ヘッドライン

目撃DQN44◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1220146957/

686愛と死の名無しさん:2008/11/17(月) 11:29:53
新郎側友人として出席した式の話。

披露宴の途中、いきなり別のテーブルの女性にスポットが当たった。
当人も聞いていなかったらしく「え?え?」とキョドっている所に
新婦がマイクを持って

「もう一つおめでたい話を!」
「私の親友○○ちゃんももうすぐ結婚します!」
「彼女のおなかには赤ちゃんがいるんです!」

とやらかした。
シーンとなる会場内に響く「はあああああああああああ?!!」と言う声。
そのまま立ち上がって会場を出て行き戻ってこなかった。
司会が何事もなかったかのように話を始めたが
最後まで微妙な空気のまま終わった。

後日、新婦友人席に座っていた知人に聞いたら
結婚も妊娠も全部新婦の思い込みだったそうな。
新婦こえーよ。

687 :愛と死の名無しさん:2008/11/17(月) 11:31:31
「私の親友」も思い込みだったりして。

688 :愛と死の名無しさん:2008/11/17(月) 11:36:50
たとえ本当に結婚の予定があったとしても、そんなのやられた日にゃー・・・
その女性カワイソス

689 :愛と死の名無しさん:2008/11/17(月) 11:38:23
お、思い込み…!?

690 :愛と死の名無しさん:2008/11/17(月) 11:40:51
は、林せんせぇー

693 :愛と死の名無しさん:2008/11/17(月) 11:54:00
>>686
林: まさかとは思いますが、この「新婦」とは、あなたの想像上の存在にすぎないのでは
ないでしょうか。もしそうだとすれば、あなた自身が統合失調症であることに
ほぼ間違いないと思います。
 あるいは、「新婦」は実在して、しかしここに書かれているような異常な行動は
全く取っておらず、すべてはあなたの妄想という可能性も読み取れます。
この場合も、あなた自身が統合失調症であることにほぼ間違いないということになります。

695 :愛と死の名無しさん:2008/11/17(月) 12:38:16
ちょwwwwそっちかよwwwww>693



... 続きを読む
関連記事



コメント:25 |  2013.01.31 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
目撃DQN44◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1220146957/

530 :1/2:2008/11/10(月) 11:55:56
特に何があったわけではないが、雰囲気が寒々しかったのでこちらに。
前置きが長くなってしまうんですが・・・

年配男性のAさんが突然退職した。同業他社への転職だった。
それも顧客、業務のマニュアルなどごっそり手土産にして持っていった。
さらに退職後も、携帯を知っている元同僚達に、業務や備品の手配などガンガン電話で質問してくる。
若い女性社員達の個人携帯にまで事務関係等について質問電話をかけてくるので、色々とシャレにならない。
顧客から身に覚えのないクレームはくるし、女性社員は恐がるしで、裁判にしようかっていうくらい
会社で大問題になった。(費用や風評の面で諦めたようだが)

以上が前置きで、新郎は会社の同僚。
新郎は、マジで常識が無い。さらに仕事もできないのに女性や新人社員にはモラハラ気味。
そのせいか女性に縁が無かったが、40才間近になり結婚の運びになった。
披露宴には会社から役員数名、新郎の直接の上司、同僚数名が出席した。
色々理由もあって、役員達が媒酌人や祝辞をそれぞれ勤めることになっていた。

531 :2/2:2008/11/10(月) 11:59:13
いざ会場に入って唖然とする役員達。
そこにはAさんが招待されていた。
一気に凍りつく役員&同僚、冷や汗を流す新郎上司。
おめでたい席だし新郎新婦の親族がいるので、社員は大人の対応をしたが何ともいえない雰囲気だった。

