ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 38 *****
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1186664124/

191 愛と死の名無しさん:2007/08/19(日) 19:45:39
自分の知り合いの話ではないが……
海外のホテルのエレベーターで、新婚旅行中の日本人カップルに遭遇した。
エレベータの扉が開く前から、日本語でギャンギャン咆えてる女性の声が聞こえたので、
同国人が乗ってきたのでは気まずかろうと、日本人ではない振りをして「…モーニン」
とだけ言って関心なさそーにエレベータに乗り込んだ。

こちらが日本語を解さないと見たらしく、痴話喧嘩再開。
聞いていると、お二人の披露宴に出席した新婦側の列席者(同輩・後輩ホステス達)が、
午後五時を回ったとたんに、お店の出勤準備があるからと一切に退出したらしい。

新郎:60代半ば、品のいい老人
新婦:40代後半、スケートの渡辺絵美と友近を合わせたようなお元気な中年

新婦「私の披露宴なのに、みんな、しっつれいよ! しっつれいよ!」
新郎「だってホラ、披露宴の礼装とお店の恰好は違うから、着替えもしないとね…」
新婦「あと40分か1時間のことなのよ! 遅刻したって最後までいてくれたらいいじゃない!」
あとはもう、失礼!失礼!の連呼。
新婚旅行先で早朝(朝食時)から大きな声上げるくらいだから、余程悔しかったんでしょうね。

192 :愛と死の名無しさん:2007/08/20(月) 12:30:57
>しっつれいよ! しっつれいよ!

これにワロタ

193 :愛と死の名無しさん:2007/08/20(月) 13:05:38
なんでだろう。何故か全然わからんがほほえましく感じた。

196 :愛と死の名無しさん:2007/08/20(月) 18:26:58
上品な老紳士は何故水商売出の渡辺絵美+友近似と結婚したんだろう・・・。
謎だw

198 :愛と死の名無しさん:2007/08/20(月) 18:52:47
昔から、水女を後妻に迎えるのは良くある話。

199 :愛と死の名無しさん:2007/08/20(月) 21:00:36
その発音からしてジャパゆきさんかなーと。
群馬あたりに出稼ぎにきて、一番熱心な常連さんと結婚したのかな

201 :191:2007/08/20(月) 22:52:03
>>199
あららw
「しっつれいよ」になったのは、思いきり力を込めて言ったからだと思いますよ。
ちゃんとネイティブな発音の日本語でした。どこか、関東地方でも関西でもない、
私の知らない土地の訛りが僅かにありましたけど、外国語の訛ではなかったです。
奥さんと英語で少々会話もしましたが、完全な「日本語訛りの英語」でした。
まあ、だからと言って在日の隣国人でない保証にはなりませんがw じゃぱゆきさんでは
なかったと思います。
私にはむしろ、もう後がない40代ホステスが、水商売から揚がるために腕に縒りをかけて
一本釣りに釣り上げた玉の輿、と見えました。

どこのお店の人かというのは判りませんでしたね~。
旦那さんは、身につけた物の品も質も良く、銀座で飲んでいらしてもお似合いなんですが、
奥さんは銀座のタイプではなし…。
同僚ホステスが披露宴と営業では、単に着替えるだけでなくヘアメイクも全て夜用にやり直す
というからには、装いのマナーに厳しい高級店とは想像出来ます。…が、渡辺絵美・友近の
雰囲気にそぐわなくて。。。あ~、なんかまた気になってきたw


関連記事



コメント:17 |  2010.06.11 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事