ヘッドライン

目撃ドキュ 32◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1175230497/

199 :愛と死の名無しさん:2007/04/14(土) 00:30:57
全然違う話だったけど、誰か覚えてたら教えて。
結婚前から口出ししまくりで、新婚旅行にも同行予定の姑。
結婚式での花嫁の手紙で「これから私は、今まで育ってきた
環境とは違う理不尽な世界に飛び込みます。大事に育ててくれた
お父さん、お母さんのことを思い出して、この世界に染まらないように
がんばります。・・・結婚したくないよ~(号泣)。ザワザワ」
って感じの話。どうなったのかなあ。

200 :愛と死の名無しさん:2007/04/14(土) 00:32:26
シラネ

259 :愛と死の名無しさん:2007/04/16(月) 13:58:34
>>199
これだね。


84 名前: 名無しさん@HOME: 02/07/15 14:25

私ハワイ挙式だったんだけど、だんなと私は2人の旅行と挙式のパックで申し込んで、
うちの家族(両親、弟)、だんなの家族(姑、大姑、なぜか義姉、義姉婿)には
それぞれ人数×5万円を2人の結婚準備積立て貯金から渡したの。

もちろん旅費には足りないんだけど、それが限界でした-。みんなの仕事の都合とかもあるし、
自分達で旅行プラン立ててもらえばイイと思ったので、お金で渡しました。
その時に大姑から「どこの旅行会社で申し込んだの?」と聞かれ、
「△△の○○支店」と答えたの。

そしたら、当日、空港でだんなの家族とはち合わせ。
「遅いじゃないの!」と、大姑の怒鳴る声に振り向いて目がテン。
大姑が、旅行会社に問い合わせて私達と同じ飛行機にしたらしい。
しかも、私達エコノミーなのに、ビジネスとりやがって、
「男は腰が大事なんだから、こっちに座りなさい。
●●さん(姑)○○君(だんな)と席替わってあげなさい。」
って、だんなを自分の横にいざなおうとするし。
だんなは「気持わりぃ、婆ちゃんの隣なんてやだよ」ってあしらってくれたけど。

ハワイに着いたら打ち合わせとかで忙しいから、機内では寝ておきたかったのに、
これ食べなさい、これ読んどきなさい、といちいちビジネスクラスからやってくる大姑。
寝たふりでなんとかやり過ごしました。



260 :259:2007/04/16(月) 13:59:42
>259の続き

ハワイに着いてからはパックが違うので、送迎バスも違って一安心もつかの間、
ホテルに着いたら、またいた。ホテルも同じかよっ!
現地では、義姉と義姉婿と姑は3人で行動。
私達は大姑をまるまる押し付けられ、ディナーも買い物も同行してくる。
挙式打ち合わせもドレス合わせも。だんなが「着いてくんな」って怒ると
「80すぎたばあちゃんをこんな外国で一人にするのか」って泣くし。
姑や義姉にだんなが文句いっても、
「あんた達の結婚式なんだから、あんた達で面倒見なさい」とかいわれる。
そんな話行く前に聞いてなかったのに。

なかなか仕事の休みがあわなかった私達にとっては、
ハワイの挙式がイコール新婚旅行だったのにさ。もう最悪でした。
大姑が注文つけるので海にもどこにもいけなかったよ。

日本に帰ってから、身内と友達の簡単なレストランウェディングをしたんだけど、
その最後の「両親への手紙」の中で
「私は、暖かい家庭で育ててもらって本当に感謝しています。
これからは、常識では考えられない不条理の中に飛び込んでいくのですけど、
私を大事に育ててくれたお父さんお母さんの顔を思いだしながら、
朱に交わっても赤くならない、そんな気持を大事にしようと思います。」
というような事を、ほんとに号泣しながら言った。
最後には「もうお嫁にいきたくないよ-」って叫んでた。
むこうの親戚ざわついていた。

両親もハワイ同行の件についてはかなり呆れてたから、
後から「結婚式であんな事言って」って怒られたけど、私に同情してくれたみたい。
母は「ほんとに赤くなっちゃだめよ」っていってくれた。



261 :愛と死の名無しさん:2007/04/16(月) 14:12:08
>>259乙。
新婦自身からもドキュ臭プンプンでたまりませんな。



関連記事



コメント:26 |  2012.11.17 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
目撃ドキュ 32◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1175230497/