新郎上司によると、以前新郎から披露宴の席順について相談されたことがあり、
Aさんを呼ぶことも止めたんだという。

新郎:「友達だからAさんを呼ぶ。みんな知り合いだから会社の人達と同じテーブルでいいよね?」
上司:「呼んでいいわけないだろう!会社の状況を考えろ!!」
           ↓
新郎脳内変換:『友達だから呼びたいし・・・同じテーブルじゃなきゃいいよね (・∀・)ノ』
となったらしい。
「ここまでバカだと思わなかった・・・」と全員がっくりした。
でも分別のつく年なのに、呼ばれたからって平然と出席しているAさんもどうかと思った。

532 :愛と死の名無しさん:2008/11/10(月) 12:07:37
>>531
披露宴への参加以前にAが本当に分別を持ってる人間なら

>それも顧客、業務のマニュアルなどごっそり手土産にして持っていった。
>さらに退職後も、携帯を知っている元同僚達に、業務や備品の手配などガンガン電話で質問してくる。

こんなことしない

533 :愛と死の名無しさん:2008/11/10(月) 12:08:55
>>530
つ るいとも
つかそのAさんも頭悪いだろう…。

535 :愛と死の名無しさん:2008/11/10(月) 15:22:12
>それも顧客、業務のマニュアルなどごっそり手土産にして持っていった。

これってなんかの法にひっかかるんじゃね?
まあ今更間に合わないかもしれないけど・・・

537 :愛と死の名無しさん:2008/11/10(月) 20:57:41
>>535
不正競争防止法は機密情報が厳重に管理され、区分されていなければ対象にならない。
したがって訴えなかったのではなく訴えることができなかった可能性もある。
つか、文面みるかぎりろくな会社じゃなさそうだな。



関連記事



コメント:9 |  2013.01.31 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
目撃DQN44◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1220146957/

395 :愛と死の名無しさん:2008/10/31(金) 14:17:15
やたらと出来婚を目の敵にしていた男性がいた。
新郎の親戚というその男性のスピーチがすごかった。

「最近の若者はそこらの野良犬や野良猫同様、尻も脳みそも軽い。
結婚の約束もなく、親への挨拶もないのに出来ただぁ授かっただぁほざく。
出来たから結婚だと???親をなんだと思ってる?順序ってもんがあるだろ!
そんなんではダメだ。真剣に付き合い、愛を育み、お互いの思いが重なった時
まず両家への挨拶、親の了承を経て式を挙げ新居を構え、家庭を作り育て
その次に子供だ。
○男(新郎)と結婚した△子(新婦)さんは今時貴重で清楚、常識人で身持ちも堅い。
当たり前の事かもしれないが、重要な事だ。結婚してから子供だ、当たり前だ。
素晴らしい伴侶を得た○男にアッパレ!!!!!」と。

その後つつがなく式が進み、最後に新婦からの手紙で衝撃の事実が。
「○男君とはこんなに早く結婚するとは思ってなかったです。まさか子供が出来るなんて。
あと3ヶ月もすれば子供が生まれます」みたいな手紙に新郎側来客がざわついてた。
あのあとどうなったんだろう。
でも新郎父母は知っての事だろうから、別にいいのか。

396 :愛と死の名無しさん:2008/10/31(金) 16:35:15
その親戚のスピーチもすごいけど、そんな内容を花嫁の手紙で書くなんて、
その嫁はちょっとどうかと思うな。
むしろそのおっさんが実はこっそりデキ婚の事実を知っていて、
嫌味で書いたんじゃないかと思ってしまう。

397 :愛と死の名無しさん:2008/10/31(金) 16:42:37
>>395
そのおっさんのスピーチ、確かにすごいけど内容には同意したくなる自分(27)がいる…。

398 :愛と死の名無しさん:2008/10/31(金) 19:43:37
でも披露宴で聞きたい話じゃない

399 :愛と死の名無しさん:2008/10/31(金) 20:00:07
貶す対象がないと
褒められないって人はたまにいる



関連記事



コメント:46 |  2013.01.31 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
目撃DQN44◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1220146957/

