ヘッドライン

目撃DQN47◇◆サムかった、披露宴・・・◆◇
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1231900684/

629愛と死の名無しさん:2009/01/22(木) 13:58:42
自分がもらった不幸な(?)引き出物の筆頭は
『豪華天然石の石焼ビビンバセット2組+お勧めの地酒4合壜2本』だな
披露宴がどっかの酒蔵を会場として借りてたかなんかで荷物の宅配サービスなんかなく
辺鄙な場所にあったから周りにコンビにもなく、
送迎バスみたいなものがあったが、どうやら親族限定だったようで
新郎新婦の友人は、「駅も近いんだから皆自力で何とかしてくれ」と放り出された。
酷暑といってもいいほどの気温の中(普通に歩けば徒歩5分の)最寄の駅まで必死で歩いたよ。
スーツに革靴の自分でも相当大変だったから、ドレスにヒールの女性陣はもっと大変だったろう。
腕がもげるかと思ったよ。

630 :愛と死の名無しさん:2009/01/22(木) 14:01:16
>629
オモかった、引き出物・・・('A`)

631 :愛と死の名無しさん:2009/01/22(木) 14:19:53
石焼ビビンバセットのどんぶり?で地酒飲めってことかも…w

嫌過ぎるwwwwwwww

632 :愛と死の名無しさん:2009/01/22(木) 14:22:49
その路線、引き出物の忘れ物が大量に出たりして・・・w

635 :629:2009/01/22(木) 16:28:29
二次会は新郎新婦(同じ会社勤め)の同僚が当日声をかけて人を集めてたが
新郎友人一同全員欠席させてもらったよ。
新婦側も欠席だった模様で「参加人数が少なすぎて困ってます」って泣きも入ったが
暑さと重さから早く開放されたい一心で、申し訳ないけど不参加。

二次会の会場がその辺鄙な会場からさらに田舎に行った場所にあり
(山の裾野に民家を移築してそこをレストランにしたとかなんとか…)
荷物がなきゃさらに歩いて10分程度だろうけど…モウアルキタクナイデス
あのくそ重たい引き出物がなけりゃ、それ以外はまあまあ普通の式だったのに

>>632
女性陣が駅で「○○駅のそばにリサイクルショップがあるから、そこで売っぱらっちゃおうかw」
って話をしてるのは聞こえてきたけど、実際どうしたかは知らんw



関連記事



コメント:17 |  2013.02.14 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
目撃DQN47◇◆サムかった、披露宴・・・◆◇
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1231900684/

626 :愛と死の名無しさん:2009/01/22(木) 13:32:10
昔でた披露宴での話だが。
引き菓子の箱に書かれた消費期限が、披露宴より1週間以上前の日付だったという経験がある。
食べようとして気付いて、食べるのやめた。

引き菓子はホテル内の洋菓子店のお菓子だったんだが
単にスタンプの押し間違いだったらしい。
2週間くらいして、ホテルから
「消費期限の記載に誤りがありました。申し訳ありませんでした」
という内容の手紙と、ホテルの宿泊割引券が届いた。
でも、大抵の招待客は、気付かず食べたか、気付いて捨てたかだろうなー。

新婦はホテルの担当者の対応がかなり悪かったとキレてた。

627 :愛と死の名無しさん:2009/01/22(木) 13:44:09
>「消費期限の記載に誤りがありました。申し訳ありませんでした」
二週間もたってたら記載ミスか、そう言って誤魔化してるかわからんよな
詫び状と安全な現物を送るべきだ
つか宿泊割引券って、うかつな洋菓子店をのあるホテルに、わざわざ金払って泊まりにきてね
と言ってるようなもんだよな

628 :愛と死の名無しさん:2009/01/22(木) 13:55:32
お詫びの品が次回以降の割引券ってほんとふざけてるよな。
まだ図書券一枚のほうがうれしいっつうの。



関連記事



コメント:17 |  2013.02.14 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
目撃DQN47◇◆サムかった、披露宴・・・◆◇
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1231900684/

252愛と死の名無しさん:2009/01/18(日) 20:48:35
裸で思い出したけど

以前、親戚の結婚式のことなんだけど
全裸にシースルーのビキニで踊った男がいた

ただ、よくある裸踊りと違うのは
その男が白人男性で、大変均整のとれた体をしていたことと
踊りが異常に上手かったこと。

バレエぽい踊りを踊ったんだけど、足はピーンと伸ばしたまま180度近くまで開いてるし
スケートのジャンプみたいなことをしたときも
何回回ったのか分からないぐらいグルグル回ってた。

後で聞いたんだけど、プロのダンサーで、なんか先進的な創作バレエとかをやってる人だったらしい。

最初はしかめていたうちの祖母も踊りが終わってみれば
私にはよく分からんけど、あれが芸術ってやつなのかねー?
と私に話題を振って、まんざらでもない様子。
踊り終わったときは、会場から拍手が沸いてた。

だけど、ぶつは丸見えだったし、毛はビキニからはみ出してるし
人によっては、あれがサムいと感じるんだろうなー

ちなみに、事前に服装を改めるように新郎がダンサーに言ったらしいけど
ダンサーは、シースルーに何やらこだわりを持ってるらしくて
服装の変更は断固拒否したらしい。
結局、照明をキャンドルライト程度にまで落とすって話をしたら
そっちの方が効果的だって事で食いついてきて、なんとか落としどころが見つかったらしい。

プチサムい出し物の話でした。

253 :愛と死の名無しさん:2009/01/18(日) 20:56:46
サムくないだろ、別に。
小島よしおみたいなもんだ。

254 :愛と死の名無しさん:2009/01/18(日) 20:59:51
>>253
いや、サムいだろ
男はダンサーみたいな均整の取れた体で
透けて見えるのは白人のビッグマグナムだぜ?

きっと新郎含めて全員、
挫折感に心を凍らせていただろう
絶対、その場には嫁と一緒にいたくない

256 :愛と死の名無しさん:2009/01/18(日) 21:05:28
でも新郎は、事前に知っていてもそのダンスをやめさせはしなかったんだ

260 愛と死の名無しさん:2009/01/18(日) 21:23:08
>>256
リハのときに、そのダンサーも会場の広さを確認したいと付いてきて
そのときに少しだけ概要を教えてもらったらしくて、
新郎はもちろん、新婦も知っていたそうです。

だけど、芸術家だけあって
自分のの芸術を否定されると友人関係が切れかねないぐらい傷つく人なんだそうで
新郎も、こちらから踊りを依頼しておきながら
実際に踊りを見てNGとは言えなかったそうです。

照明を落とすのはホテル側からの提案です。
ホテルでは、裸踊りの対処として完全に照明を落とすことがときどきあるらしいです。

一応、そのときは未婚の娘だったので
そんなに直視はしてませんが
確か、式場の照明を落として
スポットライトをダンサーには当たらない程度のところに落とすというようなことをしたと思います。
とは言っても動き回るので、やっぱりライトの中に度々入ってましたけど。

照明の当て方なども、ダンサー側からの注文だそうです。



関連記事



コメント:26 |  2013.02.14 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事