ヘッドライン

目撃ドキュ 31◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1171700971/

495 :愛と死の名無しさん:2007/03/08(木) 13:33:02
472 :おさかなくわえた名無しさん :2007/03/05(月) 23:45:49 ID:6+BI1m9F
先日の結婚式で頼まれてもないのに酔って脱ぎ芸した馬鹿。
和やかな歓談の中、やたらうるせーと思ってたら
「新郎新婦の幸せを願ってー!」とか言って全裸に、そして高砂に突撃。
「子宝のおまじない」とか言って新婦にチンコでこピンさせようとした。
突然だったので止めるまもなく、新婦には申し訳ないことをしてしまった…
もちろん親族席は騒然となり、「ありゃーなんだ!」「新郎さんの友達!?」
とか聞こえてきて、女性客は顔をしかめ、男性客はあきれ果ててた。
何とか押さえつけて外に引っ張り出し、服を着るように言ったが
「お前ら何すんだ!」と逆切れ。
すったもんだの挙句、怒ってるヤツをタクシーに押し込めて途中で帰した。
大金かけて時間もかけて構想を練って、女にしたら夢だったかもしれない結婚式を…
週末に新居に招待されてたんだが、ヤツは招待を取り消された。
当たり前だと思うんだが、ヤツは本気にしなかったらしく
酒持ってノコノコ現れた。
みんなで追い返したら「お前らあんな事で何怒ってんだ。祝い事の酒は無礼講だ。
俺の会社ではあんなのは普通だ。そんな事じゃうちでは通用しない」
とか謎の言い訳をし、
「所詮のりの悪い奴らと俺らは違うから」と逆に友達やめられた。
数年ぶりの再会だったが、出来れば会いたくなかったなぁ・・・



関連記事



コメント:33 |  2012.11.13 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
目撃ドキュ 31◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1171700971/

461 :愛と死の名無しさん:2007/03/06(火) 13:44:10
スレチのような気もするが。
話の流れで思い出した。

友人の披露宴。
新郎は高校教師、新婦は教え子(当方新婦友人)
新婦の大学卒業後ケコーンしたのだが、披露宴は当然ながら
新郎の同僚(教師軍団)と
新婦の同級生(高校卒業生軍団)がかなりの人数を占め、結構な同窓会だった。

乾杯前のスピーチは校長だった、久しぶりとはいえ案の定長くて死ぬかと思った。
同僚の先生達からは、当時流行っていた「高校●師」の話を持ち出され、
美味い事やったなーと囃される新郎。いたたまれない雰囲気の親族席。

なぜか高校の校歌斉唱したり学校の応援歌を先生達と全員合唱(強制参加)
酔っ払った先生達の結構な仕切りっぷりとエロ親父ぶりに閉口した。

勿論卒業後の交際だったから、そんなに後ろめたい思いをする事もないだろうにと思っていたのだが、
親族席があんなにキョどったり小さくなったりしてる式って始めてで、しかも結婚式というよりも
同窓会のノリ。
何だか可哀相な式だった事が忘れられない。



関連記事



コメント:54 |  2012.11.13 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
目撃ドキュ 31◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1171700971/

443 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 16:21:46
サムかったというか…友人の披露宴でのこと。
途中「祝電」の紹介があったのだが、招待客が食事しながらぼーっと聞いてたら
突然司会者が「ここで、新郎新婦よりの電報を読み上げさせていただきます。
皆さま、ご静聴お願いいたします」
そして、読み上げられたのは
新婦から新郎への「いろいろありがとね、これからもよろしくね」の電報。
新郎から新婦への「これからもずっと守っていくよ」の電報。
新婦から親への「感謝の手紙」の電報。
そして新郎新婦から出席者への感謝の電報。
それらが、他の祝電とともにずらーっと司会者より読み上げられてた。
「親への手紙とか泣いちゃうし。
新郎も、新郎親も、みんなの前で挨拶とか緊張しちゃうっていうから、
まとめて電報にしちゃった」
ということだったようだ。

444 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 18:33:56
合理化の弊害って感じだな。

448 :愛と死の名無しさん:2007/03/05(月) 23:36:06
>>443
何その微妙なみかかの回し者は。

449 :愛と死の名無しさん:2007/03/06(火) 02:45:41
電報も最近はNTTの以外に色々あるらしいよ
てかみかかって言い方久々に見た



関連記事



コメント:28 |  2012.11.13 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事