366愛と死の名無しさん:2008/10/30(木) 12:24:16
仕事で新郎が地元に帰省中に新婦と知り合う。
当時新婦には高卒で役所勤めの彼氏が居た。(母親公認の半同棲してたり、新婦母の勧めで旅行に行ったりしていた。)
しかし、いつの間にか別れており、新郎と付き合っていた。
新郎はまだ結婚はしないと名言していた。
どうしても一緒になりたい新婦は、都会でやりたい仕事がある上京したいと新郎に言った。
迷惑はかけないからと新郎に同棲を迫った。
母親もグルで行け行けと応援。
新郎マンションに押し掛けて、やっとで結婚までこぎつけた。
新婦の父親は建設業の下請け工員(ドカタと言うのかな?)
旦那は高学歴、一流企業勤めで、地元で番付一位の企業の跡取り息子。
新婦はいわいる玉の輿結婚。
新郎両親は反対しただろうが同棲した事により押し切られた形になった。
結婚式の紹介では、新郎が新婦にアタックしてデートに誘い、頑張って交際に発展させた一部始終が語られた。
新婦が美人だから旦那がのぼせて、新郎が間抜けな感じに見える言い方だった。
更に、スピーチでプロポーズされた時は腰が抜けました」と新婦が言っていた。
新郎の家族や親戚の席はお通夜みたいに静かだった。

367愛と死の名無しさん:2008/10/30(木) 13:02:31
新郎親族がこれから食い物にされるのが目に浮かぶようだ・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル

逆パターンは経験したことがある。
うちの実家はそりゃあ田舎で農家ばっかりだが、そんな中で唯一おハイソwだった幼馴染A家。
Aも小さいうちからピアノだのお花だの習い事にいそしみ、家にもアップライトだが
ピアノがあり、綺麗な洋風の家は我々どん百姓のガキからみればお城のようだったw
高校を出た後は音楽系の大学に進み、コンクールにも出場したとかしないとかで
こりゃあおらが村の出世頭だなあ、などと皆でうわさしていた頃

唐突に、地元の中卒ヤンキーと出来婚した。


夏休みに実家に帰っていたとき、近所のヤンキーに口説かれたらしい。というが。
当然大学は中退、そのまま専業主婦に。
招待された披露宴は、新郎側のはしゃぎっぷりと対照的に、新婦側がまさにお通夜状態で
友人の我々も「おめでとうございます」と言うのに大変な努力を要した。

368 :367:2008/10/30(木) 13:05:37
我ながら目がすべる文章だな('A`)
Aが自分の幼馴染で新婦、ヤンキーが新郎です。
お人形みたいに可愛い子だったので、中学の頃からモテてはいたんだが・・・
なので、世間知らずというわけでもあるまい、まさかあんなのに(失礼)ひっかかるなんて!
と幼馴染一同でびっくらしたものさ。

370 :愛と死の名無しさん:2008/10/30(木) 13:20:41
デキ婚に至る過程が謎ですな。
合意の上でなくとも行為に至る手段はアレコレあるし
望まなくても妊娠させられちゃうことってあるわけだし…
嫌で嫌で大嫌いと思っていても恥になることは公に出来ないと
泣く泣く高砂に座らせられたりとかとかとかあー嫌なことばかり想像できるお式だね

371 :367:2008/10/30(木) 13:32:46
新婦はまあ笑顔で高砂にいたから、意に沿わぬ・・・ではなかったと思いたいけど。
夏休みに帰省している際にヤンキーと再会、意気投合して一週間ほどドライブ旅行に
出たらしい(ご両親には友人と行くと嘘をついてたらしい)
その結果・・・というわけです('A`)

ご両親は何も言わずに耐え忍ぶ風情だったが、親族やうちの両親なんかが
「あそこまでお嬢さんにお金をかけといて、無駄になっちゃったねえ・・・」
とかなんとか、下世話なうわさをしていたのが印象に残ってます('A`)
田舎ですからね、女に教育のための金をかけるのが無駄、という風潮がまだ根強いんですよ

