ヘッドライン

目撃DQN43◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1220146957/

514 愛と死の名無しさん:2008/09/23(火) 00:19:00
昭和初期の披露宴かと思うような、地元の公民館での披露宴がサムかったな。
会議室に200人も呼んだからぎゅうぎゅうだし、お料理は地元の揚げ物やさんの
エビフライとから揚げと、おすしの握りと、デザートに半分に切ったみかん。
ケーキは、プラスチックの鶴が刺さったドレンチェリーの乗ったバターケーキ。

来賓挨拶は、町長さん、町議さん、区長さん、隣組、青年会、親戚代表(本家)
と延々と続きあとはカラオケ。

引き出物は砂糖の鯛・プラスチックの籠に盛られた調味料のセット・鰹節
それと重くて迷惑だったのが、土鍋と取り皿とれんげのファミリーセット
たぶん、地元の商工会の付き合いとかで金物屋さんから取り寄せたんだと
思うけど、持ち上がらないほど重い。(水玉ビニールの風呂敷に入ってた)

花嫁さん、あんまりこだわりのない人だったのかなと思ったけど
新郎の実家が地元の名士で親子共々役場職員で、断れなかったみたい。
2次会だけこだわったのかな?
思いっきり昭和風味を堪能したけど
やっぱり、せめて食事くらいは贅沢した!って思えるものが良いよね。

515愛と死の名無しさん:2008/09/23(火) 00:21:30
あ、あと巨大サイズのお赤飯と紅白饅頭も入ってたなぁ…。

516 :愛と死の名無しさん:2008/09/23(火) 00:28:41
>>514
1度は出てみたい気もする…



関連記事



コメント:46 |  2013.01.25 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
目撃DQN43◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1220146957/

511愛と死の名無しさん:2008/09/23(火) 00:11:42
投下します。
私の地元(関西)の友人(♀)が九州の大学出身の人と結婚したときのはなし。
海のそばの式場だった。
新郎新婦クルーザーで登場みたいな演出もできるくらい海が近い。
式は関西だったが新郎の大学の友人が大勢来ていたのが、そいつらが式を
ぶち壊した。

披露宴が終わり、新郎新婦がゲストの見送りを終えてすぐに新郎友人らが
戻ってきて新郎拉致→海にぽちゃん→新郎友人らの一部式場内に戻り→
何が起こったのか分かっていない新婦拉致→海にぽちゃん

はしゃぐ新郎友人、ウエディングドレスが溺れる新婦、凍りつく両家親族
+新郎という地獄絵図。
友人があまりにかわいそうで泣きそうになりました。
その後二人とも助け出せれましたが、新郎友人たちは海上警察が出動しかけたり
などしたことで式場関係者、水上警察の人、新郎新婦の両親(特に新婦側)
にきっちり絞られていました。

513 :511:2008/09/23(火) 00:14:56
日本語おかしいとこあるのスマソ。

517 :愛と死の名無しさん:2008/09/23(火) 00:41:54
>>511
お気の毒だ。
ドレスでの着衣水泳って、溺死しても不思議じゃないじゃん。
自分らが、笑いながら人殺しかけたってことにも気づかない馬鹿ぞろいってことか。
ドレスのクリーニング代も馬鹿にならなかったんじゃない?

518 :愛と死の名無しさん:2008/09/23(火) 00:43:39
>>511
これは殺人未遂にならないのか?

519 :愛と死の名無しさん:2008/09/23(火) 00:54:28
訴えてもいいと思う。
むしろ訴えてくれ。
他人事ながらそう思った。



関連記事



コメント:40 |  2013.01.25 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
目撃DQN43◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1220146957/

424 :コピペ:2008/09/21(日) 13:54:25
■□■□チラシの裏 82枚目□■□■
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/live/1221813607/l50

247 名前:名無しさん@HOME:2008/09/20(土) 19:44:14 0
トン切りすみません。
従姉妹の結婚式に出た時、花婿の姪っ子(中学生くらい?)が本気でウエディングドレスを着てきた。
頭にはティアラ、スカートはお姫様みたいにひらひらしてて、「お前が花嫁か?」くらいの気合が入ってた。
姪っ子はそんな姫スタイルがうれしいのか新婦に対抗したいのか、
何かにつけてでしゃばってきて見ているこっちがハラハラした。

でも新郎の親戚はみんなニコニコ。
なんか変だと思って自分側の親戚にそれとなく聞いてみたら、姪っ子は花婿の姉(バツ1の出戻り)の娘で、
花婿の両親がめちゃくちゃかわいがっているらしい、とのこと。
たしかに姪っ子がラリってる後ろで大人の女性が「あらあらwだめよww」とかついてまわっていたので納得。
たぶんあの格好も姉が着せたんだと思う。

それでも結婚式はなんとか終わり、最後に新郎新婦が退室するお客にお土産渡しながら挨拶してくことになった。
私がそれを見ながら出口で他の親戚が出てくるのを待っている時、姪っ子(変な格好なのでとても目立つ)が
「あの人(花嫁)のドレスの色へ~ん!にあわな~い!ぶさいく~っ」
と独り言(でも結構聞こえる)言ったのでいい加減イラっときた。
「結婚式にそんな格好で来るなんてにあわな~いしあなたのの頭がへ~んだよね」
と言ったら姪っ子( ゚д゚)ポカーンしてた(人からきつく言われなれてないのかも)

もう会うことないだろうけど、今はあの一族とはかかわらないようにしている。





関連記事



コメント:38 |  2013.01.25 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事