ヘッドライン

目撃DQN54◇◆サムかった、披露宴・・・◆◇
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1259207829/

325 :愛と死の名無しさん:2009/12/17(木) 14:32:00
昔の友人が結婚するのだが、披露宴はなんと12月29日w
年の瀬の慌しいまっ只中の、それも平日にやる感覚が理解できない
もう仕事納めで休みの人もいるかもしれないが、大晦日まで働く人もいるだろうし、
人によっては帰省したりするだろうし
よほどの物好きじゃないと行かないだろうな
自分も丁重にお断りしたよ

326 :愛と死の名無しさん:2009/12/17(木) 14:40:25
29日って何を考えてその日にしたんだろうか。
二人に理由を聞いてみたい。

327 :愛と死の名無しさん:2009/12/17(木) 14:45:02
29日ってw
絶対に行きたくないよね。

329 :愛と死の名無しさん:2009/12/17(木) 16:09:23
>>326
年末年始に帰省する人にはお車代出さなくていい
結婚式後、年末年始休暇に続けて慶弔休暇を取り長期の新婚旅行をする
12月で平日なので割引が効く

こんなところかと思う

346 :愛と死の名無しさん:2009/12/17(木) 21:46:19
同じく29日に披露宴に招待された。
高校時代は普通に話をする程度、卒業後一切連絡取ることナシって相手から。
十数年ぶりに実家に戻ってきて生活してたら、バッタリ合ったので時間つぶしにお茶程度。
その数ヶ月後に突然招待状が来た。即お断りの返信をしたけど、
しかたないから祝儀でも送るかどうするか…と思案してた。

そしたら、別の同級生(ずっと付き合いのある友人)から連絡が来た。
・片っ端からハガキを出した。
・でも一応押さえているのは小規模の会場。
・29日なんて皆断るだろうから、それで祝儀だけ届いたらラッキー。

という話を本人がしたらしい。
最初行くつもりだった友人も、行くのを取り止めたそうで。
他にも突然ハガキが来て困ったという同級生がいたので
その人たちと連名で祝電だけ出そうという事に。

なんかスレチですいません。。。



関連記事



コメント:26 |  2013.05.04 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
目撃DQN54◇◆サムかった、披露宴・・・◆◇
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1259207829/

316 :1/2:2009/12/17(木) 12:59:42
8月に同僚の式に出席。
式を挙げるとは聞いてたけど招待状来たのが約2週間前。
出来婚で慌しいのはわかるが非常識だろ。

うちは小さな職場で新婦も同じ会社だが、
新婦は職場じゃ嫌われてるため女性陣は誰も式に参加しなかった。

ちなみに新婦は同僚の結婚式にご祝儀5千円で行くような非常識で(同僚があとで愚痴ってた)
弟嫁や自分の妹の悪口をなぜか職場の人間に言う変な人。(妹は血がつながっていないそうだ)
4人来てた新婦友人の一人が全身真っ白の衣装。嫌がらせだったんだろうか。
新郎側は友人はいなくて俺達職場の人間と親戚だけ。

11時から挙式と書いてあるのに11時から写真撮影。
そこから写真撮影に約1時間程。

やっと挙式かと思えばスタッフとリハーサル。(30分ちょい)
新婦の双子の姪と甥にドレスを持たせると練習させ始る。
前もって伝えてなかったようで子供たちは嫌だと大泣き。(3~4だと思う)
小さい子に無理やりは可哀相と言う新郎母を無視して
新婦とその母親が無理やり子供たちを押さえつけてやらせたのには本気で引いた。
この時点で親である弟と弟嫁も怒っている。


挙式が終わったかと思えば次はガーデン。真夏のガーデンで汗だく。
そこでも写真撮影などで1時間ほど。
その間振る舞われたのはチョコアイス一口と、クラッカーにチーズが乗ったもの。人数分はない。
新郎姉の赤ん坊が大泣き。大人でも辛いんだから赤ん坊はもっと辛いよな・・・

317 :2/2:2009/12/17(木) 13:03:23
次は全員で写真撮影と言い室内の写真室へ移動。
双子がもう帰りたいとダダをこね赤ん坊もやはり大泣き。
無理もないのに新婦がそれに対して舌打ち。
披露宴かと思えばまたしても大移動。エレベーターのり階段降りと結構な距離。

食事は全てが一口。
前菜(昆布と卵焼きとかまぼこ)とメインの平目のソテー一口。
茶碗蒸しとお吸い物。飲み物は烏龍茶とビール。デザート無し。

ナイフがあったが全部一口で切るものないんだから要らないだろと頭にきた。

318 :3/3:2009/12/17(木) 13:04:59
新婦母と父はお酌回りもせずひたすら大声でぺちゃくちゃ。
上司のスピーチの最中ですらおしゃべり。
しかも創価信者らしく内容が池田大作先生が~婦人部が~と言うものばかりで気持ちが悪い。
結局新郎母と弟嫁がお酌して挨拶してまわった。
新郎母は明らかに怒ってる。

帰り際に新郎新婦が渡すプレゼントも新居の住所が手書きで書かれた紙のみ
引き出物はクッキーと二人の写真入マグカップと聖教新聞。
引き出物に新聞なんてありえないだろ。まして創価。

新聞に関しては新郎も親も全く知らなかったらしく、式後に会場前のロビーで新郎母が激怒。
「子供を作ったのは息子にも責任あるけどこんな嫁も親も嫌!
こんなみっともない結婚式も耐えられない!皆さんに申し訳ない」と大泣き。

寒いしどこまでもしょぼい披露宴だった。
ついでに妹も弟嫁もホントに可愛くて悪口は僻みだったっていうのがわかってそれも寒かった。

何度か結婚式は出席したことがあるが、
こんなしょぼくて大移動ばかりの結婚式は本当に初めて。
花嫁を醜いと思ったのも初めて。普通は花嫁って誰でも可愛いものなのにな。


ところで創価って教会とかは駄目なんじゃないの?

長文スマン。
最初の二つ1/2 2/2じゃなかった。間違った。



関連記事



コメント:28 |  2013.05.04 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事