373愛と死の名無しさん:2008/10/30(木) 14:21:47
>>366
続き
新婦母方叔父は、結婚式の半年前に自殺している。
病弱だったその妻(義叔母さん)は叔父さんが死ぬ前も死んでからもパートで家計を支えていた。
しかし、義叔母さんは持病の悪化で叔父さんの死後直ぐに亡くなる。
叔父さん、叔父さんの息子(新婦従兄弟)叔母さん三人共に新郎実家の知り合いの会社で働いていた。
結婚式に呼ばれていた人の中に叔父さんの自殺直後に立ち会った人も来ていたし、新婦叔父さんの知り合いも沢山来ていた。
その新聞叔父さんの自殺は地元でも噂になっていて、介護疲れで死んだと良く人が噂している。
そして、新婦祖母は新婦従兄弟と暮らしている。
結婚式の中で新婦が両親に最後だからと旅行をプレゼントして貰いました。と写真を公開していた。
半袖で写っていて、新婦叔父さんが亡くなる前後に行ったと誰にでもハッキリ分かる写真だった。
更に、同棲する前に行ったのも直ぐに分かるし、同棲する前から結婚に持ち込む気満々だったと出席者全員が分かる内容。
締めは旅行好きなお父さんお母さんこれからも沢山旅行に行って下さいね。だった。
祖母の介護を押し付けられている新婦従兄弟がうつ向いて怖い顔をしていた。
更に従兄弟に二次会の受付を頼んでいた。

374 :愛と死の名無しさん:2008/10/30(木) 15:50:40
つ、続きがあったのかΣ(゚д゚;

しかし・・・新婦、高卒といえどかなーりの策士だな
玉の輿でハイスペックな旦那(σ・∀・)σゲッツ だけでなく、さりげなく親類の介護も
華麗にスルーか。
全部計算づくだったとしたら・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル

375愛と死の名無しさん:2008/10/30(木) 16:07:27
>>374
高卒ではなくて私立大学卒。
兄弟は地元では一番底辺が行く高校卒だそうです。
叔父さんの葬式には出席せずスルー。




関連記事



コメント:13 |  2013.01.30 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
目撃DQN44◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1220146957/

352 :愛と死の名無しさん:2008/10/29(水) 23:40:34
新婦友人として招かれた披露宴。
新婦が職場の先輩(30代後半・独身女性)にブーケを手渡ししたのだが、
「課長もそろそろいい人見つけてくださいよぅ~~そうだ、新郎君のお友達に課長と同じぐらいの
歳で独身って人がいるんですけど、どうですか?まずはお友達からってことで~~」
と、やり手ババアのような発言をしていて引いた。
その課長さんはブーケを受け取って丁寧にお礼を言ってから
「実は長年付き合っていて、もうすぐ入籍する予定の相手がいる
 もうお互いいい歳なのでこんな華やかで素敵な披露宴はあげられないが
 ブーケを頂いたので自分も披露宴を上げたつもりになれそうだ、ありがとう」
的な、非常に大人な態度のお礼を述べていた
聞いていた一同、流石だわと感心したのだが、何故か新婦がおかんむり
新郎のお友達とやらに「いい相手がいる」と安請け合いをしてしまっていた模様で
二次会で「私の顔を潰すなんて!!」と憤慨し、さらに引かれていた

ちなみに、その新郎のお友達とやらは、絵に描いたようなデブオタ君でした(外見も中身も

353 :愛と死の名無しさん:2008/10/30(木) 00:28:18
>>352
確かに寒い発言だが、352の悪意や意地の悪さの方がはるかに寒い

355 :愛と死の名無しさん:2008/10/30(木) 01:01:59
>>353
えー。

354 :愛と死の名無しさん:2008/10/30(木) 01:01:08
どのへんが?
新婦がサムいとしか感じなかったけど



関連記事



コメント:25 |  2013.01.30 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事