかった、披露宴・・・▲
http://life.2ch.net/sousai/kako/992/992887003.html

395 名前: 愛と死の名無しさん : 02/01/08 15:35
歌と言えば昔私が結婚式場でアルバイトをしていたときの話。
どうみても見合い結婚で奥さんは全く結婚に乗り気でないのが
みえみえ。確か奥さん23歳旦那さん34くらいでなかったかなぁ?
余興の時に旦那さんの友達が『君といつまでも』を歌い、「君
を離さない・・・(省略)」のセリフを奥さんに向って言わせた。
嬉しそうにセリフを言う旦那さんを横目に奥さんは能面のような
顔で眉一つ動かさなかった。さむかった。ひじょーに寒かった。
その後司会の「新婦様大変てれていらっしゃるようです」のコメント
もかなり空しかった。

404 名前: 愛と死の名無しさん : 02/01/10 03:04
>395
どうしてそんな状態でケコーンしたのかね。
今も続いてる?

405 名前: 395 : 02/01/10 09:26
うーん どうなんだろ?あれから10年も経ってるから別れてる
可能性大。旦那が造幣局勤務だったんできっと親が無理に進め
たんだろーなぁって当時は思ったよ。
そういやキャンドルサービスの時旦那1人でロウソクに火を付
けて奥さん後ろからぞろぞろ付いていっているだけだった。

406 名前: 愛と死の名無しさん : 02/01/10 23:31

>キャンドルサービスの時旦那1人でロウソクに火を付
>けて奥さん後ろからぞろぞろ付いていっているだけだった

そんなキャンドルサービス見たことも無いよ!
それだけでも充分「寒い」ネタと言えますね。



関連記事



コメント:48 |  2012.04.01 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
▲サムかった、披露宴・・・▲
http://life.2ch.net/sousai/kako/992/992887003.html

373 名前: 愛と死の名無しさん : 01/12/27 11:08
私が出た中で一番サムカッタのは、どこぞの代議士夫婦が媒酌人で
新郎側の招待客はほとんど仕事がらみだったとき。

まず媒酌人の挨拶が
「結婚生活はマラソンのようなもの、選挙もマラソンのようなものでして
みなさんの日頃のご支援のおかげで私も…」

新郎の父の仕事の取引先の社長とかいう、
わけわからんおっさんがスピーチしたんだけど、それも
「このような立派な方が媒酌人だということで、
お二人の将来も約束されたようなものでしょう…」

新郎新婦が本当にかわいそうだったよ。



関連記事



コメント:17 |  2012.04.01 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事