ヘッドライン

目撃ドキュ24 ◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1140669284/

626愛と死の名無しさん:2006/03/13(月) 08:32:51
サムかった二次会。
披露宴の終了時間は14時半。
二次会の開始時間は18時~だったのだけれど、披露宴会場のホテルと二次会会場の
周辺には特に時間をつぶすところもなく、皆ホテルの喫茶店で時間つぶしてた。
いざ二次会会場に行っても、新郎新婦は現れず。
特に、幹事からの挨拶も乾杯もなく、皆それぞれに飲み食いを始め
おつまみ程度の少量の料理とお酒でただただ雑談。
新郎新婦がようやく現れたのは、20時前。
しかし、挨拶もなく、ただ幹事から花束をもらって、
そのまま幹事たちと同じテーブルで飲み始めた。
他の招待客のところに回ってくることもなし。
狭い店内だから、移動し辛かったのかもしれないが・・・

21時でお開きだったのだけど、幹事が「じゃあそろそろ時間なのでー」と
バタバタと追い出すようにして店外へ。
幹事や新郎新婦から、お開きの挨拶もなし。
会費、女は8千円、男は1万円は納得いかなかった。

627 :愛と死の名無しさん:2006/03/13(月) 08:57:06
>>626

ひどいね。
披露宴終了から3時間以上あれば遅刻せずにこれそうなものだけどね。

会費の高さについて新郎新婦は知らないのだろうか?
知ってて幹事と一緒に懐に入れちゃったのかなとか思うけど。

628 :愛と死の名無しさん:2006/03/13(月) 11:52:27
>>626
果てしなくだらだらしてるな…
乙でした。

631愛と死の名無しさん:2006/03/13(月) 15:00:34
>>626です。
新婦いわく
「二次会はどうせ合コンみたいなものなんだから、
別に私たちがいなくても問題ないはず。
二次会で、新たな出会いがなかったようなので残念。
私たちの結婚式で新たな出会いがあったら、幸せのおすそ分けができたみたいで
私たちも嬉しかったんだけど。」
と言ってました。

「おじょーさん、胸でかいねー。そっちのおじょーさんは胸小っちゃいねー。」
といって初対面の相手の胸もんでくるような酔っ払いと出会っても嬉しくないです。
第一、新婦友人はほとんど既婚者だったのに、新たな出会いを求めさせるなよ。

632 :愛と死の名無しさん:2006/03/13(月) 18:39:40
ちょw胸もんでくるって、軽犯罪だよw




関連記事



コメント:11 |  2012.09.19 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
目撃ドキュ24 ◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1140669284/

529 :愛と死の名無しさん:2006/03/10(金) 14:51:07
けっこう前なんだけど、フラワーフェスタみたいなイベントがあって、
開催期間(4~5月の2ヶ月)は抽選で結婚式ができるというのがあった。
当選して急遽挙式する、という、あまり仲良くない新郎に招待された。

女友達って普通呼ばないけど、人数あわせかなぁ?と思いながら
出かけていったら、会場は丘の上で駅から徒歩30分。しかも雨。
招待客は100人くらいいいた。しかも新郎側のほうが多い。
知り合いの男友達に「なんで君呼ばれたの?」って聞かれた。
こっちが聞きたい…。大学のサークル仲間ってだけなのに。

イベント開催側は、雨天の場合の備えが甘かったらしくばたばたしてた。
ガーデンしかないのに使えないので、近くのビジネスビルの1Fに異動。
3メートルもないであろう赤い布をしき、装花もないポールで作った
急ごしらえのバージンロード…。
響かないバイオリンとフルートの演奏の中、ガラスの自動ドアをあけて
新郎新婦が入場してきたときには寒さもピークに達した。
ビルの受付?みたいなところで緊張してかみまくる人前式の立会人。
狭いフロアに押し込められる招待客…。つーかビルじゃんここww
皆カメラ持ってんのに、写真撮ってませんでした。

