ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 43 *****
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1196727959/

712愛と死の名無しさん:2007/12/20(木) 13:56:00
寒かった披露宴スレのホワイトクリスマスで思い出した
中学と高校が一緒の友達の結婚式。

当日の天候は雪。
クリスマスという事もあり、控え室で花嫁と招待客と数人の友達と
ロマンチックねーなどと言い合っていたら誰かがビデオを回し始めたんです。

花嫁ドリーマー全開のスイッチが入ったのか
「雪の中でくるくるまわる花嫁!」をやりたくなったらしく
止める親戚の叔母様振り切り、控え室から雪の積もる庭園へ
(そこの控え室は庭園側は前面ガラス張りで景色も凄くよかた

確かに雪ではあったんだが、パウダースノーとは程遠い
みぞれ交じりのべちょべちょ雪。そのうえ慣れないロングドレスとハイヒール。

案の定、くるりと回りきる事無くみぞれの中にダイブする花嫁。
べっちょ!という音でそこに居た全員がほんとに凍りついた。
顔からドレスからドロドロにして、無言で起き上がる花嫁にしばらく誰も
手助けすらできずに固まっていていたところに会場の係りの人が呼びに
来た所で全員我にかえって、花嫁を控え室に連れ戻した。

芝生に積もるみぞれ雪ならば、濡れただけでなんとか体裁も整えられたんだろうけど
彼女が転んだのは、その芝生が生えている場所に行く手前の土むき出しの地面。
その後のバタバタで、凄く不幸そうな結婚式になったよ。

713 :愛と死の名無しさん:2007/12/20(木) 13:59:31
だからその後のバタバタを書けと

719 愛と死の名無しさん:2007/12/20(木) 14:39:26
その後のバタバタ。省略しすぎてごめんねw

時間通りに式が開始されないので、新郎両親や親戚が様子を見に来て
花嫁の惨状に唖然とするわ、何故か私達が責められて怒られるわ
ドレスを着替える事になったが、その料金で会場の人と花嫁両親が
揉めだしてそれを見ていた花嫁が更に泣きじゃくって化粧もドロドロ。

かなりの時間を押してしまって、会場の係りの人達も殺気立つわ
とてもぴりぴりしたムードでなんとか式開始。
だけど、次が詰まっているためか式の進行もかなり簡略化され
(神父さんの台詞がかなり省略されてとても早口だったw
式場側に新郎お怒りで更にぴりぴりムードが高まる中披露宴にという流れ

披露宴は、お祝いムードというよりみんなぐったりしていてとても静かだった。

720 :愛と死の名無しさん:2007/12/20(木) 14:54:06
式場の人がいちばん不幸だ。

721 :愛と死の名無しさん:2007/12/20(木) 14:56:50
新婦の我が儘で外に出たくせに、
>何故か私達が責められて怒られるわ
とは、災難だったね。
雪の中でくるくるって、CMなんかでよくやるアレをやりたかったのか?アフォだな本当に。

722 :愛と死の名無しさん:2007/12/20(木) 15:02:50
712さんは不幸だけど、想像するとコントのお約束っぽくて笑える。
花嫁はただの自業自得だし。

723愛と死の名無しさん:2007/12/20(木) 15:16:27
712です

当時は、若かったので私達もショックでその後みんなで
写真にしておけば花嫁もあんな無茶はしなかったかも
ビデオは披露宴から回せばよかったねーなんて
どっぷり落ち込んだりしてましたけどね。

本当に、どの立場に立ってもあれほど不幸な結婚式は
なかったなと今でも友人の間では語り草になっておりますw

738 :愛と死の名無しさん:2007/12/20(木) 23:57:17
>>723
乙。しかし不幸だな~。
祝福の雪ね♪なドリームが降臨しちゃったか…。
ちなみに新婦はその後どうなの?
貴方達が理不尽に責められたことについて
「迷惑かけてごめん」くらいの事はいえたんだと思いたい。

739 :愛と死の名無しさん:2007/12/21(金) 00:13:26
>>723
不幸スレの数々の不幸ネタの中でも、最上級の不幸度合いかと。
いくらドリーマーでも、なんとなく気の毒だ。

746愛と死の名無しさん:2007/12/21(金) 02:00:58
度々失礼します。712です

新婦のその後はショックで寝込んだようですが、気を取り直して
にこやかにハワイに旅立っていきました。今思えば旅行によく間に合ったな。
(あの汚れたウエディングドレスは親御さんが買取りなさったと聞きました)

花嫁が一番ショックだったと思うのと、私達も動揺していて
何で怒られているのかなど冷静に考える事もできませんでした。
多分、花嫁叱りたかったんだろうけど悲惨な有様なため何もいえず
当たり所探したら私達だったんだなぁ。
とにかく異常なまでの緊張感でヘトヘトになってしまったので
その後はなんとなくうやむやにww

はっきりした謝罪などありませんでしたが、この話題には誰も触れられなかったので
彼女も言い出しにくかったんだと思いますw

それでは名無しにもどりまっす。


関連記事



コメント:22 |  2010.08.03 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事