240 :愛と死の名無しさん:2007/04/15(日) 23:57:13
式場でバイトしていた時に、新郎父知人の住職さんが仲人をした披露宴があったのですが
新婦上司の男性が祝辞の中で「結婚衣装」と言いたかったらしいのに
「結婚おしょう」と言ってしまい(多分「御衣装」という言葉とダブって噛んだ模様)
肩を震わせて笑いを堪える参加者が続出。

笑いのツボを刺激された参加者が徐々に増え(緊張して堪えるから余計に可笑しくなる)
新郎新婦も肩をビクビク震わせて、俯いて笑いを堪えていたところ
新婦の方角から「プッ♪」というオナラの音が響き、次の瞬間
ガマンの臨界点を突破してしまった新郎が噴出するように笑い出してしまい
参加者も耐えきれず、爆発するように笑い出し
(「結婚おしょう」から、ここまでが約一分)

その後、お色直しに席を外した新婦は、二度と帰って来ませんでした…。

241 :愛と死の名無しさん:2007/04/16(月) 00:00:50
>>240
どこがツボなのか全然わからない。
結婚おしょうで笑える人ってプロの漫才なんか見たら笑い死ぬんじゃねーか。

242 :愛と死の名無しさん:2007/04/16(月) 00:06:58
>>241
>住職さんが仲人をした
てのがポイントなんじゃねえの?
笑いの渦になるほどに面白いかどうかは分からんが。
そのときの空気で飲まれてみんなつられて笑っちまうこともあるかも試練。

244 :愛と死の名無しさん:2007/04/16(月) 00:29:39
>>240
こういうベタな笑い、自分は好きだ。
その場にいたら腹筋攣りそうw

新婦は「披露宴会場」に二度と帰ってこなかったんだよね?
その後みんなの目の前から姿を消したわけじゃなくて。

248 :愛と死の名無しさん:2007/04/16(月) 02:37:02
>240
なんで花嫁さんは二度と帰ってこなかったの?そっちが気になる。

249 :愛と死の名無しさん:2007/04/16(月) 02:55:30
新婦がオナラしたからだろう。

251 :愛と死の名無しさん:2007/04/16(月) 06:24:18
>>新婦の方角から「プッ♪」という~

書いてあったね。
新婦テラハズカシスwww

252 :愛と死の名無しさん:2007/04/16(月) 08:45:55
サムかったって言うか、あまりにも新婦かわいそう...

254 :愛と死の名無しさん:2007/04/16(月) 11:02:06
でもオナラ新婦として陰で噂されるくらいないら
いっそのことその場でおおらかに笑ってもらった方が後々気が楽かも。

……と良い方に考えるのは無理だよな
やっぱり新婦、ショックだっただろうな……



関連記事



コメント:23 |  2012.11.17 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
目撃ドキュ 32◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1175230497/

191 :愛と死の名無しさん:2007/04/13(金) 16:24:41
私の知ってる一番寒かったのは
十年の交際の経て結婚するお二人
最後の新婦のお手紙の時なぜだか新郎母が号泣。留め袖で座り込んで号泣。
見下ろす勝ち誇った顔の新婦

どうしても嫁が気に入らなかったらしい…
司会も客も呆然。
いやいや式場で働いてたらいろいろみるけどこれより寒い思いはいまだしてない

192 :愛と死の名無しさん:2007/04/13(金) 16:28:17
式場で色々見た一番の割にしょぼい。

193 :愛と死の名無しさん:2007/04/13(金) 17:25:13
いやーぁ、女から見たら怖いよ、これw

194 :愛と死の名無しさん:2007/04/13(金) 17:27:54
派手さはないけど、ジワジワとくる怖さ(寒さ)があるな。

196 :愛と死の名無しさん:2007/04/13(金) 20:04:41
文章にしたらたいしたことないけれど
現実に出くわしたら>>191は絶対怖いだろうな…

197 :愛と死の名無しさん:2007/04/13(金) 20:09:26
>>191
何を言って新郎母を打ちのめしたんだろ、新婦。
結婚式をしたこと自体がもうトドメだったのかな。



関連記事



コメント:19 |  2012.11.17 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事