晴れてさえいれば、花畑の中の美しい式だったかもしれない。
自分の時は、絶対ちゃんとした式場で屋内でやろう。と決心させて
くれた結婚式でした。感想ゼクシィに投稿したら載っちゃったw



関連記事



コメント:25 |  2012.09.19 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
目撃ドキュ24 ◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1140669284/

484愛と死の名無しさん:2006/03/09(木) 17:10:46
親類のサムいというか、みっともないというか馬鹿にしてんのか!
という披露宴に出席した。

まず結婚が決まってわずか二ヵ月後の式。非常識だ。
かなり格式のある家なのに結納もなければ仲人もなし。

真冬の夕暮れのベイサイドチャペルで挙式。家に仏壇も神棚もあるのに。
新婦は唇を紫色に染めて吹きっさらしの庭でガタガタ震えて記念撮影。

披露宴が始まるまで「新郎新婦からの心らかのおもてなしです」とか言われて
寒空の下、大してうまくもないカナッペを振舞われた。
会場には、時間までお待ちくださいといって断固として入れてもらえなかった。

やっと会場に入れたら、狭くてぎゅうぎゅう。帯がひっかかって身動きできず。
披露宴が始まってさらにびっくり、新郎側には、主賓も来賓も乾杯の音頭取りもいなかった
新婦側だけの挨拶が続く…。

料理もデザートの段になってまたもや「新郎新婦よりの…」といって
風の吹く外へ放り出された。
そして新婦もまたガタガタ震えながらケーキを配っていた。
寒くてケーキなんて喰えねーよ。

新郎新婦の親はずーっと「寒いのにすみません」と謝りっぱなし。

後で聞いたら、(予想していたが)出来ちゃって慌てたらしい。
だったら赤ん坊のこともっと考えた式にしろよ。

私が親だったら恥ずかしくて式になんて出られないわ。

485 :愛と死の名無しさん:2006/03/09(木) 17:13:40
>>484
本当に寒い式でしたね。
そんなにあわててたなら披露宴などせず
食事会程度にとどめておけば迷惑かけずにすんだのに。

486 :愛と死の名無しさん:2006/03/09(木) 17:19:44
> かなり格式のある家なのに結納もなければ仲人もなし。
> 家に仏壇も神棚もあるのに。

これは何の関係もないな。

488 :愛と死の名無しさん:2006/03/09(木) 17:32:14
>>484
二度にわたる「屋外放り出しの刑」さえなければ、そんなに寒い式とも思えんが。
赤さんは大丈夫だったかな。心配だ。

489愛と死の名無しさん:2006/03/09(木) 17:35:02
484です。
今思い出したけど、引き出物の菓子はトイレットペーパーの芯に入っていた…。
違うのかもしれないけど、トレペ芯にしか見えない。

そして新婚旅行の後挨拶にも来なかった。親は来たけどさ。
その後不幸があったので行ったが「こんにちは」の一言もなく、
葬儀の準備にかかりっきりだったうちの親に「すみません」もなかった。
アレでよく社会人やってるよ。

ま、反面教師としてとっても勉強させていただいたので、感謝しないといけないかしら?

>>485
まさにそのとおりです。
で、聞くと親が色々アドバイスしたにもかかわらず、「私たちだけの結婚式だから」と
言うことを何一つ聞かなかったらしい。
「私たちだけ」って言うんなら招待しないでほしい。手ぶらで行ける訳ないんだしさ。

近所の人だって、付き合いがあるからお祝い持っていたし。
その接待してるのは親だしね。
なにが「私たちだけの結婚式」だよ。

まあ、嫁に行ったんだし今後付き合うこともないでしょうからね。

491 :愛と死の名無しさん:2006/03/09(木) 17:42:18
>>489
いや 確かにサムい式&その後なのかもしれないけどさ・・・
ちょっと鼻息荒すぎじゃね?

492 :愛と死の名無しさん:2006/03/09(木) 17:43:08
484は自分もかなり痛いことに気づいてないのか?



関連記事



コメント:35 |  2012.09.19 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事