ヘッドライン

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 |  --.--.-- |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 101 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1305891405/

681
1:2011/06/01(水) 04:29:55.60
飲んでるから文章が変。長文になった。
友人の結婚式で、人数合わせが上手くいかず、たまたま新郎側に知り合いが居たのと、酒が飲めれば良かったから新郎友人席に一人で座って居た。
何かテーブルの空気がもの凄い異様だった。皆無言だが、まぁいいかと飲んでた。
ご歓談になって、同じテーブルの女性二人が高砂に挨拶に行ったら修羅場らばー。二人は新婦含む同時進行の浮気相手だった。しかも一人は妊娠中。

682 :2:2011/06/01(水) 04:31:15.67
会場は新婦共々阿鼻叫喚。新郎は親族共々土下座しながら鼻血だすわてんやわんや。
式は中止になって、とりあえずキャンセルができなかったから新郎新郎居ないまま二次会開始。
浮気相手Aは一番長く付き合ってた。Bは付き合って数ヶ月で避妊失敗で妊娠。新婦が一番容姿やらなんやら条件が良かったから結婚。
新郎友人がAに相談受けて、新郎友人の彼女の席をABに譲って代わりに入れた。
その後は慰謝料やらなんやらで相当揉めた、当然式に出席した友人はみんな新郎と連絡取らなくなった。
新婦は幸い式の次の日に籍入れに行く事になってたから、戸籍に傷つかなかった。
先日新婦が結婚して幸せになったから、代理厄落としでカキコ。

684 :愛と死の名無しさん:2011/06/01(水) 09:53:56.22
>>681
新婦、幸せになったようでよかったね
新郎は地獄に行け

683 :愛と死の名無しさん:2011/06/01(水) 08:38:19.87
>>682
代理頼まれたの?

685 :愛と死の名無しさん:2011/06/01(水) 10:01:46.79
>>681
AとBは知り合いで、同じテーブルの新郎友人達もみな事情を知ってたという事なのかな?
ご祝儀はどうなったのか気になるなー。

692 :681:2011/06/01(水) 13:05:37.37
>>683新婦と話してたら、面白いから厄除けで書いちゃえで代理。
>>685Aと新郎友人の一人が友達。浮気に気付いたBがAと新婦発見してAと連絡取り合って、新郎友達に相談。
せめて結婚式に顔出して新郎を脅したいから協力してくれで新郎友人協力。ここまで大事になるとは思わなかったらしい。
ABは結婚式めちゃくちゃにしてやると恨みでやったけど、後々結婚式にやることじゃなかったってABや友人とか新婦に土下座してた。
ご祝儀はみんなに返したけど、新郎友人とかからは受け取れないってそのままプラスアルファを新婦に渡してたよ。



関連記事



コメント:23 |  2013.06.20 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
***** 私は見た!! 不幸な結婚式 101 *****
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1305891405/

635 :1/2:2011/05/30(月) 22:09:15.74
携帯から失礼します。
長文になりますが、ご容赦ください。

幼なじみ(新婦)の披露宴でのこと。
新婦は八人兄弟の、いわゆる大家族。そのことで、新郎の従妹が大声で新婦をバカにした。
要約すると、『大家族の新婦なんて、躾も出来てないDQNに決まってる。新郎クンが可哀想』ということらしい。他にも、新婦両親は避妊も出来ない低能だとか、どうせ貧乏で家も汚ないんだろうとか。
新婦の顔は強張り、新郎は怒りの表情。新婦家族の様子は遠くてわからなかったけど、愉快ではなかったと思う。
慌てて、その母親らしき女性が従妹を会場の外に連れだし、新郎家族、親族は新婦家族、親族にはもちろん、他のゲストにも頭を下げてまわってた。中でも、従妹の父親だという男性は泣きながら娘の非礼を詫びていた。
披露宴は何となく気まずい雰囲気で終了。

まぁ、お約束だけど、従妹は新郎を好きで、悔しくて披露宴でやけ酒をし、暴走したらしい。
後日、改めて従妹一家と新郎両親が新婦の実家に謝罪に来たけど、本人は反省ナシ。でも、新婦も新婦両親も、心から謝罪する従妹両親と新郎両親に免じて、水に流すことにしたらしい。
新郎両親から新婦側の親族とゲスト全員に御詫びの品も送られてきたし。

現在も新郎新婦は幸せに暮らしている。

638 :2/2:2011/05/30(月) 22:13:38.18
635続き。


余談だけど、新婦一家は明るくて礼儀正しく、近所でも評判の一家。

父親は県で一番と言われる企業の社員で、母親は専業主婦。
いくら父親が高給取りとは言え、八人の子どもたち全員を大学や専門学校まで進学させて、育て上げたのは只々感心するばかり。
新婦が子どもの時は、リカちゃん人形とかセラムンのステッキとか流行のおもちゃも買ってあげてたと思う。

新婦実家にもよく遊びに行ったけど、いつも掃除が行き届いた綺麗な一軒家だし。
新郎従妹は謝罪に訪れたとき内心驚いたんじゃないかな。



関連記事



コメント:53 |  2013.06.20 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
人気記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。