ヘッドライン

目撃ドキュ 35◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1189183322/

940 :愛と死の名無しさん:2007/10/24(水) 23:58:15
いろんな意味で過去最悪だった披露宴の話。

時は真冬、リアルにまぢ寒い式披露宴。
式を別の場所でやったから式→披露宴の間が二時間以上。
披露宴と二次会の間ならまだ分かるが・・・
しかも真冬に徒歩で移動。
式が昼なのに披露宴終わったのは夜八時をとっくに過ぎて、
この次点で既にDQN臭漂う。というより既にDQN。
ちなみに本人がご祝儀で大幅黒字と豪語する最悪の披露宴。
冷めた大皿料理って何かの嫌がらせかよ。

そして会費制の二次会へ。

会費一万の超ぼったくり二次会、義理がなければ参加したくない。
しかし行ってみればなんと超安宿を取ってあって、
宿泊用意してます泊まってくださいと偉そうな顔・・・
ちょwwwマテwww会費は宿代かwwww
当然そんな二次会が盛り上がるわけもなく、
安宿の一室で淡々と進む。
酒は缶ビールのみ、その他飲みたくなれば自腹。料理もつまみ程度しか出ない。
どう考えても会費で宿泊・酒・料理+ビンゴの景品も賄ってる。
しかもリアルに寒いんだよ・・・暖房もロクに効いてない。
結局開放されたのは、式からリアル20時間以上経ってから。

過去これより最悪な式披露宴二次会は見た事がありませんでした。
あらゆる意味で寒かった。

943 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 00:29:40
>>940
二次会と銘打って宿泊費を浮かせただけに思える。
どうせその分なら足代も出してないだろうな。
銭ゲバ結婚式ほど気分悪い物はないよな。

946 :愛と死の名無しさん:2007/10/25(木) 00:46:17
>>940
乙としかいいようがない。



関連記事



コメント:13 |  2012.12.17 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
目撃ドキュ 35◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1189183322/

803 :愛と死の名無しさん:2007/10/23(火) 10:58:46
以前出た仏滅の日の披露宴(新婦の同僚として出席)で。

お色直しの時新郎親族が酔っ払いながらデカイ声で
「仏滅なんて縁起でもねーなぁ!」
「すぐ離婚だろー」と言い合ってた。

それを聞いてた新婦の友人グループから
「でもさー。離婚したカップルでいっちばん多いのは
大安に結婚式挙げたカップルなんだってー」
「えー。じゃあ大安の意味ないじゃんw」という声が。

離婚という言葉が飛び交ってた披露宴、さむかった。



関連記事



コメント:36 |  2012.12.17 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
目撃ドキュ 35◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1189183322/

759愛と死の名無しさん:2007/10/20(土) 09:52:56
高校の同級生(新婦)の披露宴。

滞りなく進み、料理も運ばれ終えた頃、突然照明が落ちた。
司会「ここで、スペシャルプレゼントがあります!」
ライトに照らされてでてきたのは、黒留袖からドレスにお色直しした新郎母。
司会「お母様が(この場にまったく関係ない話)という思い出の歌、マイウェイ(仮)です!」

20代前半すらりとした長身の花嫁と、丸顔小柄若く見積もっても40代の新郎母。
ドレス姿の比較は言わずもがな…。しかし、自分に酔うように歌い続ける。
新婦と新婦側どん引き。新郎母の性格を知っているだろう新郎側引きつり笑い。
異様に盛り上がる一部(新婦母経営スナックの常連さんたちだったとか)

一年後に離婚したそうです。原因はもちろん…。

760 :愛と死の名無しさん:2007/10/20(土) 11:26:31
>>759
せめて2番を英語で歌ってたら、離婚はなかっただろうな。
って、新郎もスペシャルプレゼントがあるなんて知らなかったんだろうか?

761 :愛と死の名無しさん:2007/10/20(土) 12:15:18
>>760
>せめて2番を英語で

マイウェイ(仮)だってばw
年配男性の自己陶酔ソングってことで出したんじゃないの?
女性版だとなんだろう・・・でもスナックのママさんだったとしたら、邦楽かと。
「川の流れのように」とか?「愛燦々」もいけそうかw

763 愛と死の名無しさん:2007/10/20(土) 17:06:13
>>759
みんなが聞き覚えのあるメジャーな曲じゃなかったですw
まあ、>>761系の歌と思っていただければいいかと。

>>760
新郎新婦共に忙しい職種だったので、披露宴等はしない予定だったのですが、
新郎母が「ちゃんとしないと!」と、ほぼ独断でどんどん計画していったみたいです。
でも、式次第くらいは知っていたはずだし、歌の件はサプライズかと。



関連記事



コメント:18 |  2012.12.17 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事