ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 56*****
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1220971804/

697 愛と死の名無しさん:2008/09/22(月) 12:42:28
5回お色直しして500万披露宴をした友人が2ヶ月で離婚しちゃった。

白無垢→色打ち掛け→白のウェディングドレス→カラードレス
→舞妓さんの衣装→最後に2次会用の別のデザインの白のウェディングドレス

という感じだったのだけど、舞妓さんの衣装で登場したときに
新郎側の年配の叔母様方が、芸者の卵の衣装だと文句付けはじめ
衣装代にお金をかけまくったのを妬まれて、ゴタゴタしたんだそう。
ジミ婚をした娘を持つ新郎側の叔母様から目の敵にされて大変だったみたい。

舞子の衣装は、京都の置屋さんに無理言って頼んで貸してもらった
そうで、披露宴当日まで先方の親には内緒にしていたとか…。
友達として見ている分には似合ってたし楽しかったのになぁ…。

せめて、黒のお引きずりとか、一般人でも花嫁衣装として着られる
衣装だったら良かったのかな。

698 :愛と死の名無しさん:2008/09/22(月) 12:47:25
コスプレ大会がやりたかったら友人だけでやれ。以上。

699 :愛と死の名無しさん:2008/09/22(月) 12:48:09
頭の悪い花嫁と頭の悪い友人だな
さっさと別れられて新郎にはラッキーだったなwww

700 :愛と死の名無しさん:2008/09/22(月) 12:49:51
舞妓てwwwねーよwwww
ないよな?
当たり前みたいに書かれると、なんかこっちが不安になるわ。

701 :愛と死の名無しさん:2008/09/22(月) 12:51:21
こう言っちゃあなんだが舞妓ってちやほやされるけど
所詮は花街の女だし、結婚式の主役に相応しい装束かどうか
ほんの少し考えればわかるだろうけどね

702 :697:2008/09/22(月) 12:52:23
え?でも私たちだって招待されたから出席しただけだよ。
舞子の衣装はサプライズだったから、お取り寄せした話も後日談だし。
とりあえずお祝い事なんだから、終わるまで見ているしかないでしょ。

703 :愛と死の名無しさん:2008/09/22(月) 12:55:34
>>702
似合っていれば何着てもいいというわけじゃない
友達だけ集めた二次会ならまだしも
親類縁者に会社関係呼んでおいて舞妓は~んは無いよw
新郎が似合っているからアダモステだったら嫌じゃない?
サプライズで新婦が水商売の格好で出てきたら新郎一族どん引きだwww

704 :697:2008/09/22(月) 13:00:46
まー、そうかもしれないけど、こっちは招待されただけだしねぇ…。
本人は満面の笑みだし、当日は「可愛いね」と言うしかないでしょう。

705 :愛と死の名無しさん:2008/09/22(月) 13:02:58
そりゃそうだ。
新婦本人、式の他にも気づかずに痛いこと一杯してそうだな。

707 :愛と死の名無しさん:2008/09/22(月) 13:09:18
> 舞子の衣装は、京都の置屋さんに無理言って頼んで貸してもらった
商売道具無理言って借りちゃイカンよね…

> そうで、披露宴当日まで先方の親には内緒にしていたとか…。
まさか新婦の親は娘の暴挙を知っていたとか!?
まあ、小娘の我が儘で京都の置屋が
本職の商売道具ホイホイ貸すわけないと思うから
新婦パパのコネとか伝手で借りたの?

708 愛と死の名無しさん:2008/09/22(月) 13:17:38
>>707
やり手のブライダルプランナーに頼んで、借りてもらったそうです。
置屋といっても観光客向けに舞妓体験しているようなところかなぁ…。

新婦のお母様は、着物の似合う子に育てたいという願望があって
お茶も習わせたので、舞妓の衣装には大賛成だったのだとかいう
エピソードも語られました。

スタジオ○リスにも舞妓の衣装あるし、子供にコスプレさせてる
感覚だったんでしょうね。



関連記事



コメント:75 |  2010.12.05 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事