ヘッドライン

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 68 *****
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1237964206/

348 :愛と死の名無しさん:2009/03/31(火) 17:45:52
じゃあ自分だけが不幸だった結婚式でも語って叩かれるか…

ぶっちゃけ披露宴はしたくなかったけど、親や親族のために…と割り切ってやった。
ドレスはプランナーさんにお願いして「一番安い奴」を準備してもらい、それ以外のものも
ひたすら安く、ネックレスやピアスは数百円のオモチャにした。

ドレスは安ければ安いほどシンプルでボロいものになる、と勝手に思い込んでいたのに
何故かプランナーさんが「○○さんのために新着のこのドレスを最低の価格で提供します!」と意気込んでくれた。
とりあえずその笑顔を裏切れなかったので、35歳にしてフリフリの真っ白なプリンセスドレスを着ることになった。
鏡を見てこの時点で軽く鬱になっていたが、シンプルなドレスは逆に私のようなデブには似合わないと言われ
これはしょうがないと諦めてのドレスの選択。
そしてさらに、カクテルドレスも最低ラインの価格で準備してもらったところ、何故か「○○さんのために(略)」
良いプランナーさんなんだけど、なんかちょっとズレてるらしく、こっちはピンクのフリフリ。
流石に辞退したかったけど、チョーカー付きだったのでその分値段が浮くかと思い選んでしまった。

当日。
35歳の太った中年花嫁さんは、周りから失笑を買いながら、真っ白なフリフリプリンセスドレスに身を包み
さらに淡いピンクの花柄フリフリドレスに身を包み周りから(略)
友達ですら「うわー。可愛いドレスだね~」「ティアラも可愛いよね」とドレスやティアラしか誉めない。
そりゃ当たり前だ。私でもそうするわ…と自分も失笑しつつこなした2時間半。

未だに自分の結婚式の写真を見るのは苦痛。
学んだことといえば、結婚式のドレスはケチるもんじゃない。
情熱的なプランナーさんはマイナスにもなる。
メイクさんも何故かやたらと張り切って濃い化粧をしてくれたのもマイナスだった。
あと、根本的な問題として、中年のオバサンはたとえ周りの反対を押し切ってもドレス着るな。
こんな感じです。

さ。好きなだけ叩いてくれ…

350 :愛と死の名無しさん:2009/03/31(火) 17:50:22
何かかわゆす

349 :愛と死の名無しさん:2009/03/31(火) 17:49:11
まずはうpだな



関連記事



コメント:38 |  2011.03.12 |  人気ブログランキングへ  |   |  Top↑
関連記事
Loading
ヘッドライン

Secret

人気記事
最新記事