ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 46 *****
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1202353219/

206 :1/3:2008/02/15(金) 02:16:12
上のほうにあった子供大泣きの書き込みで自分の幼少の頃を思い出したよ。
自分だけが不幸だった結婚式。

三十年くらい前、今はあまり見ない、大地主の家で行われたその当時まだ若かった叔母(新婦)の結婚式。
当時、自分は3.4歳くらいのがきんちょだった。
何畳もの部屋を、ふすま全部取っ払って、親族一同集まっての和風結婚式だった。
上座に新郎新婦座って、後ずらっと左右に親族その他が座布団並べて座ってる感じの式。
(ヤクザの襲名式みたいなの想像してもらえばOKかな?)

式自体はそれなりに盛り上がるが、大体そういうのって親族の家族も皆参加なわけだ。
当然子供含めたイトコ連中もみんな揃ってる。
当時の俺はイトコの中で一番年下だった。
大人連中は式進行が進むにつれていい感じに盛り上ってるわな。
子供連中はといえば飯も食って式そっちのけで遊び廻るわけだ。
式がつまらなくなったイトコたちにとって、一番年下の俺なんか絶好の苛め対象。
一番年の近い奴でも6コぐらい上。話も合わねえ。
式の最中だというのに、イトコ連中に散々苛められて、俺途中から大泣き。
親族連中は酒の席の余興みたいなノリでゲラゲラ笑ってたが、俺自身はその場では誰も味方がいない寂しい気分を味わったよ。

207 :2/3:2008/02/15(金) 02:17:16
途中で見かねたんだな。新婦(叔母)が
「あんたたち。弱いもの苛めもいい加減にしなさいよ。私のメデタイ式なんだから」
と、来賓たちに酒を注ぐ途中で俺を助けに来てくれた。

正直嬉しかったね。
苛められている俺を助けてくれて、イトコの溜まっている一画から連れ出してくれた。
ずっと泣いている俺に、叔母(新婦)は、小さい子に寄ってたかってかわいそうに、とかなんとか言って、
デザートの果物の山から一本のバナナを俺にくれた。
その当時のバナナってまだ高級食品とされていた時代。
「これで泣き止んでね。もう苛められちゃだめだよ」 って。

嬉しかったね。なんか俺だけ特別扱い!
その後はもらったバナナを片手ににこにこしてた。
よほど嬉しかったんだろうな。
気がつけば俺は何を考えていたのか、そのバナナを自慢気にイトコ前で振り回していた。
で、これ見よがしに連中の目の前でバナナの皮を剥き始めたんだ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・バナナはなぜか真っ黒だった。
日がたち過ぎて、色が黄色じゃねえの。


イトコ連中大笑い。
俺、大泣き。

208 :3/3:2008/02/15(金) 02:17:57

なぜだか知らないけど、大泣きしながら
「新婦のばかーーーーー!!」
って叫んでたね。
それを聞いたどっかの酔っ払った親父に
「花嫁を罵るとは何事だぁーー!!」
ってゲンコツ。
俺、さらに大泣き。
うちの親が出てきて、よくわからんけどなんか大騒ぎで宴会場も騒然。
気が付けば家の外に連れ出されていたのが最後の記憶。

随分昔の話だけど、未だに法事の席とかで親族集まるとその話題が出て、その度に俺は鬱になるのさ。

209 :愛と死の名無しさん:2008/02/15(金) 02:35:03
5行でまとめて

210 :愛と死の名無しさん:2008/02/15(金) 02:41:12
オバサンの結婚式で年上イトコに虐められ
それを止めてくれたオバサンがくれたバナナが腐ってた

2行でまとまった



関連記事



コメント:22 |  2010.08.29 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事